DELLノートパソコンのレビューをリストでまとめ
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. ALIENWARE 13(R3)項目
  4. ALIENWARE VINDICATOR バックパック

DELL ALIENWARE 13の持ち運びに!

ALIENWARE VINDICATOR バックパック

PCアクセサリの携帯用ケースにALIENWARE VINDICATOR バックパックというものが販売されており、13.3インチゲーミングノートの持ち運び用に設計されている。どうやらバージョン2らしく、レビュー時点では税抜き送料込みで8300円となっていた。

※2017年3月2日時点のレビューであり、手元の実機における現状レポートである。レビューと言うかほんとんどギャラリーであるので、あしからず。

ALIENWAREシリーズのデザイントップはラバー素材のハードカバー。ALIENWAREシリーズのデザインに合わせて三面で盛り上がっている。表面はカーボン風のパターンデザイン。そして定番のエイリアンヘッドが取り付けられている。

デザイン

ALIENWARE13R3をせおってみた背負ってみた。空の状態で1.7kg。

ALIENWARE VINDICATOR バックパックのサイズ手のサイズと対比。

左サイド

青いカラー左サイドではポーチになっており、中はメッシュのポケットが入っている。、青いカラーが入っているのは、イルミネーションのイメージだろうか。

右サイド

ポーチがついている右側のデザイン。こちらもポーチがついているが、メッシュは入っていない。

背中面

背中側ではウレタン素材のクッションとなっており、ALIENWAREのデザインらしく三本のラインが入ったデザイン。中央にALIENWAREロゴの立体ロゴが付いており、これはラバー製なので痛くはない。

背中側を斜めから見た様子。

ALIENWARE VINDICATOR バックパックの肩ひも。

ALIENWAREのデザインであったであろうパターンデザイン。

ALIENWAREロゴの刺繍入り。

固定ベルト。

ボトム

底面。

上部と袋

取っ手部分。青のステッチはイルミネーションのイメージだろうか。

ジッパーのつまみもALIENWARE風デザイン。

メインとなる袋は3つ。三層構造だ。中央と背中側の層はチャックで切り離すとつながる構造になっている。

一番外側の袋

まずハードカバー側の中身。

メッシュの袋がついており、カードケースらしいポケットもある。

カードケースのさらに奥には、ペンケースとUSBメモリケース。

真ん中の袋

次は真ん中の袋。冊子とか入れる場所だと思う。なかにポーチが入っていた。

ラバー製のメッシュのポーチ。ACアダプタでも入れるのだろうか。エイリアンヘッド付き。

とりあえず、入っていたタグ。Q.C.JAMESってなんだ?検品したおじさんの名前だろうか。

背中側の袋

次、背中側の袋。水色になっており、どの袋なのか確認しやすい。必然的にALIENWARE13本体を入れる場所となりそう。

つながる袋

チャックで切り離すと、中央と背中側の袋を1つの空間につなげることができる。

チャック全開にするとこんな感じ。

ALIENWARE13-R3を収納してみた

13.3インチゲーミングノートまでのサイズが収納できるという。それではALIENWARE13(R3)をバックパックの中に収めてみる。

ALIENWARE13R3をバックパックに入れてみるALIENWARE13(R3)を収めると、こんな感じ。我こそは「ALIENWAREマニア」と言う方は検討してみては!

DELL公式サイト詳細

メーカー直販 :  ALIENWARE 13-R3(KabyLake)のキャンペーン価格!DELLサイトへ

こちらも参考に!ALIENWARE13-R3 レビュー項目

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.