DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron1520

パソ兄さん初購入のDELL!Inspiron1520レビュー項目

2007年6月発売!パソ兄さんが初めて購入したDELL製品となります。DELLの人気製品であるInspiron1520をレビュー紹介!ノートパソコン市場で最も主流な15.4インチワイド液晶を搭載したモデルです。Core 2 Duoプロセッサー搭載可能で、マルチメディアやエンタテインメントに最適なノートです。情報は2007年12月時点になります。最新情報は、DELL公式サイトにてご確認を!

DELLミドルノート Inspiron1520を購入!質感レポート

情報は2007年12月にInspiron 1520を購入しました。選べる天板カラーは8色あり、クール・ブラック、ピュア・ホワイト、クラシック・レッド、オリーブ・グリーン、カフェ・ブラウン、インテリジェント・ブルー、チェリー・ピンク、シトラス・イエローから選べます。パソ兄さんはクラシック・レッドを選んでいます。真っ赤というより、非光沢で少しトーンダウンした落ち着きのある赤です。 手触りは、若干スエード生地のような滑り止めが効いた感じで、しっとりしています。

Inspiron1520画像
従来のパソコンにありがちな無機質感はないので、飽きがきません。指紋とか付きにくいところも好ポイントです。 購入前にカラーサンプルを見てきましたが、ブラックとホワイトは光沢で質感が異なっていました。なぜ、統一しないのかが不思議です。

コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows Vista Home Premium
正規版 32bit
液晶ディスプレイ 15.4インチワイド非光沢液晶(1280x800)
プロセッサ Core 2 Duo T7100(1.8GHz 、2MB L2 、800MHz FSB ) 4.8
メモリ 2GB (1GBx2) DDR2-SDRAM メモリ 4.8
グラフィックス GeForce 8600M GT 256MB 4.7
ゲーム用グラフィックス 5.3
ストレージ 120GB SATA HDD(5400回転) 5.0

Inspiron1520は、マグネシウム合金を採用

マグネシウム合金従来のDELLパソコンは天板素材が樹脂プラスチックでしたが、アルミ・マグネシウム合金が採用され、高級感と耐久性が向上しています。天板を撫でると、ひんやり金属の冷たさが伝わります。ただ、キーボードとその周辺はプラスチック素材です。 マグネシウム合金とは、マグネシウムを主としたアルミニウムや亜鉛などの合金です。軽量で強度が高く、電磁波を遮へいする特性がメリットです。加工しやすく、リサイクル性にも優れているので近年いろいろな電子機器に使われ始めています。

マグネシウム合金の欠点として腐食に弱いので、水やアルコールなどに触れないようにしましょう。 やっぱりノートは、ちょっとしたところに収納できるところがいい!

サイズと重量

大柄男性のパソ兄さんは「気軽ではないが、まあ、3kg弱だし持ち運べなくはない」と思います。しかし小柄な女性の場合は辛そうです。 持ち運びをかなり考慮しているなら14.1インチワイドのInspiron1420も検討してみるといいでしょう。

Inspiron1520画像パソ兄さんは99%自宅使用なので、Inspiron1520でちょうど良かったです。いざ持ち運びとなっても、許容範囲のサイズです。

パソコンのラッチ開閉ラッチとメディア コントロール ボタン

開閉用スライド式スイッチと、その下に「メディア コントロール ボタン」があります。 メディア ダイレクトとは、OSを立ち上げなくてもCDやDVDなどを再生できる機能で、このボタンで操作できます。 左から、「消音」「音を下げる」「音を上げる」「再生&一時停止」「バック」「スキップ」「停止」のボタンになります。 マウスいらずの簡単操作です。

画面15.4インチワイド画面。

200万画素ウェブカメラモニタ画面の上にあるのが200万画素ウェブカメラです。こちらは有料オプションですが、天板カラーを選ぶとほとんどがカメラ付きになります。

モニタの選択で「解像度」と「光沢液晶」が選べます。パソ兄さんが選んだのは 15.4インチ TFT WXGA 液晶(1280x800)。ほかには 15.4インチ TFT TrueLife(tm) WXGA+ 光沢液晶 (1440x900) 、15.4インチ TFT TrueLife(tm) WSXGA+ 光沢液晶(1680x1050) が選べます。

キーボード

キーボードとパームレストシルバーを基調としたキーボードとパームレストです。シンプルなキー配列で飽きのこないデザイン。 Enterキーが一番端っこでないところが気になりましたが、特に使いにくいといった印象はありませんでした。

1520のキー配列
Inspiron1520のキーピッチは一般的な19mmとなっています。 キーボードの構造もパンタグラフ式なので、一般ノートパソコンと相違ありません。 キー・ストロークをチェック つま楊枝を使って、キー・ストロークを測ってみます。 3mmなので、ごく一般的な仕様です。 キー・ストロークとは、押したときの深さです。 3mmが一般的とされます。

キーピッチキーボードの左側。

Enterキーなど右側。一番右側の上に、インジケータライトがあります。

タッチキータッチ。

女性の場合。

タッチパッドタッチパッド。

電源ボタンとメディア ダイレクトボタン

メディア ダイレクトキーボード上部にある、電源ボタンとメディア ダイレクトボタン。

メディア ダイレクトの起動時画面

メディアダイレクトとは、Windowsを立ち上げることなくCDやDVD、写真などを楽しむことが出来る即席機能です。 DVDで映画を観たいとき、家電のDVDプレイヤーで再生するくらいの手軽さなのです。 再生、停止、音量操作などもメディア コントロール ボタンで楽々です。

パソコンのラッチ
付属のリモコンでも操作できます。 ただ、購入後すぐは起動が遅く感じました。おそらく最初はセットアップに時間がかかったのでしょう。2回目以降はすんなり起動します。 ちなみにメディア ダイレクト機能のため、HDDが1GBほど使われます。

インターフェース

出るノートS端子、USB端子×2、電源コネクタ 、モデム コネクタ( ナローバンド用のモデム)端子を装備。

左側面

インス1520の装備端子ワイヤレスLAN ワイヤレススイッチ、通気孔、マイクとヘッドホン端子、Express Card スロット 。ワイヤレススイッチでは、ワイヤレスLANやBluetoothなど無線環境をオン・オフにしたり、取り込んだりできます。

DELL専用リモコン
Express Card スロットに専用リモコンが収納できます。

右側面

過去のInspiron 1520レポートの刷新
8規格に対応したメモリーカードリーダー(SDカード、SDIOカード、マルチメディアカード(MMC)、メモリスティック、メモリスティックPro、xDピクチャーカード、高速SD、高密度SD)に対応。IEEE1394コネクタ、VGAアナログ端子、有線LAN、USB端子×2がある。

2007年のミドルレンジ
トレイ式の光学ドライブ。購入したInspiron1520にはDVDスーパーマルチドライブを搭載しました。

Inspiron1520の底面! バッテリーをチェック

2箇所のツメで、ロックを解除するとバッテリーが外れます。 パソ兄さんが購入したこのInspiron1520は、6セルバッテリーになります。 残量確認ボタンを押すことで、充電状態が5段階で表示されます。

DELL Inspiron 1520の梱包風景

むかしのデルパソコンの梱包
Officeは別注文し、別配送で送られてきました。

2007年のDELLはマニュアルが豊富
スタートアップガイドでは、セットアップやWindows Vistaの使い方が書かれています。「ドラッグ&ドロップって何?」といった初級レベルから、修復作業まで詳しく書かれています。

Inspironマニュアルには、パソコン本体の各部名称とその扱い方が書かれています。メモリの増設方法やハードディスクの交換方法など書かれています。

OSがついていた時代
付属ディスクは、Windows Vista Home Premium 、ドライバー&ユーティリティ 。 メディアダイレクト 3.3 Webcam Manager 、セキュリティソフト(お試し版)、 Roxio Creator 。2007年12月時点。

ベンチマークテスト(Core 2 Duo T7100搭載)

Core 2 Duo T7100
初めて買ったInspiron 1520
Core設計

DELL Inspiron 1520~2007年のメインミドル

2007年6月発売の15.6インチ・ミドルノート。Core 2 Duoが搭載可能。グラフィックにはNVIDIA GeForce 8400M GS、8600M GTが搭載可能だった。ちなみにパソ兄さんが購入した初のDELLパソコン。もともと自作ユーザーだったため、メーカーPC自体が初。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows Vista Home Premium
正規版 32bit
液晶ディスプレイ 15.4インチワイド非光沢液晶(1280x800)
プロセッサ Core 2 Duo T7100(1.8GHz 、2MB L2 、800MHz FSB ) 4.8
メモリ 2GB (1GBx2) DDR2-SDRAM メモリ 4.8
グラフィックス GeForce 8600M GT 256MB 4.7
ゲーム用グラフィックス 5.3
ストレージ 120GB SATA HDD(5400回転) 5.0
CINEBENCH R10のスコア
処理時間
⇒4分18秒
スコア⇒3426
OpenGL スコア⇒2805
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
24.77 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7026

ストレージ

HDD搭載していたHDDのパフォーマンス。Inspiron 1520のレビューは以上。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2018年12月17日(月)まで】
DELL即納モデルが税抜き6万円以上の購入でお得!17%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年1/31(木)まで】
DELL直販でAlienwareモデル15万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.