DELLパソコンの新製品情報
DELLユーザーのパソ兄さんが、新登場したDELL製品をチェック!特徴を整理して購入ポイントをまとめてみました。購入の参考にどうぞ!

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
トップページDELL新製品情報 ≫ 現在のページ

サイトマップ

当サイト「納得パソコン購入術!パソ兄さん」とは?

当サイトはDELLパソコンレビューをメインとしたユーザーサイトです。すべての機種をレビューするのは無理ですが、レビューできない機種もパソ兄さんなりのコメントを残したいと思います。

2011年5月、たった11cm幅のスリム型PCの、DELL Inspiron 620sが新発売!

2011年5月に、Inspiron 620sが新発売となりました!DELLとしてはSandyBridge設計で初のローエンドモデルです。たった11cm幅のスリム型で縦置き/横置きに対応!低価格のエントリー向けで、第2世代Core i3/i5が搭載可能。 フロントパネルには5色から選択可能(2011年7月時点)。低価格で買えるスリムPCです。
チップセットには「インテル H61 Express」を採用。これはインテル H67 Expressの下位版で、一部機能が省略されています。

第2世代のCore i3 / i5が搭載可能。2011年7月時点では、Core i3-2100やCore i5-2310の選択肢がありました。チェック時点ではグラフィックカードの選択肢がなく、後に追加されるかは不明。メインメモリについて、チップセットの仕様では最大8GBメモリですが、DELLの対応では最大6GBメモリ。

なお、グラフィックカードなしの構成なら、GPUコアとして「2世代目 インテル HDグラフィックス」が採用されます(※多くがHDグラフィックス2000)。これは前期HDグラフィックスを上回るグラフィック処理能力で、フルHDコンテンツに対応できます。言うなればローエンドグラフィックカードに近づいた性能。また、CPUコアとGPUコアが統合したこともインテル初で大きな特長。

たった11cm幅のスリム型。縦だけでなく横置きも可能!

Inspiron 620sは、拡張タイプのInspiron 620をスリムにしたようなモデル。
マザーボードはどうやらInspiron 620と共通。たった11cm幅のスリム型で、縦だけでなく横置きも可能!設置性は抜群です。光学ドライブとHDDの搭載は、工具いらずのツールフリーなので、メンテンナンス性が良好。

搭載できる光学ドライブとHDDは各1台まで。電源ユニット250W。
本体サイズは(約)幅11cm × 高さ36.9cm × 奥行43.7cm。重量は7.5Kg程度。

本格ゲーム以外の家庭娯楽用に充分な性能!

消費電力の高いハイエンド・グラフィックカードの搭載は無理なため、本格ゲーム用には向きません。しかし初心者レベルのHD動画編集や、ブルーレイなどのフルHDコンテンツの負荷に耐えられる性能なので、本格ゲーム以外のほとんどの家庭娯楽に使えます。

インターフェース類

USB2.0端子は計8つ(背面4つ、前面2つ)、ギガビットイーサーLAN、8規格対応メディアカードスロットを装備。拡張スロットではPCI Express ×16を1つ、PCI Express ×1を3つ装備。モニタ出力でオンボードのHDMI端子とVGA端子を装備しますが、グラフィックカードを搭載すれば、そちら側からの出力となります。

Inspiron 620sの購入ポイント

エントリー機なので気をつけるべき事は、チップセット(H61)の仕様。メモリのデュアルチャンネル構成は2スロットのみの対応。ゆえに装備するメモリスロットは2スロットのみ。さらに、SATA3.0(6Gbps)にはネイティブ対応しません。そのため独自のSSD搭載などには適しません。(ただし使用自体は可能。)

スリム型のため設置性は抜群ですが、拡張性ではやや劣るので、後々の独自カスタマイズには注意したいところ。搭載できる光学ドライブとHDDは各1台まで。電源ユニットは控えめな250Wで、Inspiron 620よりも50W分少ないです。ただし、本格ゲームに使用するパソコンではありませんし、搭載できるドライブ数も少ないので電源不足を心配する必要はありません。
Inspiron 620と比べると幅が58%ほどのスリム化ですが、高さや奥行きは大して差がない上、パーツ構成がやや密集した状態ですので、排熱性ではデメリットです。
そして搭載できる拡張カードは、ロー・プロファイルと呼ばれるスリムタイプのみです。標準タイプの搭載が不可なので、一般市場ではパーツの選択肢が少なくなります。

※情報記載2011年7月。DELLパソコンはカスタマイズ性があるため、発売後の仕様変更もあり得ます。最新情報はDELLサイトでご確認ください。

当サイトが1番にお勧めする、DELLパソコン

デル株式会社

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPページ

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.