Alienware M15xレビュー
DELLの15.6インチワイド・ハイパフォーマンス・ゲームノート!Alienware M15xを個人ユーザーがレビュー。高性能だけでなく、イルミネーションなど娯楽要素満載!
納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
デルパソコン使用レビュー

DELL Alienware M15xレビュー!デザインとインターフェースの概要

15.6インチワイドのゲーミングノート、Alienware M15x

サイトマップ~DELLレビュー

セキュリティソフトの選び方 パソコンで英会話学ぶ

スリムなゲームPC!
DELL Alienware X51レビュー

モンスター級デスクトップ!DELL Alienware Aurora ALX レビュー

  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Alienware M15xレビュー 項目
  4. 現在のページ

15.6インチワイドのゲーミングノート、Alienware M15x

DELLのゲーミングノートで、15.6インチワイド液晶搭載のAlienware M15xをレビュー紹介します。8スレッド動作するCore i7が搭載可能で、さらにGeForce GTX 260MなどハイレベルなGPUが搭載可能なため、高度な3Dゲームを遊べる性能を誇ります。
15インチクラスのノートパソコンは一般ユーザーから人気のサイズですが、Alienware M15xのようにかなり高度レベルなゲームに対応できる製品は非常に稀ですね。

Alienware M15xは、一般的な15インチノートと比べると一回り大きな
Alienware M15xは、一般的な15インチノートと比べると一回り大きなサイズですが、家中好きな場所でゲームができるのは、ゲームユーザーにとってありがたい仕様です。4kgほどの重量で気軽とは言えませんが、外出先に持ち運ぶことも可能です。
個人的には、「嫁様の実家に一台置いておけば、帰省中のマイパソコンとして活用できそう」なんて考えています。さすがにデスクトップPCと液晶モニタ、キーボードなどを据え置きにしてもらうのは無理ですから、やはりノートになるわけです。しかし、高性能デスクトップ並みの性能は欠かせないという理由から、Alienware M15xがニーズにマッチしています。

さて、パソコンゲームは家庭用ゲーム機に押されぎみな立場ですが、処理能力が高いのでグラフィックが一段ときれいです。それにAlienware M15xなら好きな場所で3Dゲームが楽しめるメリットがあります。

ステルス戦闘機のようなデザイン。ルナ・シャドウ
ステルス戦闘機のようなデザイン。ルナ・シャドウと呼ばれる天板カラーです。Alienwareシリーズはエイリアンがシンボルマークです。DELLロゴはいっさい入っておらず、知らない人は製品を見てもDELL製品だとは気づかないでしょう。
Alienwareは独立したパソコンメーカーでしたが、DELLに買収されたため今はDELL・ブランドのひとつになっています。しかし、DELLを前面に出さずAlienwareとして独立したブランド展開を行っています。それにしても、もともとDELLのゲームPCブランドであるXPSシリーズはどうするんでしょうね。

DisplayPort端子を装備します
モニタアナログ出力のVGA端子、ギガビットイーサLAN端子、DisplayPort端子、USB端子1つ(右側面とあわせて計3つ)、IEEE1394、8規格対応メディアカードリーダを装備。液晶テレビにつなぎ大画面でゲームをする場合、デジタル出力のHDMI端子があると便利なのですが、残念ながら搭載していません。その代わりデジタル出力にはDisplayPort端子を装備しますが、あまり普及していないのが辛いところです。
外部モニタによる大画面または高解像度でゲームをするなら、VGA端子がメインになると思いますが、アナログなのでデジタルと比べると画質の劣化が感じられます。

Express Card 54mmスロット、
Express Card 54mmスロット、 スロットイン式光学ドライブ、ヘッドホン端子2つ、マイク端子、eSATA(USB共有)、USB端子(左側面とあわせて計3つ)を装備。


外見では17インチワイドノート並みの面積を持っているので、キーボードにテンキーがあってもよさそうですが、テンキーは装備していません。また、Enterキーが2列目に配置されているのはDELLノートによくあるパターンです。DELLノートが初めてのユーザーは少し慣れが必要になるかもしれません。

遊び心満載!イルミネーション

Alianware M15xを見た身内の者
Alianware M15xを見た身内の者が真っ先に反応したのが、このイルミネーション機能。20色のカラーを使い、「4エリアのキーボード、タッチパッド、スピーカ、ブランドロゴ」など数箇所にLEDカラーを設定できます。シンプルに設定するなら全箇所を同一カラーにすることです。もちろん、バッテリー残量が勿体ないなら、完全OFFにもできます。

各箇所に様々のカラーを設定すれば
各箇所に様々のカラーを設定すれば、おびただしい数のパターン組み合わせが可能です。Alienware M15xを試す前は「こんなマニア好みの機能を付けんでも」と冷ややかに思っていましたが、実際に触ってみるとかなりハマってしまいます。かなりインパクトがあるので、他モデルとは格段に違ったものを手に入れた満足感が大きいでしょう。

暗闇の中でも操作ができます
暗闇の中でも操作ができます。(まさに宇宙船を操縦しているようです。)
DELLの他モデルにもキーボードLEDバックライト付き製品がありますが、白一色なのでこのようなカラフルな楽しみ方はできません。

旧Alienware M15xは販売終了。パソ兄さんオススメはこれ!

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

パソ兄さんサイト経由限定!優待情報!

DELL直販合計8万円(税抜)以上購入で、
楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!

パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年9/26改定~予告なく変更または終了する場合あり

8万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELLは、「顧客満足度調査 2019-2020年 ノートPC部門2年連続1位」
出典-日経コンピュータ 2019年8月22日号 顧客満足度調査より

次は、Alienware M15xの、構成とパフォーマンス概要