DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. OS項目
  4. 現在ページ

Windows 8および8.1の解説コンテンツ

クーポン割引で、もっとお得に購入!

DELL公式のクーポン掲載はこちら ⇒ 今週のおすすめページ

Windows 8の概要

信頼性と処理能力の高さで好評だったWindows 7をベースに、インターフェース(操作画面)デザインを一新したのがWindows 8です。

Windows 8 動作要件

PCにおけるWindows 8 動作要件は、Windows 8.1 も同様です。
CPU 1GHz 以上
メモリ / HDD 32bit OS⇒1GBメモリ・16GB HDD以上
64bit OS⇒2GBメモリ・20GB HDD以上
グラフィックス DirectX 9対応、WDDMドライバ
タッチ操作 マルチタッチ対応ディスプレイ
Windowsストア ネット接続、解像度1024 × 768ドット以上、Microsoftアカウント

Windows 8のスタート画面

Windows 8のスタート画面
従来と大きく変わり、スタート画面ではタイルというアイコンが並び、使用したいアプリや情報をすぐにアクセスできる操作画面となっています。従来のデスクトップ画面は「デスクトップ」のタイルから起動させます。

Windows 8カスタマイズ
タイルの移動ほか、サイズ、カラーの変更が可能。

Windows8のアプリ

タイル
よく使われるアプリは予め搭載されており、タイル(従来のアイコンに該当)をクリックすると起動します。(タイルの左クリックでアプリ起動、右クリックでメニュー表示)。

ライブタイル

天気・ニュースなどの「ライブタイル」は情報がリアルタイムに更新されます。

SkyDrive

無料のオンラインストレージで、保存や共有が簡単に行えます。

People

クラウド連携で、FaceBookやTwitterなどのアプリをまとめて確認できます。

アプリやゲームをダウンロード
また、「ストア」から好きなアプリやゲームをダウンロードすることもできます。(Microsoft アカウントが必要)

デスクトップインターフェース

windows8のデスクトップインターフェース
お馴染みのデスクトップインターフェースも現役。スタート画面よりデスクトップのタイルをクリックすれば、この画面になります。ここでは従来の「スタートボタン」がなくなっています。編集作業などのクリエイティブワーク、ファイルのコピーや整理では、この環境が便利です。

リボン
エクスプローラでは「リボン」を採用。従来ではファイルやアイコンを右クリックでメニュー表示していましたが、それがリボンで集約されています。(標準では非表示なので、ウィンドウ画面右上の矢印をクリックして表示させます。)

基本機能が並ぶチャームバー

windows8チャームバー
右上の隅(または右下の隅)にマウスカーソルを持っていくと「チャーム」 が表示されます。チャームでは「検索、共有、スタート、デバイス、設定」の基本機能が並びます。シャットダウンや再起動は「設定」から行えます。「デバイス」では印刷や周辺機器にアクセスできます。

windows8アプリアイコン
検索画面ではアプリ、設定、ファイルを検索できます。アプリアイコンを選択すれば、アプリのコンテンツも検索が可能。

デスクトップアプリのメニュー表示

スタート画面にピン留め
デスクトップアプリを右クリックすると選択メニューが出ます。スタート画面にピン留め、タスクバーにピン留めなどが行えます。

Microsoft アカウント

従来ではWindows Live IDと呼んでいたのが、Microsoft アカウントとなりました。無料でアカウントを入手でき、Microsoftのサービスが受けられます。使っているPCと他のPCを同期しておけば、パーソナル設定(背景色・デスクトップテーマ・アカウントの画像など)が同期でき、PCが違っていても同じ環境で使うことができます。

Windows 7との変更点

Windows 8のエディション

Windows 8では「Windows 8」と「Windows 8 Pro」の2種類でシンプルなラインナップとなりました。

Windows 8

基本的な機能を装備したエディション。インターネットユーザーを向けとなっている

Windows 8 Pro

セキュリティが強化されている。外部からインターネット経由でPCを操作するリモートアクセス機能を搭載する。ビジネスユーザーや上級者向けとなっている。

「Windows 8 Pro」に搭載する機能 「Windows 8」での対応
スタート画面のカスタマイズ 有り
設定やファイルの同期
Windowsストア
ダウンロードで多言語対応
Windows7で利用したアプリの対応

・暗号化ファイルシステム
(他のユーザーがデータを使えないようにする機能)

・BitLocker
(システムドライブ全体を暗号化して保護する機能)

ドメイン参加
(複数のPCユーザーを一括管理)
無し
リモートデスクトップ
オフラインファイル
(オンライン上のファイルをオフラインでも使えるようにする)
Client Hyper-V
(WindowsサーバーOSに実装されていた仮想化機能)

DELLパソコンのキャンペーンをチェック!

※このリンクから、キャンペーン適用価格のDELL公式ページへアクセス!
デル株式会社
OS(オペレーティング・システム)の知識・項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.