DELLパソコンの新製品情報
DELLユーザーのパソ兄さんが、新登場したDELL製品をチェック!特徴を整理して購入ポイントをまとめてみました。購入の参考にどうぞ!

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
トップページDELL新製品情報 ≫ 現在のページ

サイトマップ

当サイト「納得パソコン購入術!パソ兄さん」とは?

当サイトはDELLパソコンレビューをメインとしたユーザーサイトです。すべての機種をレビューするのは無理ですが、レビューできない機種もパソ兄さんなりのコメントを残したいと思います。

2011年8月、Inspiron 14z(N411z)新発売!

14インチDELLノート
Dell Inspiron 14z プレミアム
「モバイル&据え置き」の両刀14インチノート! 24mmの極薄でありながら、光学ドライブを搭載。スタンダードノートの性能を誇る。

2011年8月発売。14インチワイド光沢液晶ノート、Inspiron 14z (N411z)。
14インチノートというのは「モバイルなのか、据え置き用なのか?」で中途半端な存在ですが、見方によっては“両刀使い”とも言えます。光学ドライブを搭載していながら24mmの薄型設計を実現。サウンドシステムにSRS Premium Soundを採用。
キーボードは浮石型キーを採用。「Windowsモビリティセンター、DELLサポートセンター、DELLインスタント」の管理機能ボタンを搭載。100万画素HDカメラ内蔵。

天板やパームレストはアルミボディのデザイン。カラバリでは、「ダイヤモンドブラック、ファイヤーレッド」の2色。

幅346mm × 奥行き245.5mm × 厚み23.9~25.4mm。重量は最小構成で1.92kg。4セルバッテリーで駆動時間5.48時間、6セルで8.57時間が公称されています。

Sandy Bridge設計で、チップセットにはHM67を採用。2012年1月時点では、Core i5-2450Mの選択肢が見られます。CPUにはインテル HDグラフィックス3000を内蔵(統合)しており、単体のGPUがなくとも、高精細(HD)コンテンツを楽しめる性能です。このようにスタンダードやミドルノートに使われるチップセットが採用されています。超低電圧版CPUの採用ではないので、性能が見劣りするモバイルではなく、据え置きエントリーノートと同様の性能です。

インターフェース類:USB3.0端子を装備

右側面:ヘッドフォン、マイク共用端子 、USB3.0端子を2つ装備。
左側面:モニタ出力にMini DisplayPortとHDMI端子装備。USB2.0端子(Power Share USB仕様)が1つ、3規格対応のメディアカードリーダーを装備。
背面:100BASE LAN端子装備。

PowerShare USB仕様

USB2.0端子は、PowerShare USB仕様なので、Windowsを立ち上げなくてもUSB経由の充電が可能。ケータイやMP3プレイヤの充電に便利。

DELL Inspiron 14z(N411z)購入アドバイス!

Inspiron 14zは24mmの極薄でありながら、光学ドライブを搭載。そして、エントリータイプの据え置きノートと同じ性能というところがポイント。(グラフィックがインテル HDグラフィックス3000)。よってCULVノートではありません。USB3.0も装備するので高速バックアップも可能。14インチ画面なので、モバイルにありがちな狭さはありませんし、モバイルするにしても最小構成で1.92kgなので楽に携帯できます。
Inspiron 13z (N311z)と違ってギガビットイーサーLANではないので、家庭内でサーバー構築している方は要注意。

※情報記載2012年1月。DELLパソコンはカスタマイズ性があるため、発売後の仕様変更もあり得ます。最新情報はDELLサイトでご確認ください。

当サイトが1番にお勧めする、DELLパソコン

デル株式会社

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPページ

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.