DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron 11(3137)レビュー項目
  4. 現在のページ

DELL Inspiron 11のキーボードとパームレストデザイン

Inspiron 11(3137)ではアイソレーションキーボードを採用。キーとキーが完全に離れた浮石型のキー配置であり、2010年あたりからすっかり主流のスタイルとなりました。接触による誤操作が軽減でき、ネイルアートをして爪の長い方でも操作できるとされます。(パソ兄さんは爪を短く切るのでその操作性は分かりませんが・・)

このInspiron 11(3137)レビューは、2013年10月時点の情報です。DELLの最新情報はご自身でご確認ください。当ページのDELL公式サイトへの直リンクがあります。

Inspiron 11のキー配列をチェック

DELLのアイソレーションキーボード
基本的にはフルサイズキーボードですが、半角全角、「、」、¥が変則的なサイズになっています。キーボード左右のスペースは余っているのですが、これは既存のキーボードパーツによる影響なんでしょうかね?

パームレストは天板や本体底面と違って、手触りがしっとりしたコーティング加工はされていません。ポリカーボネート(工業プラスチック)の手触りのままですが、非光沢であり指紋がベタつくものではありません。
なお、パームレスト左側にはInspiron 11の特長を謳ったシールが貼られていますが、通販で買うものには不要であると思われます。さっさと剥がしてしまっても構いません。

チクレットキーボードとはアイソレーションキーボード
Inspiron 11のキー配列をチェック。スペースキーに横並ぶキーはやや狭い幅になっていますが、縦の長さが多めにとってあり操作に問題ありません。

アイソレーションとはなんぞや
変則サイズのキーがあるものの、アイソレーションキーボードなので接触による誤操作は軽減されています。キーストロークは極度に浅いという印象はありません。カーソルキーも小ぶりであるが、整列配置ではなく独立配置なので個人的に許容範囲。DELLのキーボードにしては珍しくCapsLockのライトが左端に配置されています。

11.6インチノートInspiron 11
タッチパッドは11.6インチノートにしては大きめの面積で、ゆったりと操作できます。また、クイックボタンが一体型であり、これは好みが分かれそう。画面がタッチスクリーンなんだから、ここは独立型のクリックボタンにしたほうがユーザーに好まれると思います。

Inspiron 11はメインの据え置きノートではなi
ホームポジションに手をおいた様子。見た目ではギリギリですが、これといって狭い印象は無し。メインの据え置きノートではないので、こんなものでしょう。

エントリー機相応のデザイン
左上にあるのが電源ボタン。LEDで点灯するものではなく、これはエントリー機相応のデザイン。サイズや押しやすさに関してはちょうどいい印象。

Windows8対応ショートカットキー
ファンクションキー列では、ボタンが兼用となっている機能キー(ショートカットキー)があります。ファンクションキーか、こちらのキーかの設定で優先キーを決められますが、優先されなかったほうのキーはキーボード左下にあるFnキーと同時押しで実行されます。

ショートカットキーには、音量調整やコンテンツの再生停止、検索チャーム、共有チャーム、デバイスチャーム、設定チャーム、輝度調整、ワイヤレスON-OFFがあります。そして、F9にあるのは最近使用したアプリケーションの呼び出しキーになります。Inspiron 11はWindows8登場以降の発売モデルであり、こうした機能キーがWindows8向けになっています。

クーポン情報

DELL個人向けモデルのお得情報 【2018年10月22日(月)まで】
中級者以上に人気のXPSノート・デスクトップPCなどが購入チャンス!最大 17%オフクーポン
ALIENWARE ゲーミングパソコンの15%オフクーポン!
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ お買い得情報ページ【DELL公式】

DELLと楽天ポイント
【2018年10/31(水)まで】
手続き後、DELL直販で購入して楽天スーパーポイント2,500ポイントをゲット!

当サイト経由特典 ⇒ 手続きして購入するだけ【優待専用ページ】

レビュー項目

後継モデルのレビュー

Inspiron 11(3162)レビュー項目 (2016年 Airmont設計 ※開発コードBraswell)

納得パソコン購入術!パソ兄さん~DELL購入ガイド

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.