DELL(デル)パソコン購入レビュー

※Internet Explorer 8以下は、非対応

DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン

パソ兄さんの、DELLパソコン(Inspiron・XPS)購入ガイド

当サイト「納得パソコン購入術!パソ兄さん」は、DELLパソコンInspironXPSシリーズ)を納得して購入するための情報レビューサイトです。個人サイトなので、ユーザー視点にこだわっています。パソコン購入のコツは「シンプルに安く買う」ことであり、パソ兄さん自身が長年のDELLユーザーであるため、DELLに特化しています。情報開示の少ない口コミに左右される前に、詳細記事と多くの画像をご覧になり、自己判断する購入をお勧めします。

XPS 13(9370)発売、DELLパソコンレビュー

2018年注目の新製品!狭額ベゼル&世界最小13.3インチノート、XPS 13(9370)

XPSタワー

人気のミドルレンジ・デスクトップ!XPS タワー(XPS 8930)&スペシャルエディション

2018年 コンテンツ更新

製品ラインナップと、DELLパソコンレビュー

製品一覧DELLの製品では「販売名」と「コンピューターモデル名」の両方を持ちます。販売名は新旧モデルで名前が重複するので製品把握の役には立ちません。サポートでも使われる唯一無二の「コンピューターモデル名」のほうを把握しておきましょう。コンピューターモデル名は、表立ってでてこないので分かりにくいですが、該当ページのURLをみれば判断がつきます。

DELL製品の把握は、コンピューターモデル名を知ること

個人向けpc

個人向けデスクトップ

レビュー記事を、ジャンルごとに分類

個人向けノート

個人向けノート / 2-in-1 / タブレット

据え置きノート (屋内メイン)

13.3インチ以下 (モバイルメイン)

法人向けpc

法人向けパソコン製品レビュー

法人向けに販売されているが、建前上の個人事業主ということで個人でも購入できます。(企業名のところを個人名でOK!)。ビジネスがメインとなるので、液晶や装備端子、拡張性がビジネスユーザーに合わせてある製品が多いです。
液晶モニタ

液晶モニタ・レビュー

パソコンライフを充実させるためのPC周辺機器をレビュー。国内PCモニターの出荷台数においてトップシェアを誇るDELLモニタがレビューの中心となっている。 また、液晶モニタの知識ガイドもあり!

※分類では、個人向け・法人向けモデルを混在させています

クーポン割引や特売情報

DELL個人向けモデルの、クーポン情報

【2018年9月18日(火)まで】
Gシリーズおよび、Inspiron 5000シリーズ以上の上位ノート購入チャンス! 17%オフクーポンでお得に!
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ お買い得情報ページ【DELL公式】

当サイト経由特典!楽天ポイントプレゼント

DELLと楽天ポイント
【2018年10/31(水)まで】
上記DELLのキャンペーンにプラスアルファで、楽天スーパーポイント2,500ポイントプレゼント!当サイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。

DELL直販8万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント2,500ポイントプレゼント!
※お一人様一回まで。応募には、事前に楽天への会員登録(無料)が必要
※商品購入月の4ヵ月後の月末までに付与
※2018/10/31(水)23:59まで(予告なく終了する場合もあり)。

当サイト経由特典 ⇒ 手続きして購入するだけ【優待専用ページ】

法人モデル、当サイト経由特

【法人限定】 DELLが当サイト用に「特別なお客様限定クーポン」発行

【法人限定】 なんと、最大25% OFFクーポン発行!当サイトをご覧になった方は限定で優待。
【25% OFFクーポン対象】Precisionワークステーション
【20% OFFクーポン対象】Vostroデスクトップ、Vostroノートパソコン
【15% OFFクーポン対象】OptiPlex デスクトップ、Latitude ノートパソコン
※突然の終了になる場合もあるため、お早めに!※対象外モデルも有り

クーポン掲載ページへ特別ご案内 ⇒ 法人様向け製品限定クーポン【DELL公式】

製品レビューを次々と追加!

最新レビューと機種セレクト。

ミドル~ハイエンド・デスクトップ(中~上級者向け)

人気モデル!!

XPS 8930
2018年3月レビュー
CoffeeLake

コンパクト化したミドルレンジ・ミニタワー
DELL XPSタワー(XPS 8930)

デスクトップPCでは例年人気のタイプ。スイングアームの構造で従来のミニタワー型よりも奥行きが短くなっておりコンパクト性に長けている。HDDベイ×3基、M.2スロット×1基持ち、ストレージの拡張性が高い。排熱に効率的な上面排気ファン(9センチ角)を搭載。第8世代 Core i7-8700(6コア12スレッド)を搭載。最大でGeForce GTX 1060搭載可能(調査時点)。USB3.1-Gen2端子を装備しており、高速アクセスが可能。光学ドライブはスリム型を採用。460W ATX電源ユニット(自作と同じ規格)を搭載しており、サポート外だが換装可能。
XPS 8930スペシャルエディション
2018年3月レビュー
CoffeeLake

XPSタワーの強化版モデル!アルミのフロントパネル・デザイン
DELL XPSタワー(8930)スペシャルエディション

XPSタワー(XPS 8930)よりも高性能なパーツが搭載できる強化版。基本ベースは同じだが、フロントパネルがアルミであり、見た目のプレミアム感を向上。上面排気には更に大型の12センチ角ファンを搭載。調査時点での最大はCore i7-8700K+GeForce GTX 1080搭載。ただ、電源が変わらず460Wなのが懸念要素で、オーバークロックにはやや不向きな印象。

もっと見る、DELLミドル~ハイエンド・デスクトップ(中~上級者向け)

エントリー・デスクトップパソコン(初心者向け)

人気モデル!!

DELL Inspiron 3268
2017年8月レビュー
KabyLake

第7世代Core i7が搭載可能なスモールPC!拡張性は控えめだが、設置しやすい
DELL Inspiron 3268

コンパクトでスリムなタワー。拡張性が少ないが設置性とコスパを最優先したモデル。
3.5インチベイ × 1基、PCI Express x16(1スロット)、PCI Express x1(1スロット)を装備。スリムのため、搭載できる拡張カードは、ロー・プロファイルに限られる。光学ドライブにはノートPCと同じスリムドライブを採用しているため、読み取り速度は5.25インチドライブよりも遅い。エントリーモデルでは珍しく前面吸気ファンを内蔵しており、正圧タイプのエアーフローである。自然排気の構造であるため、排気ファンはなし。KabyLakeで、レビュー時点では第7世代 Core i7-7700が搭載できる。グラフィックの拡張性はしょぼいが、CPUパフォーマンスでは構成次第でハイスペックな環境が提供できる。

人気モデル!!


2015年12月レビュー
Airmont

Atom系Celeron搭載で、低消費電力、低価格、コンパクトな静音デスクトップ
DELL Inspironスモールデスクトップ(Inspiron 3252)

ネットブックで培ってきたAtom系のCeleron (Airmont設計:Braswell)搭載なので、デスクトップとしてはかなり低消費電力。また低価格かつ、コンパクトな静音デスクトップ。ただし、デスクトップとしての拡張性はまったくなく、PCサイズもまだまだ改善の余地があることが否めない。

もっと見る、DELL エントリー・デスクトップパソコン(初心者向け)

一体型パソコン(オールインワン)

Inspiron 24 5000シリーズ(5475)
2017年8月レビュー
AMD Excavator
アーキテクチャ

AMDの第7世代APU搭載!23.8-インチ非光沢 IPS 一体型パソコン
DELL Inspiron 24(5475)

幅6mmという狭額ベゼルの23.8インチ一体型パソコン。IPSパネル採用なので広視野角。さらに非光沢ディスプレイなので、目に優しく長時間用途にもいい。タッチ・ディスプレイの仕様も選択できる。(レビュー実機では非タッチモデル)。HDMI端子の入力・出力の両方を装備しているので、外部モニタへの出力ができるし、入力により単なるディスプレイとしても使える。USB Type-C端子やUSB 3.1端子を装備しており、インターフェースも次世代対応されている。娯楽向けに充実したモデルだが、光学ドライブは非搭載。SSD+HDDのデュアルストレージ構成にも対応。

AMDの第7世代APU ( Excavator アーキテクチャ )を採用しており、コードネーム : Bristol Ridgeで知られるAMD A10や A12を搭載している。AMD搭載モデルは比較的、コストパフォーマンスに優れている。

もっと見る、DELL一体型パソコン(オールインワン)

15型(15.6インチ)ノート&2-in-1

人気モデル!!

Inspiron 15(3567)
2017年2月レビュー
KabyLake
Skylake互換
(Uシリーズ)

安くてよか!基本的なインターフェースを装備した低価格15.6インチノート
Inspiron 15(3567)

基本的なインターフェースを装備した15.6インチノート。「USB3.0端子×2基、USB2.0端子、HDMI端子、100BASE-LAN端子、SDカードスロット」を装備する。テンキー付きキーボード搭載。これといった付加機能はなく、デザイン面でも低コストであるが、コストパフォーマンスに優れている。ブラック (非光沢)のモデルでは、天板およびパームレストが立体的なテクスチャ加工。光学ドライブは構成により有無がある。ディスプレイの選択もあり。
Inspiron 17(5770)
2017年11月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

第8世代Core(Uシリーズ)搭載のエントリー型
Inspiron 15(5570)

第8世代インテルCoreプロセッサ(Uシリーズ)を搭載した15.6インチノート。非光沢ディスプレイ(1920 × 1080)を搭載。筐体はポリカーボネート(工業プラスチック)で、パームレストは蒸着メッキと思われる表面加工でアルミ風に仕上げてある。テンキー付きのキーボード、光学ドライブ、SATA接続の2.5インチSSDかHDDが搭載できる。※デュアル構成は不可。単体GPUのAMD Radeon 530が搭載できる(USB Type-C端子が追加される)。
15.6インチノートInspiron 15(7570)
2017年11月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

第8世代Core(Uシリーズ)搭載の、プレミアムなアルミボディ
Inspiron 15(7570)

天板およびパームレスト・底面に至りアルミボディであり、Inspironシリーズとしてはプレミアム性が高い筐体の15.6インチノート。広視野角のIPSパネル、バックライトキーボードを採用。フルHD解像度の非タッチモデルおよび、4K解像度のタッチモデルがある。ストレージではデュアル構成や、NVMe SSDの搭載も可能。 コストダウンのためか13.3インチノート用のキーボードパーツが採用されている。グラフィックにはGeForce 940MXを搭載している。

もっと見る、DELL 15型(15.6インチ)ノート / 2-in-1 レビュー

13型(13.3インチ)ノート&2-in-1 レビュー

人気モデル!!

Inspiron 13(7370)
2017年11月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

フル・アルミボディのプレミアムモバイル!
Inspiron 13(7370)

第8世代Core(Uシリーズ)を搭載する、13.3インチ・モバイルノート。天板およびパームレスト・底面に至るまでフル・アルミボディとなっている。エッジにはダイヤモンドカット加工でInspironシリーズとしてはプレミアム性が高い。特別軽量というわけではないが、薄くてバッグに収納しやすいの持ち運びやすい。

広視野角のIPSパネル、バックライトキーボードを採用。13.3インチ光沢 IPS ディスプレイ(1920 × 1080)であり、左右のディスプレイベゼル幅が狭額でスタイリッシュ。ストレージではNVMe SSDの選択も可能。光学ドライブと有線LAN端子は装備していない。 カラーバリーエーションは2色。単体GPUは非搭載で内蔵グラフィックのみ。※レビュー時点
XPS9370ローズゴールド
2018年2月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

4mm狭額ベゼル!世界最小の高級13.3インチノート!USB PDも対応
XPS 13(9370)

XPS 13-9360の後継機は、ディスプレイベゼルが4mm幅という驚愕のデザイン。すべてUSB Type-Cにすることで11.6mmと薄型に。CNC削り出しアルミ、強化ガラス:Corning Gorilla Glass 4、繊維強化プラスチックのパームレスト、はめ込んだステンレス製のXPSロゴ、本体そのものが贅沢仕様!バックライトキーボード、指紋認識リーダー、5段階バッテリー残量メータ付きなど、機能も充実している。 またデュアルファンなどの採用により排熱性能向上。さらにUSB Power Deliveryに対応。 KabyLake Refresh設計となり、前世代よりもパフォーマンスが非常高くなった。 ローズゴールドのモデルにはグラスファイバーを採用。
DELL XPS 13-9360(KabyLake Refresh)2017年11月レビュー
KabyLake Refresh (Uシリーズ)

「極限に薄いベゼル!Infinity Displayデザイン」
XPS 13-9360

Infinity DisplayデザインのXPS 13で、第8世代Core(KabyLake Refresh設計-Uシリーズ)のモデルも発売された。5.2 mmの狭額ベゼルデザイン。広視野角のIGZO IPSパネル。アルミニウム削り出し筐体やカーボンファイバー素材を用いたリッチなデザイン。バックライト キーボード、5段階のバッテリメーター付き、Killer ネットワーク などを装備している。高速のNVMe SSDが搭載可能。13.3インチ 光沢タッチ ディスプレイ (3200 × 1800) では強化ガラス Corning Gorilla Glass NBTが採用。レビュー時点では2色から選べる。

もっと見る、DELL 13型(13.3インチ)ノート/ 2-in-1 レビュー

17型(17.3インチ)ノートPC

Inspiron 17(5770)
2017年11月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

第8世代Core(Uシリーズ)搭載の大画面。光学ドライブ内蔵
Inspiron 17(5770)

第8世代インテルCoreプロセッサ(Uシリーズ)を搭載した大画面17.3インチノート。17.3インチ非光沢ディスプレイ(1920 × 1080)を搭載。筐体はポリカーボネート(工業プラスチック)で、パームレストは蒸着メッキと思われる表面加工でアルミ風に仕上げてある。テンキー付きのキーボード、光学ドライブ、SATA接続のデュアルストレージ(M.2 SSD + HDD)構成。オプションとして単体GPUのAMD Radeon 530が搭載できる。(※USB Type-C端子が追加される)。 Radeon 530は内蔵グラフィックよりもちょっと上くらいのパフォーマンスなので、過度な期待はできない。カラーはシルバーとブラックの2種類。※レビュー時点。

もっと見る、DELL 17型(17.3インチ)ノートPCのレビュー

14型(14インチ)ノートPC

人気モデル!!

DELL Inspiron 14(7472)
2017年11月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

第8世代Core(Uシリーズ)搭載の、プレミアムなアルミボディ
Inspiron 14(7472)

7mmの狭額ディスプレイベゼル、ダイヤモンドカットのアルミボディなど筐体のプレミアム性が高い。フルHD搭載の14インチ画面、広視野角のIPSパネル、バックライトキーボード装備。1.6kgほどで屋外の持ち出しでもさほど無理はない。ベゼルが薄いため13.3インチくらいのコンパクトボディであり、バッグには収納しやすい。SSD+HDDのデュアルストレージが可能など、機能面でもプレミアム性が高い。GeForce MX150が搭載可能。

もっと見る、DELL 14型(14インチ)ノートPCのレビュー

12型(12.5インチ)ノート&2-in-1

DELL Latitude 7380
2018年2月レビュー
KabyLake
(Yシリーズ)

IGZOパネルの2-in-1。ビジネス向きなアスペクト比:3:2
Latitude 12(7285) 2-in-1

12.3インチの2-in-1モデル(ワイヤレス充電キーボードは別売り)。ビジネスに使いやすいアスペクト比 3:2。IGZOパネルやCorning Gorilla Glass 4を採用するなど、クオリティが高い。また狭額ディスプレイベゼルのデザインで、筐体もコンパクト化。タブレットだけなら重量約680gほどなので軽量。Windows Hello対応の赤外線カメラも内蔵。ストレージにはPCI Express接続で爆速のNVMe SSDを搭載。

もっと見る、DELL 12型(12.5インチ)ノート/ 2-in-1 レビュー

11型(11.6インチ)ノート&2-in-1

グレーのモデル-Inspiron 3185
2018年4月レビュー
AMD A6-9220e

最安値11.6インチ2-in-1ノート!360度回転ヒンジによりタブレットPCになる
DELL Inspiron 11(3185)2-in-1レビュー

11.6インチの2-in-1ノートであり、360度回転ヒンジによりタブレットに変形できる。プラットフォームはAMD仕様であり、レビュー時点ではA6-9220e(Radeon R4グラフィックス)または、A9-9420e(Radeon R5グラフィックス)が搭載できる。筐体はコストダウンが顕著なポリカーボネート(工業プラスチック)ベースであるが、ファンレス構造のユニボディとなっている。DELL製品では最安値の11.6インチ2-in-1ノートとなっており、導入しやすい価格帯である。

もっと見る、DELL 11型(11.6インチ)ノート / 2-in-1 レビュー

10型(10.8インチ)以下のノート&タブレット

Venue 8-7840
2015年3月レビュー
Silvermont設計

Venue 8 7000シリーズ(7840) Android

6mmという世界最薄を誇る8.4インチタブレット。有機ELパネル、2,560 x 1,600の解像度を搭載した美しいディスプレイを採用。削り出しアルミ素材のボディで、堅牢性を兼ね備えたスタイリッシュなデザイン。前面ステレオスピーカの臨場感はなかなかのクオリティ。3台のカメラを使って撮影する、インテルRealSense Snapshotデプスカメラを内蔵している。

もっと見る、DELL 10型(10.8インチ)以下のノート / タブレット レビュー

液晶モニタのレビュー

S2718D -HDR対応モニタ
27インチワイド
解像度2560 × 1440
IPSパネル

高画質技術HDR対応!フレームレスかつ広視野角IPSの27インチモニタ
DELL Sシリーズ!S2718D

高画質技術HDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)対応の27インチモニタ、S2718D をレビューする。フレームレスのInfinityEdgeディスプレイを採用しており、ベゼルは8mm幅と狭額のデザインになっている。そのため一般的な27インチモニタよりもコンパクトであり、画面に一層集中できる。広視野角IPSパネルを採用し、sRGBカバー率は99%。写真や映像編集などのクリエイティブ、またはゲームユーザー向きと言える。

もっと見る、液晶モニタのレビュー

最後のバージョンという、Windows 10

DELLパソ兄さんがWindows 10をレビュー Windows 10では、直感的に操作できるUIとなり、クラウド機能の充実がみられる。Windows 8ではタッチ操作びいきの構造であったが、マウスを利用する「デスクトップ画面ユーザー」にも使いやすい操作性となった。スタートメニューが復活!マルチデスクトップの「タスクビュー」が斬新。
Copyright 納得パソコン購入術!パソ兄さん All Rights Reserved.