Alienware M11xレビュー
DELLのAlienware M11xは、11.6インチワイド光沢液晶のゲーム専用モバイルノート!超低電圧CPUを使う代わりに、ハイグレードな単体グラフィックを搭載。どこにいても本格的なゲームを楽しめる。
※2010年6月に、Core i3 / i5 / i7が搭載可能になりました。
納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
デルパソコン使用レビュー

サイトマップ~DELLレビュー

セキュリティソフトの選び方 パソコンで英会話学ぶ

パソコン購入のコツ
DELLのキャンペーン情報
パソコンパーツ知識・一覧
PCベンチマーク記録集

DELLデスクトップレビュー

DELL液晶一体型レビュー

DELL15.6インチノート

DELL17.3インチノート

DELL13.3インチノート

DELL14インチノート

DELL周辺機器レビュー

旧作DELLレビュー

  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Alienware M11xレビュー TOP
  4. 現在のページ

NVIDIA GeForce GT 335Mの性能を推測する

Alienware M11xの実機をもって性能調査したいところですが、それができなかったので、搭載する単体グラフィック、NVIDIA GeForce GT 335Mの性能を推測したいと思います。

過去にVostro 3700のレビューを行っており、これにはNVIDIA GeForce GT 330Mが搭載されていました。参考適度に、ワンランク格下であるNVIDIA GeForce GT 330Mのパフォーマンスを紹介します。

NVIDIA GeForce300M シリーズ GT 330M GT 335M
CUDAプロセッサーコア 48 72
ギガフロップ 182 233
プロセッサークロック(MHz) Up to 1265 MHz 1080 MHz
メモリインターフェース幅 128-bit
NVIDIA PureVideo® テクノロジー HD

なお、スペック表から分かるように、Alienware M11xの搭載するGT 335MのほうがGPUエンジンスペックが高いです。

では、GT 330M搭載のVostro 3700によるベンチマーク結果を紹介します。こちらはCore i7-720QMを搭載していますが、グラフィック処理にはあまり影響を与えないと思われます。

DELL Vostro 3700の構成
製品画像 Alienware M15xの構成
OS Windows 7 Professional 64bit
CPU インテル Core i7-720QM
(1.6GHz, 6MB L3キャッシュ) ※クロック数最大2.80GHz
メモリ 6GB DDR3-SDRAMメモリ
グラフィック GeForce GT 330M 1GB
HDD 500GB SATA HDD(7200回転
液晶ディスプレイ 17.3インチ WLED非光沢液晶ディスプレイ (1600 × 900)
Windowsエクスペリエンス・インデックスのスコア
プロセッサ 7.0
メモリ 7.1
グラフィックス 6.4
ゲーム用
グラフィックス
6.4
プライマリ
ハードディスク
5.9
Vostro3700 終了

GeForce GT 330M 1GBにおいて、グラフィックス・スコアは6.4を記録。

パソコンでストリートファイター4
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720

RANK A ⇒ 快適にプレイできる環境。より高度な設定も可能。
RANK B ⇒ 快適にプレイできる環境。
RANK C ⇒ プレイできる環境。設定を下げれば快適になる。
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。

スコア 11706
AVERAGE 81.21 FPS
(グラフィック性能を測るためリフレッシュレートの同期をOFF)

設定解像度 1600×900 フルスクリーン

RANK A ⇒ 快適にプレイできる環境。より高度な設定も可能。
RANK B ⇒ 快適にプレイできる環境。
RANK C ⇒ プレイできる環境。設定を下げれば快適になる。
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。

スコア 10665
AVERAGE 73.34 FPS
(グラフィック性能を測るためリフレッシュレートの同期をOFF)


モンハン
モンスターハンター フロンティア オンラインのベンチマーク結果
設定解像度 1280×720
スコア 4215

1500以上で快適といわれます。

デビル
デビル メイ クライ4のスコア(解像度 1280×720)

RANK S ⇒ すべての動作において快適に動作。
RANK A ⇒ 一部、動作低下の場合があるが、通常のプレイで問題なく動作。
RANK B ⇒ 所々、動作低下の場面がでる可能性あり。
RANK C ⇒ 動作するには難しいかもしれない。
RANK D ⇒ 動作するのは難しい。

シーン1⇒78.18
シーン2⇒61.78
シーン3⇒95.41
シーン4⇒46.99

60fpsが快適レベルですが、シーン4だけかなり負担気味。それでも通常のプレイで問題なく動作。

デルデルゾンビ
バイオハザード5のベンチマーク結果
解像度設定 1280×720

RANK S ⇒ すべてのシーンで非常に快適に動作します。
RANK A ⇒ 快適に動作します。
RANK B ⇒ 一部の動作で重くなりますが、問題なく動作します。
RANK C ⇒ 動作が重く、プレイに支障あり。

48.0 fps
エリア1⇒57.8
エリア2⇒49.7
エリア3⇒39.3
エリア4⇒48.6

かなり重いゲームですが、RANK Bまで奮闘しています。

ラストレムナント映像
ラストレムナントのベンチマーク結果
設定解像度 1280×720
Average FPS 44.85

非常にヘビーな3Dゲームのラストレムナントにおいても、このスコア。本来はハイエンド・デスクトップで遊ぶゲームです。45fpsなら「標準設定ならストレスなし。高負荷なシーンでは動作が重くなることも。」となっています。

以上が、NVIDIA GeForce GT 330Mを搭載するVostro 3700のベンチマーク結果ですが、GT 335Mを搭載するAlienware M11xも同等かそれ以上と思われます。CPUはさほどゲームに影響はないですが、Core 2 Duo SU7300(1.3 GHz)だと少し心配になるかもしれません。しかし、DELLサイトにはAlienware M11x購入者レビューがあり、似たようなベンチマーク結果を示していました。

外部モニタによってフルHD解像度のプレイは厳しいでしょうが、Alienware M11xのモニタである11.6インチ(解像度1366x768)においては、高スコアであることは間違いないでしょう。

Alienware M11xは販売終了。ただいまのパソ兄さんオススメ・ノートは

DELLの公式サイトのキャンペーンへ!

デル株式会社

Alienware M11xのレビュー項目

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPへ戻る