DELLノートパソコンのレビューをリストでまとめ
  1. HOME
  2. DELLデスクトップPC
  3. DELL個人デスク
  4. ALIENWARE ALPHA(R2)
  5. 現在

5.5 × 20 × 20センチの小さな筐体に、驚きのハイパフォーマンス!コンパクト・ゲームPC

ALIENWARE ALPHA(R2)の内部構造

2017年3月に発売した 「ALIENWARE ALPHA ゲーミングPC デスクトップ」 こと、ALIENWARE ALPHA(R2)をレビューしている。カバーを開けて、内部へのアクセスが比較的簡単な構造になっている。メーカー保証対象外となるが、メモリやM.2 SSDの換装がユーザー自身でやりやすい。ここではALIENWARE ALPHA(R2)の内部構造を紹介する。

ALIENWARE ALPHA(R2)をレビュー
2017年9月レビュー
Skylake設計

今回レビューする、DELL ALIENWARE ALPHA(R2)

  • Windows 10 Home (64bit)
  • Core i7 6700T (8MB キャッシュ, 最大 3.6GHz)
  • 8GB DDR4メモリ- 2133MHz
  • NVIDIA GeForce GTX 960 4GB GDDR5
  • 256GB M.2 SSD (PCI Express接続)

DELLクーポン情報

【2019年5月20日(月)まで】
DELL Gシリーズ、一部のInspiron 5000シリーズがお得!17%オフクーポン

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

2017年9月30日時点のレビューであり、手元の実機における現状レポートである。

簡単に内部へアクセスできる、ALIENWARE ALPHA(R2)のPCケース

レビュー、ALIENWARE ALPHA(R2)のPCケースALIENWARE ALPHA(R2)の底面側を上にして、ビスを4本外すと底面カバーが外せる。この底面側には2.5インチHDDベイがある。再び表に返して上面カバーを外すと、ALIENWARE ALPHA(R2)の内部へアクセスできる。一応断りを入れておくが、内部アクセスはメーカー保証対象外なのであしからず。

ALIENWARE ALPHA(R2)の空冷ファン外装を外した状態での背面部分。面積の大半を占めている空冷ファンが2つあり、印字にもある通り、左がCPUファンで右がGPUファンである。ダクトを伝ってそれぞれ後方へ排気される仕組み。

PCケース内でのエアーフロー外装を外した状態での前面。PCケース内でのエアーフローというより、CPUはCPU,GPUはGPUで完結したダイレクトなエアーフローになっている。先述したが、高負荷中では、CPUおよびGPUの冷却ファンの回転がものすごく、ゲームサウンドを大ボリュームにするかヘッドフォンでもしないと、風切音で妨害されてしまう

ヒートシンク、メモリスロット1基、M.2スロットレバーをつまむと簡単にファンが外せる。CPU側では真下にCPUのヒートシンク、メモリスロット1基、M.2スロットが1基ある。

ALIENWARE ALPHA(R2)のスロットスロットは各1基なので増設ではなく換装になるが、内部アクセスが楽なので、一応将来性はOK。

サムスン製PM961このALIENWARE ALPHA(R2)レビュー実機で搭載されていたM.2 SSDは、サムスン製PM961だった。パフォーマンスはこの通り、NVMe(PCI Express接続)なので3000MB/s以上の爆速。

【 過去レビューPCと比較 : SSD / HDD 各規格・接続による、ストレージ・パフォーマンス

ALIENWARE ALPHA(R2)の詳細は、DELLサイトにて!

ALIENWARE ALPHA(R2)をレビュー
2017年9月レビュー
Skylake設計

5.5 × 20 × 20センチの小さな筐体!驚きのハイパフォーマンス・ゲームPC
DELL ALIENWARE ALPHA(R2)

高さ:55 mm × 幅: 200mm の小さな筐体にNVIDIA GeForce GTX 960を搭載したゲームPC。 ビデオメモリに4GB GDDR5を搭載しており、重量級のゲームに対してポテンシャルが期待できそう。CPUには第6世代Core (Skylake設計)・Tシリーズ(低消費電力版)を搭載する。いずれも2015年ごろトレンドだったCPUとGPUであり、レビュー時点では1世代前のパーツになるが、コスパによるものなのかと察する。

2箇所にLEDイルミネーション設定が可能。カラーは20色用意されている。LANコントローラーには高パフォーマンスなKillerネットワークを搭載。CPU負荷を低減させ、ネットワークの遅延を抑えるため、とくにオンラインゲームでは安定した通信が確保できる。

オプションの外付けGPU「Alienware Graphics Amplifier」に対応。内部アクセスが比較的簡単であり、M.2 SSDやメモリの換装がしやすい。また、「M.2 SSD(PCI Express接続) + 2.5インチHDD」のデュアル・ストレージ構成が可能。光学ドライブは内蔵しない。高負荷中では、CPUおよびGPUの冷却ファンの回転がものすごく、ゲームサウンドを大ボリュームにするかヘッドフォンでもしないと、風切音で妨害されてしまう。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年5月20日(月)まで】
DELL Gシリーズ、一部のInspiron 5000シリーズがお得!17%オフクーポン
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタが、オンライン限定クーポンで最大30%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELL 「顧客満足度調査 2018-2019 ノートPC部門1位 / デスクトップPC部門1位」
日経コンピュータ 2018/9/13号-Nikkei BP

レビュー項目

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.