DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. DELL個人ノート
  4. Inspiron 15z (5523)
  5. 現在

Inspiron 15z Ultrabookのキーボードとその周辺

ここのページではInspiron 15z Ultrabook(5523)のキーボードとその周辺をレビューします。バックライトキーボードを標準装備したアイソレーションキーボードです。※2012年12月11日時点のレビューとなります。

Inspiron 15z Ultrabookのキーボード

パソコン購入ガイドInspiron 15z
Inspiron 15z Ultrabookではテンキーはないので、ホームポジションはまっすぐです。

Inspiron 15z Ultrabookはアイソレーションキーボードを採用
キーボードとその周辺全体像。アイソレーションキーボードを採用しています。アイソレーションキーボードはキーとキーが完全隔離されているので、接触による誤操作が少ないです。特に爪の長いユーザーには扱いやすいです。これは2012年以降の定番スタイルとなりそうです。

Inspiron 15z Ultrabookはバックライトキーボードが標準搭載
バックライトキーボードが標準搭載されています。かつてはミドル機以上の付加価値的機能でしたが、ついにエントリー機でも標準搭載されましたか。光量は2段階で設定可能で任意でオフにもできます。
暗い会議室や寝室でとっさに使う場合などに重宝される機能です。

アルミのヘアライン加工に見えますが、流石にこれはよく出来たイミテーション
パームレストもアルミのヘアライン加工に見えますが、流石にこれはよく出来たイミテーションではないかと思います。エントリーノートにありがちな安っぽさはないです。まじで。

タッチパッドの写真/Inspiron 15z Ultrabook
クリックボタンはアルミ風でヘアライン加工がされています。押し応えは良好。タッチパッドの上部には、タッチパッド機能をオフにした時に点灯するLEDライトがあります。

マークがLEDで点灯
太い指でも押しやすい電源ボタン。マークがLEDで点灯します。ヒンジとボタンの幅を揃えてあります。

Inspiron 15z Ultrabookのキャパシティブ・キー
これはキャパシティブ・キー。これはどういうものなのか、以下、Inspiron 13z(5323)のものを掲載して説明します。

面倒なのでまとめて紹介
キャパシティブ・キーと呼ばれる、これらのキーの解説をします。左から「Windowsモビリティセンター起動ボタン、DELLオーディオ・ボタン、DELL Instant起動ボタン」となっています。なお、ここの解説で使用している写真はInspiron 13z(5323)です。各DELL製品によってデザインは異なりますし、アプリのインターフェース・デザインが異なる場合があります。機能の理解としてご参考ください。

Windowsモビリティセンター

設定が楽です
Windowsモビリティセンターでは、「ディスプレイの輝度、音量調整、バッテリーステータス、ワイヤレス環境、ファンクションキーの優先設定、タッチパッドの調整」など、設定頻度の高い項目をまとめて管理できます。

DELLオーディオ・ボタン

サウンド調整します
DELLオーディオでは、音楽鑑賞、音声通話、ムービーなど環境に応じて最適化されたサウンド効果に切り替えることができます。

DELL Instant

一発起動するボタン
DELL Instantボタンにプログラムや機能を割り当てることができます。初回は上記の設定画面が現れますので、お好みの機能を割り当ててください。よく使うアプリの起動を割り当てると大変便利です。

Inspiron 15z Ultrabookのキー配列

基本フルサイズキーボードのInspiron 15z Ultrabook
ごく一部に小さめのキーがあるものの、基本フルサイズキーボード。2列目にEnterキーがあるのはDELLではよくあるパターン。すぐ慣れると思います。カーソルキーは独立配置にはなっていないですが、キートップは通常サイズ。右Shiftは小さめで、ここを使うユーザーは少々扱いづらいかも。ひらがなキーは大きめで使いやすい。

Inspiron 15z Ultrabookのキーボード詳細
キーにズームイン。各々、気になるところを見極めてください。どう思うかは個人差があるでしょうから。

Inspiron 15z Ultrabook購入体験談
操作の様子。押下具合といい、しっかりした押しごたえはある。ENTERキーは大きめなので扱いやすい。

ファンクションキーを操作
次はファンクションキー。ここは小さめのキーですがノートなので仕方がない。しかし、アイソレーションなので、誤操作は少なそうだ。

Inspiron 15z Ultrabookのファンクションキー詳細
ファンクションキーは、青色に印字された「調整ボタンとメディア・コントロールボタン」と共用です。調整ボタン等の機能を使う場合は、キーボード左下にあるFnキーと同時押しで操作します。(初期設定ではファンクションキー優先です。)キーの優先順はBIOS等で変更できます。

共用されているファンクションキー(調整ボタンの紹介)

※F1=外部モニタ接続時の切り替え、F2=ワイヤレス機能のオンオフ、F3=タッチパッド機能のオンオフ、F4とF5=ディスプレイ輝度の調整、F6=キーボードバックライトのオンオフならびに2段階の調光、F8以降は、コンテンツの「再生・停止・スキップ&バック・音量調整」などを行うメディア・コントロールボタン。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!キャンペーン情報!

DELLクーポン情報

【 2021年12月2日時点 】

★Inspironノート(3000シリーズ除く)、XPSノートに、22%オフ クーポン。★XPS デスクトップには20%オフクーポン!★8年連続世界シェア1位!DELLモニタがオンライン・クーポンで最大20%オフ!

【 2021年12月23日(木)まで 】
★Windows 11 モダンPCご購入キャンペーン!対象PC製品の購入で、Amazonギフト券10,000円分を抽選で290名にプレゼント。対象となると自動的にエントリー完了!詳細はDELLサイトにて。

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計8万円(税抜)以上購入で、
楽天ポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天ポイント7,500ポイントプレゼント!

※パソ兄さんサイトの経由特典となっており、リンク先の優待専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年9/26に内容改定~予告なく変更または終了する場合があります。

8万円以上購入なら ⇒ 【 3,000ポイント付与の優待専用ページへ招待

15万円以上購入なら ⇒ 【 7,500ポイント付与の優待専用ページへ招待

※DELLは、「顧客満足度調査 2019-2021年 デスクトップPC部門3年連続1位」 ※出典-日経コンピュータ 2020年9月3日号より

DELL Inspiron 15z Ultrabook (5523)レビュー

パソ兄さん HOME

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん All Rights Reserved.