DELLパソコンの新製品情報
DELLユーザーのパソ兄さんが、新登場したDELL製品をチェック!特徴を整理して購入ポイントをまとめてみました。購入の参考にどうぞ!

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
トップページDELL新製品情報 ≫ 現在のページ

サイトマップ

当サイト「納得パソコン購入術!パソ兄さん」とは?

当サイトはDELLパソコンレビューをメインとしたユーザーサイトです。すべての機種をレビューするのは無理ですが、レビューできない機種もパソ兄さんなりのコメントを残したいと思います。

2011年5月、15インチクラスで業界最薄設計ノート!DELL XPS 15z (L511z)が新発売!

2011年5月に15.6インチワイド液晶ノート、XPS 15z (L511z)が発売されました。15インチクラスで業界最薄ボディとのこと!(2011年2月のDELL分析にて)
フルHD解像度(1920×1080)も選択可能。天板はアルマイト加工のアルミニウムボディ。約2.5センチの厚さという極薄設計で、15インチクラスで業界最薄!デザインはアルミ削り出しのような雰囲気でスタイリッシュ。

xps15z

マグネシウム合金のパームレスト。キーボードは浮石型でバックライトキーボード&防滴仕様。130万画素HDカメラ内蔵。 標準で8セルバッテリー内蔵で、DELL公称では最大8時間22分の長時間駆動。サイズは(約)幅38.5cm × 奥行26cm × 厚み24.7cm。重量は2.5kgほど。

Sandy Bridge設計で、チップセットにはHM67を採用。第2世代インテルCore i5 / i7が搭載可能。Waves社のサウンド技術「MaxxAudio」を採用しており、重低音から高音まで音質向上させ、自然な音の広がりを演出。 2011年7月時点では、Core i5-2410M、Core i7-2620Mの選択肢が見られます。グラフィックではGeForce GT 525M(ビデオメモリ1GB or 2GB)搭載。メインメモリでは最大8GBメモリ。

NVIDIA Optimusテクノロジーを搭載

ネットなど軽い動作では低消費電力の「HDグラフィックス3000」を使い、3Dゲームなどグラフィック処理能力を強化する場合は「GeForce GT 525M」に切り替わります。

インターフェース類:USB3.0端子を装備

右側面:ヘッドフォン、マイク端子 、9.5 mmスロットイン光学ドライブ装備。
左側面:HDMI 1.4、Mini DisplayPort端子、USB2.0(eSATA共有)端子が1つ、USB3.0端子を2つ、9規格対応のメディアカードリーダーを装備。 5段階で表示されるバッテリー残量メーター付。
背面:ギガビットイーサーLAN装備。

PowerShare USB仕様

USB2.0(eSATA共有)端子は、PowerShare USB仕様なので、Windowsを立ち上げなくてもUSB経由の充電が可能。ケータイやMP3プレイヤの充電に便利。

XPS 15zの購入ポイント

約2.5センチの厚さという極薄スタイリッシュでも、中堅の本格ゲームにも使えるミドルスペックが一押しどころ。CULVノート並の厚みでも光学ドライブを搭載。標準でロングライフの8セルバッテリー内蔵がポイント。
ただし、重量は2.5kgほどあるので軽量とは言いがたく、CULVノートのように気軽にモバイルするノートではありません。あくまで据え置きと位置づけたほうがいいです。
Enterキー近くののキー(例えばBackSpaceキー)などが小ぶりなのが、やや気がかり。また、同じミドルノートでも姉妹機のXPS 15(L502X)のほうが、より高性能な構成にカスタマイズ可能。XPS 15(L502X)のように2.1chスピーカ内蔵ではありません。
主要な端子がXPS 15z本体の左側面に偏っているため、ユーザーの使用環境に合うか要確認です。

※情報記載2011年7月。DELLパソコンはカスタマイズ性があるため、発売後の仕様変更もあり得ます。最新情報はDELLサイトでご確認ください。

当サイトが1番にお勧めする、DELLパソコン

デル株式会社

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPページ

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.