DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパーツ知識
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. GPU知識の項目
  4. 現在ページ

リファレンスモデル(標準設計)と、独自設計モデル(OC)

グラフィックカードにおいて、GPUメーカーが定めた基本設計のモデルが、「リファレンスモデル」です。一方、グラフィックカードのメーカーが設計した独自のものは「独自設計モデル」と言います。独自設計モデルはオーバークロック用途を前提としているので、略してOCモデルとも呼ばれます。

【 こちらもチェックDELLパソコン特価情報。XPSやInspironシリーズの購入チャンス!

独自設計モデルのグラフィックカード
独自設計モデルで多く見られるのは、冷却装置の独自性。複数ファンや大型ファンで、オーバークロックに耐えるモデルや、静音重視のモデルなどです。また、基板設計に手を出すメーカーもあり、「出力端子の位置が異なる、電源回路の強化、ビデオメモリの倍増」などイレギュラーもあります。逆にこれらを半減させて低価格に特化させたモデルもあります。これら基板設計の違いで搭載するGPUの性能が変わることがありませんが、オーバークロック耐性に差が出ることがあります。

基本的に、独自設計モデル(OCモデル)は後発

新GPUが登場すると、しばらくは「リファレンスモデル」が多く出回りますが、時間が経つに連れ、「独自設計モデル」が目立ってきます。なお、このように同じGPUで2種類のモデルが登場するのは、専らミドルレンジ以上のグラフィックカードです。

独自設計モデル(OCモデル)がお得なのか?

ミドルレンジクラスで比較するならば、独自設計モデルはリファレンスモデルよりも+3000円~5000円ほどの予算アップとなる。しかし性能は3~5%程度のアップしかないので、場合によってはリファレンスモデルでワンランク上のGPUを選んだほうがコストに見合うことがある。そのため、性能アップのためのコストというよりは、付加価値や耐久性と言う面で独自設計モデルを選んだほうが良い。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年5月27日(月)まで】
DELL XPSシリーズ、Inspiron 13/14シリーズがお得!17%オフクーポン
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタが、オンライン限定クーポンで最大15,000円オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELL 「顧客満足度調査 2018-2019 ノートPC部門1位 / デスクトップPC部門1位」
日経コンピュータ 2018/9/13号-Nikkei BP

グラフィック:GPU(Graphics Processing Unit)項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.