DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパーツ知識
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. GPU知識の項目
  4. 現在ページ

【 同じ内蔵グラフィックで比較!】CPU性能が与える影響

同じ内蔵GPUで、性能の異なるCPUでのベンチマークテスト

3Dゲームのベンチマークテストでは、GPUほどではないがCPUも影響力がある。内蔵グラフィックの場合、同じグラフィックであってもCPU自体の性能が異なることが多々あるので、そのパフォーマンス差を検証してみた。CPUとディスプレイ解像度だけ異なるXPS 13(9343)を2台レビューしているが、それぞれCore i7-5500UとCore i5-5200U の搭載となっている。内蔵グラフィックは同じくインテル HD グラフィックス 5500。ベンチマークテストにて比較してみよう。

XPS 13タッチ (3200 x 1800)

DELL XPS 13(9343)~タッチ (3200 x 1800)
Core i7-5500U搭載

  • Windows 8.1 (64bit)
  • 13.3インチ光沢 QHD+ (3200 x 1800) -タッチ仕様
  • 第5世代インテル Core i7-5500U
    (4M キャッシュ, 最大 3.00 GHzまで可能)
  • 8GB デュアルチャネル DDR3L-RS 1600MHz (オンボード)
  • インテル HD グラフィックス 5500
  • 256GB M.2 SSD
XPS 13(9343) 非タッチ (1920 x 1080)

DELL XPS 13(9343) ~非タッチ (1920 x 1080)
Core i5-5200U搭載

  • Windows 8.1 (64bit)
  • 13.3インチ非光沢 FHD (1920 x 1080)
  • 第5世代インテル Core i5-5200U
    (3M キャッシュ, 最大 2.70 GHzまで可能)
  • 8GB デュアルチャネル DDR3L-RS 1600MHz (オンボード)
  • インテル HD グラフィックス 5500
  • 256GB M.2 SSD
CINEBENCH R10 でXPS 13(9343)
CINEBENCH R10 ベンチマークテスト
CPUがものをいう、レンダリング処理にかかった時間。
処理時間⇒1分06秒
こちらが若干遅め。
CINEBENCH R10 ベンチマークテスト
クロック数の差で、こちらのほうが13秒遅い。
処理時間⇒1分19秒

DELLクーポン情報

【2019年8月13日(火)まで】
DELL XPS、Gシリーズ、他対象モデルに20%オフクーポン、
対象モデル以外も6万円以上の購入で、15%オフクーポン!(※従来にはないお得割引)

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

2015年8月時点のレビューであり、手にした実機に基づいた情報である。 販売時期や供給状況、注文内容により情報は異なる。最新情報は上記リンク先にて!

Core i7-5500UとCore i5-5200Uのスペック・チェック

Core i7-5500UとCore i5-5200UCore i7-5500UとCore i5-5200Uのスペック比較をしてみる。同じく14nmのBroadwell設計でTDP15WのUシリーズ。同じく2コア実装でHTテクノロジーによって4スレッド動作する。単に動作周波数の違いだけとみてよい。先述の通り、CINEBENCH R10 ベンチマークテストにおけるCPU性能の比較では、Core i5-5200Uのほうが若干遅いことが分かっている。

インテル HD グラフィックス 5500CPUに内蔵しているグラフィックは、どちらもインテル HD グラフィックス 5500で同じ。もちろん、スペックの数値も同じである。

ゲームのベンチマークテスト比較

DELL XPS 13(9343)~タッチ

DELL XPS 13(9343)~タッチ (3200 x 1800)
Core i7-5500U搭載

  • Windows 8.1 (64bit)
  • 13.3インチ光沢 QHD+ (3200 x 1800) -タッチ仕様
  • 第5世代インテル Core i7-5500U
    (4M キャッシュ, 最大 3.00 GHzまで可能)
  • 8GB デュアルチャネル DDR3L-RS 1600MHz
  • インテル HD グラフィックス 5500
  • 256GB M.2 SSD
XPS 13(9343)~非タッチ

DELL XPS 13(9343) ~非タッチ (1920 x 1080)
Core i5-5200U搭載

  • Windows 8.1 (64bit)
  • 13.3インチ非光沢 FHD (1920 x 1080)
  • 第5世代インテル Core i5-5200U
    (3M キャッシュ, 最大 2.70 GHzまで可能)
  • 8GB デュアルチャネル DDR3L-RS 1600MHz
  • インテル HD グラフィックス 5500
  • 256GB M.2 SSD

ファイナルファンタジーXIV ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア

新生エオルゼア同条件

ドラゴンクエストXドラゴンクエストX ベンチマークテスト ver.1.10

ベンチマークテスト ver.1.10同条件

ストリートファイター4 ストリートファイター4 ※1280×720 ウィンドウ表示

ウィンドウ表示同条件

Core i7-5500UとCore i5-5200Uとで比べてみたが、ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼアやストリートファイター4ではほとんど差はない。ドラゴンクエストX ではやや違いが見られたが劇的な差はない。CPUを選ぶ時に「少しでもクロック数の高いもののほうがいいのではないか?」と悩むが、Core i7-5500UとCore i5-5200Uの差ぐらいでは体感に違いがでるほどのものではない。。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年8月13日(火)まで】
DELL XPS、Gシリーズ、他対象モデルに20%オフクーポン、
対象モデル以外も6万円以上の購入で、15%オフクーポン!(※従来にはないお得割引)
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大30%オフクーポン!

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!

パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELL 「顧客満足度調査 2018-2019 ノートPC部門1位 / デスクトップPC部門1位」
日経コンピュータ 2018/9/13号-Nikkei BP

グラフィック:GPU(Graphics Processing Unit)項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.