HPパソコンレビュー(DELLと比較)!Omni 200-5450jpレビュー

DELLの最大ライバルといえば、hp(ヒューレット・パッカード)。とりあえず勉強を兼ねて、一台買い、ユーザーになってみました。

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド

免責事項・ご連絡等

当サイトはリンクフリーですが、当サイトのデザインおよびテキストの無断転載・複製を固く禁じており対処しています。当サイトでは、楽天リンクシェア、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。当サイトをご利用の際は、以下にリンクの免責事項をよくお読みください。

サイトマップ

パソ兄さんの
HPパソコンレビュー

ENVY17-j100 Leap Motion SE 2014年2月時点・Haswell

ENVY Phoenix 810
2014年2月時点・Ivy Bridge-E

ENVY 700-260jp
2014年2月時点・Haswell設計

Pavilion 500-140jp
2014年2月時点・Haswell設計

Pavilion TouchSmart 10-e000
2014年2月時点・
AMD Aシリーズ APU搭載

2013年以前のHPパソコン

  1. HOME
  2. HPデスクトップパソコン
  3. HP Omni 200-5450jp

DELLのライバル日本HP製品。Omni 200-5450jp 購入

2011年9月に、「日本HPの昭島工場」の見学に行って来た影響もあり、日本HPパソコンを1台購入してみました。製品はOmni 200-5450jpで、もちろん東京生産です。

奥行き約22cmのスリムボディ。設置場所を選ばない一体型

Omni 200-5450jpはインテル A57 Express チップセット採用の、21.5 インチ一体型 PCです。せっかくの一体型なので、是非とも地デジパソコンとして使いたいところです。約8.25kg、奥行き約22cmのスリムボディ。

Omni 200-5450jp 購入
今回は地デジチューナーを内蔵したので、後ほど地デジ活用も紹介します。
ただ、HDMIやVGAといった「ディスプレイの外部入力」がないので、単に液晶モニタとして使えないのは少々残念。対抗機であるDELLのInspiron One 2310であれば、一体型PCでありながら単体モニタとして使えます。

Omni 200-5450jpの電源をチェック。デスクトップパソコンでいう電源ユニットはACアダプタとなっており、発熱源が隔離されています。そのため少々邪魔な存在ではありますが、熱で製品を傷めることから回避できます。

1,920 x 1,080のフルHD解像度
21.5 インチ画面に1,920 x 1,080のフルHD解像度。非光沢画面なので、落ち着いた印象。Yahooページを2画面ならべても閲覧できます。パソ兄さんの見解では、やはり21.5インチ以上でないと「フルHDは細かすぎて厳しい」と思います。
応答速度は5 msあるので、動画鑑賞に文句なし。LEDバックライトを採用しているので、省エネに長寿命、そして低発熱。従来のCCFL(冷陰極管)バックライトを見慣れていたユーザーがみれば、少々白っぽい印象を受けますが、まあ問題ではありません。

今回購入したOmni 200-5450jpの構成は以下の通り
一体型を使うなら、ワイヤレスマウスとキーボードがオススメです。HPで注文してもいいのですが、もともと所有していたLogicool Wireless Keyboard K270とMX620を使いました。

今回購入したOmni 200-5450jpの構成は以下の通り。DELL同様、hpもカスタマイズPCですので、構成は様々です。

製品画像 Omni 200-5450jp
購入情報HP Omni 200-5450jp
OS Windows 7 Home Premium 64bit Win7
スコア
プロセッサ Core i3-550 (3.2GHz, 4MB L3キャッシュ) 7.0
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス NVIDIA GeForce G210 512MB 4.9
ゲーム用
グラフィックス
5.9
プライマリ
ハードディスク
1TB SATA HDD(7200回転) 5.9

2011年主流はSandyBridge設計ですが、こちらは前世代のNehalem設計です。2011年6月発売なのに「前年度のテクノロジーという面」は腑に落ちませんが、ホームエンターテイメントで使う分には充分なスペックです。そのレベルの使用なら、同価格帯の新テクノロジーとの差は感じません。

グラフィックにはNVIDIA GeForce G210を搭載しておいたので、フルHDコンテンツ等では安定した動作が期待できます。ただ、本格ゲームには不十分。
CPUには2コア実装4スレッド動作の、Core i3-550を搭載。一体型PCはノートパソコンのパーツを採用する例が多いのですが、こちらはデスクトップ向けのCPUですね。

ストリートファイター4は本格ゲームの中では比較的ライト
ストリートファイター4のベンチマーク結果。1280×720でもランクC。ストリートファイター4は本格ゲームの中では比較的ライトなので、この結果では本格ゲームには適しません。ブルーレイ・地デジなどフルHDコンテンツの娯楽用に良いです。

アイドル(待機状態)の消費電力は40W前後ですが、ストリートファイター4ベンチマーク中は60W前後でした。これはモニタ駆動の電力もあるので、PC自体はもっと低いはずです。パソ兄さんの所有する23インチLEDモニタでは22Wほどの消費ですから、それを考慮すると、省エネのPCだと分かります。なお、仕様では最大180Wとのこと。

まずは、Omni 200-5450jp 前面からレビュー

Windows7やCore i3シールはまだいい
ベゼルは光沢処理。そしてベゼル左下側にロゴシール。ちょっとシールの貼り過ぎが気になりました。
Windows7やCore i3シールはまだいいのですが、東京生産やENERGY STARシールは背面でも良かったかな。

テレビの視聴において不満はなし。
メッキのラインが一本。デザインのアクセントに成っています。その下はスピーカー内蔵。
2W x 2 内蔵スピーカーですが、テレビの視聴において不満はなし。

hpエンブレム。
アルミプレートでできたhpエンブレム。

起動中は横にある淡いブルーのLEDライト
ベゼル右下に電源ボタン。起動中は横にある淡いブルーのLEDライトが点灯します。

Webカメラ内蔵。横にモノラルマイク内蔵。
640 x 480 VGA センサー のWebカメラ内蔵。横にモノラルマイク内蔵。

ビデオチャットなどに。
ビデオチャットなどに。

メーカー直販が安い!HPオンライン・ストア

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Omni 200-5450jpレビュー項目

こちらも参考に:パソ兄さんが、日本HPの東京・昭島工場を見学

DELLと比較!HPパソコン・レビュー・TOP
Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.