DELLノートパソコンのレビューをリストでまとめ
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron 7559(Skylake-2015年)
  4. 現在のページ

デュアルファンと3つの排気口を持つ冷却システム。ハイブリッドHDDも搭載!

デュアルファン内蔵!Inspiron 15(7559)の底面と内部

Skylake設計のInspiron 15 7000シリーズこと、Inspiron 15(7559)のレビュー。次は底面および、内部構造をチェックする。Inspiron 15(7559)ではデュアルファンを内蔵した冷却システムに優れた構造となっている。

Inspiron 15 7000シリーズの底面
Inspiron 15-7559アイコン
2015年12月レビュー
Skylake設計

今回レビューしている構成
DELL Inspiron 15 7000シリーズ(7559) ※2015年 Skylake設計

  • Windows 10 Home (64bit)
  • 15.6-インチ 非光沢 IPS ディスプレイ(1920 x 1080)
  • 第6世代 Core i7-6700HQ (6M キャッシュ, 最大3.50 GHz)
  • 8GB (8GBx1)シングル チャネル DDR3Lメモリ 1600MHz
  • NVIDIA GeForce GTX 960M 4GB GDDR5
  • 1TB ハイブリッドHDD (8GB キャッシュ付き・5400 rpm)

DELLクーポン情報

【2018年12月17日(月)まで】
DELL即納モデルが税抜き6万円以上の購入でお得!17%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

※DELLは、「顧客満足度調査 2018-2019 ノートPC部門1位」※日経コンピュータ 2018年9月13日号

2015年12月11日時点のレビュー。この対象としたInspiron 15(7559)本機に限った現状レポートである。各パーツ構成やカスタマイズ、パーツのベンダーは供給状況により変更されるため、購入された場合の一致性は保証していない。

底面からみる、Inspiron 15(7559)の特長

Inspiron 15 7000シリーズの3つの排気口底面から見た、3つの排気口の様子。サーマルフィンが赤々としており、スポーツカーのような雰囲気。

スタンドゴム横長2本のスタンドゴムは、やや高めの形状。この隙間から吸気されるエアーフローとなっている。

スリットから見えるデュアルファン!

デュアルファン搭載のInspiron 15(7559)スリットから覗いたデュアルファンの様子。

サブウーファ内蔵!

サブウーファー底面前方側にあるサブウーファー。ノートのサウンドだから限界はあるが、一般的なノートよりも低音の利いた臨場感あるサウンドが楽しめる。

Inspiron 15(7559)の内部構造~デュアルファンやスロット、ストレージベイなど

内部構造-Inspiron 15-7000Inspiron 15(7559)のモジュールカバーを開けると、ほぼ一面にアクセスできる。

モジュールカバーモジュールカバーの様子。デュアルファンとヒートパイプの横一列にスリットが並び、ヒートパイプの位置に防塵フィルタが敷かれている。ファンの位置にないのは、吸気力の妨げになるからだろう。

6セルバッテリ左下に74Whの、6セル「スマート」リチウムイオンバッテリーを内蔵している。公称では「最大10時間以上の持続時間」というが、おそらく待機時での話だろう。

デュアルファンとヒートパイプ

Inspiron 15 7000シリーズのデュアルファンInspiron 15(7559)のセールスポイントになっているデュアルファンの様子。

ヒートパイプ2つのファンの間にあるヒートパイプの様子。

スロットとストレージ

メモリ搭載Inspiron 15(7559)には、SO-DIMMスロットが2基ある。レビュー時点では、8GB シングル チャネル DDR3Lメモリ( 1600MHz )のみの構成だったが、スロットが1基というわけではないようだ。このInspiron 15(7559)本機の場合は、マイクロン・テクノロジ製メモリだった。

無線LANカード無線LANカードの搭載。

ハイブリッドHDD

シーゲート製の採用2.5インチベイ。このInspiron 15(7559)本機ではシーゲート製のHDD(ST1000LM014)採用で、8GBのフラッシュメモリを搭載したハイブリッドHDD。SATA3.0接続。8GBのフラッシュメモリにキャッシュデータを蓄えれば、次回から起動等が高速化される。
Crystal Disk MarkでハイブリットHDDのパフォーマンスは測れないが、 一応、シーケンシャルリードで112.9MB/s。

M.2スロット

M.2 スロットを実装左ファンの下にM.2 スロットを実装しているが、レビュー時点の構成ではSSDの搭載サポートはない。

15.6インチノートの筐体にデュアルファンを搭載しているが、メモリスロット2基、M.2スロット1基などが実装されており、まずまずの拡張性は維持している。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2018年12月17日(月)まで】
DELL即納モデルが税抜き6万円以上の購入でお得!17%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年1/31(木)まで】
DELL直販でAlienwareモデル15万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

レビュー項目

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.