DELLノートパソコンのレビューをリストでまとめ
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパソコン・パーツ
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Gシリーズ

ハイパフォーマンス!予算も抑えたPCゲームの入門機

DELL Gシリーズのラインナップ

DELL-Gシリーズ、G3G5G7比較的低予算で、最新ゲームを遊ぶためのスペックを備えたPCゲームの入門機。Dell Gシリーズの「G」には、GameとGraphicsの意味が込められている。

メインストリームの単体GPUを搭載しており、動画編集やグラフィックワークにもいい。Inspironシリーズは処理性能よりも低消費電力寄りであるが、Gシリーズでは処理性能に注力している。デザインもALIENWAREほど奇抜ではないので検討しやすく、中級者以上に好まれるタイプ。

ブランドのグレードは、G3シリーズ、G5シリーズ、G7シリーズの順。基本的には上位ほど高性能カスタマイズが可能。筐体にプレミアム性がやや高くなることもあり。ただし、基本的にはコストパフォーマンスのために、筐体材質が質素(プラスチック)であることが多い。材質よりも処理パーツに生産コストをかけたモデルと理解するとよい。

なお、Inspironゲーミングシリーズの後釜ブランドだと思っていたが、マニュアル等にはInspiron G3 (G5やG7も同様)の表記が見られる。実質、Inspironゲーミングシリーズなのだろう。

未レビュー分の更新は、2020年4月
※販売リストから外されていたモデル・・・とは、販売終了か一時的な販売停止か不確定なモデル

G3シリーズ

DELL G3 15(3500)
2020年9月論評
Comet Lake
(Hシリーズ)

コスパも性能も重視した、Gシリーズのエントリーモデル(15.6インチ)
DELL G3 15-3500

15.6インチ・ゲームノート(非光沢・広視野角・1920 × 1080)。高速駆動ディスプレイも選べる。テンキー付きのキーボード、バックライト機能を実装。デュアルファンを内蔵。 レビュー時点の最大ではCore i7-10750HとGeForce GTX 1660Ti の構成が可能。天板と底面はポリカーボネート(工業プラスチック)、パームレストはアルミ素材。光学ドライブは搭載していない。装備端子は構成によって異なる。GeForce GTX 1660Ti 搭載時では、USB Type-C端子がThunderbolt 3、Display Port、USB 3.2-Gen2 対応となる。さらにMini Display Port 端子も追加される。

NVMe SSDと2.5インチHDDの構成が可能だが、ストレージでは設計が違うタイプが混在していることに要注意。また全体的にプラスチック感の筐体だったり、ただのプリントロゴだったり、G5やG7と比べるとチープ感が強い。ゲームプレイに特化したキーボードではないところも妥協点となる。

レビュー機はCore i7-10750H + GeForce GTX 1660Tiの構成
DELL G3 15(3590)
2019年11月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

コスパ重視、15.6インチゲーミングノート!高速駆動144Hzの選択も可能。
DELL G3 15(3590)

15.6インチ 非光沢(1920 × 1080)のコスパ重視ゲーミングノート。IPSディスプレイなので広視野角。高速駆動144Hzの選択も可能。わりと狭額のディスプレイベゼルでスタイリッシュなデザイン。ボタンひとつで瞬時にシステムのターボ ブースト モードが始動するGame Shiftを搭載。テンキー付き汎用キーボードで、ゲーム用途として特化していないのがデメリット。光学ドライブは無し。

最大構成でCore i7-9750H + GeForce GTX 1660Ti (Max-Q)の搭載。NVMe SSD+2.5インチHDDのデュアル・ストレージ構成が可能。GeForce GTX 1650、GTX 1660Ti搭載時は、USB Type-C端子 (USB3.1-Gen2 、Display Port対応)が装備される。

G5シリーズ

DELL G5 15-5500の画像
2020年9月論評
Comet Lake
(Hシリーズ)

GeForce RTX 2060が搭載可能な、15.6インチ・ゲームノート
DELL G5 15-5500

15.6インチゲームノート。ディスプレイは非光沢・広視野角(解像度1920 × 1080)、ゲームノートらしく、高速駆動である120Mhzや144MHzが選べる。デュアルファンを内蔵しており、最大では第10世代 Core i7-10750HとGeForce RTX 2060 の構成が可能。ストレージではPCI Express接続で高速のNVMe SSDを搭載している。光学ドライブは搭載していない。イリデセント・ダークのカラバリでは、天板が虹色に反射する塗装。パームレストはアルミ素材。

上位構成の筐体にはフロントにLEDバーが配置され、フルカラー(約1678万色)の配色が可能。テンキー付きのキーボードでバックライト機能実装。システムのターボ ブースト モードである「Game Shift」を実装。デメリットはゲームに特化したキーボードではないこと。

レビュー機はCore i7-10750H + GeForce RTX 2060の構成
G5 15 SE(5505)
2020年9月論評
AMD仕様
第3世代Ryzen

AMD仕様、注目の第3世代Ryzen搭載!15.6インチ・ゲームノート
DELL G5 15 SE(5505)

15.6インチ 非光沢 ディスプレイ【広視野角】 。高速駆動 120Hzや 144Hzが選択できる。天板カラーはイリデセント・シルバーと呼ばれ、角度によって虹色に反射する個性的なカラーリング。天板とパームレストはアルミ素材、底面カバーはポリカーボネート。光学ドライブは搭載していない。ストレージにはNVMe SSD を搭載。テンキー付きのキーボードを搭載しており、バックライト機能も実装。

レビュー時点では単体GPUにAMD Radeon RX 5600Mを搭載。プロセッサではRyzen 5 4600H、Ryzen 7 4800H 、Ryzen 9 4900Hの選択肢がある。

レビュー機はRyzen 7 4800H + Radeon RX 5600Mの構成

DELL G5-15 (5590)
2019年3月論評
CoffeeLake
(Hシリーズ)

2019年8月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

15.6インチ入門ゲーミングノート。
DELL G5-15 スペシャルエディション(5590)

15.6インチ・ゲーミングノート。天板・底面はポリカーボネート(工業プラスチック)であるが、アルミ素材のパームレストは剛性もあり安定した耐久性。デュアルファンの空冷システム。後部に大型の冷却ユニットを内蔵できる構造「ヒンジフォワード」採用し、4箇所に排気口を配置。フルHD15.6インチ 非光沢 ディスプレイで、広視野角 IPS パネルを採用。高速駆動 144Hzの選択も可能。Killer E2500 ネットワークを搭載。環境管理ソフトにAlienware Command Centerを採用。レビュー時点ではグラフィックに、GeForce GTX 1050 Ti やGeForce RTX 2060が搭載可能。

販売リストから外されていた、G5シリーズ

DELL G5-15 (5590)
2019年8月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

互換性により第9世代Coreが搭載可能、15.6インチ・ゲーミングノート!
DELL G5-15 (5590)

G5-15(5590)の発売後に、CoffeeLake Refresh (Hシリーズ)の第9世代Coreプロセッサが登場し、G5-15(5590)でも互換性により搭載可能となった。グラフィックでは最大NVIDIA GeForce RTX 2060が搭載可能。M.2 SSDや2.5インチHDDとのデュアルストレージ構成が可能。パームレストはアルミ素材で高級感があり剛性もある。

ディスプレイでは広視野角のIPSパネルで、オプションで高速駆動リフレッシュも選べる。ディスプレイベゼルが1cmほどでスタイリッシュ。4つの排気口を持つエアーフロー、後部に大型の冷却ユニットを内蔵できるヒンジフォワード採用、指紋認識リーダーが付いた電源ボタンを装備。テンキー付きのキーボードを搭載しているが、エントリーモデルの汎用パーツであり、ゲームに特化していないのが残念なところ。

G7シリーズ

G7-17-CoffeeLake-
2019年10月論評
CoffeeLake-
Refresh互換
(Hシリーズ)

4つの排気口を持つ、17.3インチ広視野角・大画面ゲームノート!
DELL G7-17 (7790)

17.3インチ大画面のゲームノート。わりと狭額ディスプレイベゼルで広視野角のIPSパネル搭載。フルHD(1920 × 1080)。アルミ素材の天板とパームレスト。ヒンジフォワードや4箇所に排気口を配置するなど、エアーフローに長けた構造。Killer ネットワークにより安定した通信でゲームをプレイできる。レビュー時点の最高構成はCore i7-9750H+GeForce RTX 2060。NVMe SSD搭載。2.5 インチHDD搭載のデュアル構成も可能。光学ドライブは無し。テンキー付きキーボードを搭載するがエントリーっぽく、別にゲーム用途として特化していないのがデメリット。チップセットはインテルHM370

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!キャンペーン情報!

DELLクーポン情報

【2020年10月19日(月)まで】
★DELL売れ筋のデスクトップ / ノートPC 対象製品に、17%オフクーポン!
★7年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大20%オフクーポン

【2020年10月30日(金)まで】
★第3世代AMD Ryzen 5 / 7 搭載PC購入で、400名様に当たるAmazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーン実施中!購入すれば自動的エントリー。当選連絡は2021年1月頃を予定。

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計8万円(税抜)以上購入で、
楽天ポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天ポイント7,500ポイントプレゼント!

※パソ兄さんサイトの経由特典となっており、リンク先の優待専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年9/26に内容改定~予告なく変更または終了する場合があります。

8万円以上購入なら ⇒ 【 3,000ポイント付与の優待専用ページへ招待

15万円以上購入なら ⇒ 【 7,500ポイント付与の優待専用ページへ招待

DELLは、「顧客満足度調査 2019-2020年 ノートPC部門2年連続1位」  ※出典-日経コンピュータ 2019年8月22日号 顧客満足度調査より

DELLノートパソコン・ブランド解説

パソ兄さん HOME

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん All Rights Reserved.