DELL製品を購入してレビューしているサイト
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. DELLパソコン・モバイル旅行記
  3. 福島県
  4. 須賀川城にまつわる城館

須賀川城、南の防衛地点、

方八丁館と、須賀川一里塚

須賀川城の南からの進入口、南ノ原口は高久田境・メガステージ須賀川あたりとされる。須賀川合戦では、南ノ原口の出城である方八丁館で、二階堂勢として佐竹勢200人、岩城勢300人が布陣していた。

方八丁館の守備1589年、伊達政宗との合戦における、方八丁館の守備(二階堂勢)。こちらは佐竹および岩城からの援軍部隊で守備されたようだ。

方八丁館並木町の住宅地と田んぼの間の道を通り、メガステージ須賀川に向かうと「下の川」に当たるが、この辺はちょっとした防塁に見えなくもない。南ノ原口の出城の遺構だと勝手に思い込んでいるが、真相はいかに?

メガステージ須賀川メガステージ須賀川内では、遺構が確認できるわけ無い。初めて須賀川に来た時は、まだ田んぼと野っ原だったのだが、その時に、探索しておけばよかった。ヤマダ電機のそばにある橋から見た、メガステージと118線。この橋は南橋というのか。須賀川城の南という意味か、須賀川市の南という意味なのか・・。

メガステージ須賀川の南東では、川が天然の要害となっている。

須賀川市と鏡石町の境118線を挟んでメガステージの向かい側、須賀川市と鏡石町の境に棚田と鬱蒼とした森がある。森の裏には一里塚があるが、このあたりは土塁や堀切跡のような雰囲気があるため、方八丁館はこの辺なんじゃないかと推察される。

須賀川一里塚

須賀川一里塚一里塚の通りでは土塁や堀切跡にみえる。江戸時代に整備されたのであろうが、遺構はそのまま活用していたように思える。

一里塚とは、徳川家康の命により主要街道(東海道、東山道、北陸道)が改修され、1604年、江戸日本橋を起点に一里(約4km)ごとに置かれた塚である。一里塚は里程や駕籠を利用したときの運賃目安としていた。一里塚は5間(約9m)四方の丸い塚で、エノキや松が植えられていたため、木の根で塚が崩れにくく、旅人が休憩できる木陰にもなった。

須賀川一里塚は日本橋から59番目であり、東北では唯一の国指定史跡の一里塚である。(全国では国指定史跡の一里塚が16箇所ある)。この一里塚ではエノキが植えられている。

パソ兄さんがオススメするDELLパソコン!

須賀川城にまつわる城館

DELLパソコン・モバイル旅行記 TOP

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.