新規にHDDを搭載したら、まず初期化しよう

メーカーパソコンを購入したならお膳立てしてあるのですが、別途HDDを購入して搭載したなら自分で初期化しなくてはなりません。不良品だと誤解しないように!※ちなみに当サイトは、DELLユーザーによるパソコン購入&パソコン知識ガイド。

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
トップページパソコン購入知識のリストHDDのリスト ≫ 現在のページ

サイトマップ~DELLガイド

デスクトップ・レビュー

ノートパソコンレビュー

周辺機器

免責事項・ご連絡等

当サイトはリンクフリーですが、当サイトのデザインおよびテキストの無断転載・複製を固く禁じており対処しています。当サイトでは、楽天リンクシェア、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。当サイトをご利用の際は、以下にリンクの免責事項をよくお読みください。

DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン

HDDの初期化作業

HDDは初期化しないと使用できません
新規でHDDを購入した場合、搭載しただけではHDDは認識されません。HDDを搭載したあと初期化作業が必要です。では、Windws 7の画面で初期化を説明します。

初期化画面は「コンピュータの管理⇒ディスクの管理」で開きます。初期化されていないHDDは「未割り当て」となっていますが、まず、自動でディスクの初期化ウィンドウが現れます。(上記図参照)。もし、これをキャンセルしてしまった場合、不明となってるところで右クリックしディスクの初期化を選択します。

ディスクの初期化

MBRが推奨されています。GPTでは
ディスクの初期化設定では、2TBを超えないHDDにはMBR(マスターブート レコード)が推奨されています。なお、GPT(GUIDパーティションテーブル)ではWindows 2000やXPが読み書きを行えません。

新しいシンプルボリュームを選択
上記の作業を終えると、「ディスク1 不明~初期化されて~」だったところが、「ディスク1 ベーシック~オンライン」に変わっています。そこを右クリックでメニューを出し、新しいシンプルボリュームを選択します。

ボリュームサイズの指定

パーティション設定
するとパーティション設定になります。パーティション分けしないときは、最大ディスク領域のボリュームサイズのまま、次へ進みます。

ドライブ文字の割り当て

ドライブ文字の割り当て
ドライブ文字の割り当てに入ります。特に指定が無ければ、空いているアルファベットで一番若いのが割り当てられます。

パーティションのフォーマット

NTFSでフォーマット
ファイルシステムはNTFSでフォーマット。NTFSはWindows NT系OSの標準ファイルシステムです。exFATはフラッシュドライブ向けに開発されたファイルフォーマット。NTFSの後発でSDXCメモリーカードなどにも採用されています。HDDにはNTFSが一般的です。

クイックフォーマット

クイックフォーマットを有効にすると短時間で初期化作業が済みます。しかし、購入したHDDに不良セクタ(正しく記録できないエリア)があると、記録時に書き込みエラーを起こす可能性があります。
クイックフォーマットなしだと、ディスク全領域をベリファイします。ベリファイされると、不良セクタを避けるため、安全な書き込みが可能となります。しかし、初期化の時間が長くなります。今回の場合、初期化に4時間かかりました。
ただ、初期化作業は1回だけなので、時間がかかっても安全のため「クイックフォーマットなし」をお勧めします。

ファイルとフォルダの圧縮を有効にする

圧縮するため、通常よりも大容量で使用できます。しかし、圧縮作業のため、パソコンの速度が低下します。一部のアプリケーションでは推奨されていないこともあり、有効にしないことをお勧めします。以上の設定が終われば、あとは初期化処理を待つだけです。ファーマット中(○%)の表示がでますので、100%になるまで待ちます。

パソ兄さんがお勧めするDELLパソコンを、普通に買うよりお得に!!

フォーマットしたらHDD容量が減る現象

フォーマットしてまだ何も入っていないHDDなのに、仕様容量より実際使える容量が少ないことがあります。例えば160GBのハードディスクをフォーマットして、データは何も入っていないのに、システム上で容量を確認すると150GB前後になっていることです。

HDD容量。500GBでも使えるのは465GB
例えば、500GB HDDなら最大容量が465GBとなっています。これは、ハードディスクの容量表示とパソコンのシステム上の容量表示の算出方法が違うからです。
パッケージ記載の場合は、
1000KB=1MB 1000MB=1GBの算出をします。
いっぽう、システム上では、
1024KB=1MB 1024MB=1GBの算出をします。
つまり、単位の繰り上がりが1000倍か、1024倍かの違いがあるために、160GBのハードディスクでも、システム上では160GBとは認識されないのです。

HDDのリストへ戻る

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPページ
Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.