DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. パソ兄さん HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. SSD
  4. 現在

SSDを接続するインターフェース(接続コネクタ)

SSDをPC内部と接続するためのコネクタを紹介します。2.5インチSSDと接続するのが、SATAケーブルを用いるSATAコネクタ。そしてカード形状のSSDではmSATAスロットやM.2スロットが使われます。

SATAコネクタ

SATA3.0(6Gbps)
SATAコネクタは、SATA規格の光学ドライブやHDD / SSDなどと通信接続するためのコネクタ。
SATA2.0(3Gbps)やSATA3.0(6Gbps)というように転送速度が異なる規格に分かれますが、互換性はあります。SATA2.0とSATA3.0のコネクタでは色分けされている場合が見られます。

SSDのSATAケーブルを接続
SATAコネクタは主に2.5インチSSDの接続に使われ、SATAケーブルで接続します。SATAケーブル自体には規格分けされていません。SATAコネクタには電源供給機能がないので、SSDにSATA電源コネクタを接続します。

mSATAスロット

mSATA規格のSSD
mSATAは「Mini SATA」の略。mSATA規格のSSDが搭載できるスロットです。ケーブルを使わずにストレージが搭載できるメリットがあります。SSDを差し込んだままだと浮き上がった状態になるので、2本のビスで固定されます。スロット形状はMini PCI Expressと同じですが、信号形式が異なるので同一と認識しないように注意が必要です。

DELLにおけるmSATAのSSDmSATAのSSD。当サイトのDELLレビューでは2014年頃には見かけなくなり、主流がM.2スロットへ移行したと思われます。

M.2スロット

タブレットに使われるM.2
SATA3.0規格では通信速度が6Gbps(ストレージは10bit換算なので600MB/s)であり、これがボトルネックとなり、SSDの高速性をさらに引き出せる規格が求められていました。そこでPCI Express × 2接続を利用したのが、M.2スロットです。

ただし、SATA接続のM.2 スロットもあり、そちらはSATA3.0 / 6Gbps(600MB/s)のボトルネックがあります。SATAのボトルネックを超えるにはPCI Express接続のM.2スロットが必要です。

詳しくは、M.2スロット(NVMe SSDとSATA SSD)

M.2規格
M.2規格対応SSDは、2013年ごろから流通し始めました。 市場では2014年を境に、主流がmSATAからM.2スロットへ移行しています。

SATA Express

M.2スロットと同じく、PCI Express × 2接続を利用した規格。2014年時点では、まだこれからというところ。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!キャンペーン情報!

DELLクーポン情報

【 2021年10月12日時点 】

★G ゲーミング、XPS、ALIENWARE シリーズ、Inspironデスクトップに、20%オフ クーポン!★8年連続世界シェア1位!DELLモニタがオンライン・クーポンで最大20%オフ!

【 2021年10月29日(金)まで 】
★リアルサイト等から「Inspiron、XPS、Dell G、Alienwareシリーズ」のいずれかを第10/11世代Core i7・i5・i3搭載で購入し、デルEメールマガジンに購読登録(すでに登録済みもOK)していると、Amazon ギフト券10,000円分が抽選で960名様に当たる!自動的にエントリー。詳細はDELLサイトにて。

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計8万円(税抜)以上購入で、
楽天ポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天ポイント7,500ポイントプレゼント!

※パソ兄さんサイトの経由特典となっており、リンク先の優待専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年9/26に内容改定~予告なく変更または終了する場合があります。

8万円以上購入なら ⇒ 【 3,000ポイント付与の優待専用ページへ招待

15万円以上購入なら ⇒ 【 7,500ポイント付与の優待専用ページへ招待

※DELLは、「顧客満足度調査 2019-2021年 デスクトップPC部門3年連続1位」 ※出典-日経コンピュータ 2020年9月3日号より

SSD(Solid State Drive)~補助記憶装置・項目トップ

パソ兄さん HOME

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん All Rights Reserved.