納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. DELLパソコン・モバイル旅行記TOP
  3. 千葉県
  4. 久留里

DELLパソコンを持って、久留里城ハイキング!

2010年11月27日、紅葉シーズンということもあり久留里城へハイキングに出かけました。久留里城(くるりじょう)は、千葉県君津市久留里に所在する連郭式山城。1455年に武田信長によって築城された久留里城。1535年には里見義堯(よしたか)の手に落ちこの地を本拠に置きます。

真里谷武田氏の久留里城

現在建っている天守は模擬で、2層3階のただの展望台となっています。天守1階は全国の名城写真館となっており、これは模擬天守の定番ですね。

久留里城ハイキング
室町時代、上総武田氏の武田信長によって築かれた久留里城。現在のは模擬天守閣。
子孫である真里谷武田氏が城主と続きましたが、里見氏に滅ぼされ、その里見氏によって久留里城は再構築されています。以後戦国時代は里見氏と小田原北条氏との争奪戦の舞台となりました。

楽天トラベル

歴史巡りの旅には、お得な「枚数限定クーポン」で、普通よりもお得に泊まろう!

クーポン割引き
宿泊合計金額から2000円割引クーポンなど、大幅割引のホテルがあり!家族旅行応援クーポンや受賞記念クーポンなど様々。
1554年 北条綱成は軍2万で里見義堯、義弘の守る久留里城を攻撃します。しかし、里見軍は数十日間の攻防戦を展開し、北条軍を撃退。
1555年 翌年にも北条軍の攻撃を受けますがこれも撃退。これで里見の難攻不落の城として名を上げます。古戦場跡は案内板にて確認できます。
1564年 第二次国府台合戦で大敗した里見軍は、一旦北条軍に久留里城を抑えられますが、すぐに奪還。1567年、三船山合戦にて里見軍は北条軍に完勝。北条氏の南下を阻止します。
1590年 豊臣秀吉による小田原攻めでは、里見義康は北条征伐の参陣を無視したため上総の所領を没収され、久留里城を出ることとなります。同年、久留里城には松平忠政が3万石で入城しました。里見義康は安房国4万石に減封。義康の嫡男・忠義の代で里見氏は改易され歴史から姿を消します。

天正18年(1590年)豊臣秀吉による小田原攻めにて、当主の里見義康は参陣せず、そのため久留里城を没収されます。(あっけないなあ・・。)

徳川家康が関東に入封してからは、大須賀忠政が入城。江戸時代には久留里藩の藩庁となり、土屋氏の居城となり、60年ほど一時廃城期間があり、後に黒田氏が入城します。明治維新まで続きましたが、明治5年(1872年)に廃城令により廃城。

いつもの事ながらコースや地図の下調べは“なあなあ”なので、デジタルマップを搭載したDELL New Inspiron 13zを持参。現地で確認という大雑把なプランです。DELL New Inspiron 13zにはGPSを付けてあるので、現在地が確認できます。これで道に迷うことはないでしょう。

久留里線久留里駅
最寄り駅は久留里線久留里駅。房総半島に残る数少ない非電化路線です。久留里城までは徒歩30分ほど。DELL New Inspiron 13zは必要なかったなあ。

久留里城-左道に反れる旧道コース
登城コースのスタート地点まで到着しました。トンネルを通過すると無料の駐車場があり、そこからコンクリート舗装された登城コースがありますが、それでは面白くないのでここから左道に反れる旧道コースを歩きます。

久留里城の神明社
旧道には鬼門封じの神明社があるとのこと。

久留里城の築城当時、雨が降り続けたことから別名:雨城
かなり足場の悪いコースです。久留里城の築城当時、雨が降り続けたことから別名:雨城とも呼ばれています。幸いハイキング日よりでしたが、足場はぐちょぐちょ。さすが平成の名水百選に選ばれた久留里。「久留里の生きた水」がキャッチコピーとなっており、登城コースに入る前には無料で飲める井戸が点在していました。戦国時代、篭城戦でも水には困らなかったそうな。

久留里城の里のよい眺めが堪能
登城中、里のよい眺めが堪能できます。

久留里城の二の丸
久留里城の二の丸に到着。ここには歴史資料館が建っています。新井白石の故郷ということで銅像が建っています。目の前には雨城八幡神社。ここで弁当タイムです。

久留里城の二の丸からの眺め
二の丸からの眺めも良し。

里見VS 北条の古戦場跡
ガイド板を見ると、里見VS 北条の古戦場跡とあります。

北条綱成の2万余りの軍が里見義堯・義弘の守る久留里城を攻撃
石碑も建っています。概要をまとめると「1554年晩秋、北条綱成の2万余りの軍が里見義堯・義弘の守る久留里城を攻撃。数十日の攻防戦の末、北条を撃退。翌年も攻撃を受け激戦となったが防衛に成功」とあります。上総の国はどちらかというと里見びいきで、小田原北条は侵略者扱いですね。 それにしても合戦の呼び名がないのが悲しい。

久留里城の本丸に向かって登城
二の丸を出て、本丸に向かって登城します。模擬天守が見えてきました。

久留里城の紅葉がお出迎え
真っ赤な紅葉がお出迎え。天守の隣に土塁がありますが、ここが元々天守のあった場所です。遺跡の上に展望台天守を建てるわけにもいかんのでしょう。

久留里城の赤い物体
本丸にある塀の瓦に何やら赤い物体が・・・。これは千葉県のマスコットキャラクター、チーバくんではないか!DELLパソコンと行く観光レポート(久留里城編)は以上。

首都圏編。旅の宿泊先を検索!人気の宿や観光スポットもチェック。

楽天トラベル株式会社

DELLパソコン・モバイル旅行記 TOP

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.