DELL(デル)パソコン購入レビュー

DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパーツ知識

お勧めモデルのDELL XPS 8500

SandyBridgeをブラシュアップしたテクノロジーのIvy Bridgeが登場!ついに22nmプロセスに到達。ハイエンド・グラフィックカードを搭載できるXPS 8500は、3Dゲームや本格的なHD動画編集を楽しむPCで、中級者以上に購入をお勧めします。ここではXPS8500の梱包や付属品を紹介。

DELLクーポン情報

【2020年10月19日(月)まで】
★DELL売れ筋のデスクトップ / ノートPC 対象製品に、17%オフクーポン!
★7年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大20%オフクーポン。

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

XPS 8500レビュー項目】 

XPS 8500の梱包風景と付属品レビュー

XPS 8500の梱包箱を開封した様子を紹介します。注文構成や購入時期によって変化があると思われますので、あくまで参考適度にとどめてください。当方では実機現状のレビューしかできませんので、完全に内容をカバーするのは無理です。古くからDELLを知っている方には共感していただけると思いますが、かつてのXPSブランドイメージは崩壊しており、梱包もエントリーブランドのInspironシリーズと同じ扱いです。

買ったぞお、XPS 8500
付属品が収められた中箱がXPS 8500本体上部に置かれています。XPS 8500本体は2つの緩衝材によって固定と保護がされています。

mini Display Port⇒HDMI変換コネクタ
搭載するグラフィックによって違いがあると思われますが、AMD Radeon HD 7870搭載時では「mini Display Port⇒HDMI変換コネクタ」が同梱されていました。まだDisplay Portは普及が充分とはいえないので、ありがたいアイテムです。そしてレーザーマウスが標準付属のようです。

クイックスタートガイド
XPS 8500のクイックスタートガイド、デバイスドライバDVD、ライセンス類の書類が同梱。
クイックスタートガイドはペラ一枚で、日本語のほか、英語・中国語・ハングル語の併用です。ここにDELLのスーパーコストダウン化が感じられ、製品のコストパフォーマンスを維持する秘訣と見受けられます。詳細マニュアルはDELLサイトにてダウンロードすることができます。

AMDのグラフィックカードをHDMI接続するなら

今回のXPS 8500レビューではAMD Radeon HD 7870搭載ですが、HDMI接続したところ相変わらずスケーリングの問題がありました。これはDELLではなくAMDの仕様の問題です。
初めてこれに遭遇すると「何事か」と対処に困ると思いますが、AMDのグラフィックカードをHDMIで接続すると、実際のディスプレイ表示枠より小さく表示されます。Windowsの解像度設定をしても改善しません。これは初期設定がパソコンモニタに合わせていないので、ユーザーがスケーリング調整をします。

Catalyst Control Center
AMDグラフィックカードの管理ソフトであるCatalyst Control Center を起動し、スケーリングの項目を探します。初期ではアンダースキャン側にバーが傾いているので、オーバースキャンの0%に移動させます。これで設定完了です。

キーボードとマウス

標準付属の有線キーボードとマウスを紹介します。グレードとしては「市場で1000円くらい」のキーボードといった印象です。前機種であるXPS 8300の付属キーボードとは異なりモデルチェンジしているので、2012年バージョンといったところでしょうか。

XPS 8500の付属キーボード
オール非光沢の落ち着いたデザイン。デスクトップPCにもアイソレーション・キーボードの波がやって来ましたね。ホットキーなどの付加ボタンは割愛されています。

DELLのファンクションキーやDeleteキー
キー配列をチェック。個人的には気になる配列はありませんが、ファンクションキーやDeleteキーあたりは「もう少し大きくてもいいのではないか」と思います。

DELLのアイソレーション・キーボード
アイソレーション・キーボードはキー同士の間隔が完全に離れているのでミスタイプしにくく、個人的には使いやすいと思います。押しごたえは軽い感じなので、手応えがほしいユーザーは物足りなさを感じるかと思います。

チルトスタンドは無い、DELLのキーボード
折りたたみ式のチルトスタンドは無く、はじめから傾斜がかかった形状です。チルトスタンドを立てるユーザーが多いということ(推測)と、製造コストを下げられる面で一致したからでしょうか?

同じマウスだった
レーザーマウスはXPS 8300の時と同等品でした。中央の矢印ボタンを押すことで、1段階から4段階までカーソルポインタの速度を決められます。とっさの調整に便利なのでゲームユーザーなら重宝しそうです。「戻る・進む」のボタンは左右に1つずつ配置されており、これは人間工学的に使いづらいと感じました。

付属のキーボードとマウスは決して高級感があるとはいえませんが、普通に実用的なレベル。こだわりがある方は別途市販品を購入すればいいでしょう。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!キャンペーン情報!

DELLクーポン情報

【2020年10月19日(月)まで】
★DELL売れ筋のデスクトップ / ノートPC 対象製品に、17%オフクーポン!
★7年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大20%オフクーポン

【2020年10月30日(金)まで】
★第3世代AMD Ryzen 5 / 7 搭載PC購入で、400名様に当たるAmazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーン実施中!購入すれば自動的エントリー。当選連絡は2021年1月頃を予定。

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計8万円(税抜)以上購入で、
楽天ポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天ポイント7,500ポイントプレゼント!

※パソ兄さんサイトの経由特典となっており、リンク先の優待専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年9/26に内容改定~予告なく変更または終了する場合があります。

8万円以上購入なら ⇒ 【 3,000ポイント付与の優待専用ページへ招待

15万円以上購入なら ⇒ 【 7,500ポイント付与の優待専用ページへ招待

DELLは、「顧客満足度調査 2019-2020年 ノートPC部門2年連続1位」  ※出典-日経コンピュータ 2019年8月22日号 顧客満足度調査より

XPS 8500レビューの更新履歴(2012年)

納得パソコン購入術!パソ兄さん サイトTOP
Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん All Rights Reserved.