DELL製品を購入してレビューしているサイト
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. DELLパソコン・モバイル旅行記
  3. 福島県
  4. 白河市

白河結城氏の本拠だった

白川城(搦目城)

白河市街地の東方、白河市藤沢山にあった白川城は、阿武隈川の川筋を南から一望できる丘陵地に築城された。白川城は通称で搦目城と呼ばれる。また結城白川城とも呼ばれる。築城年代は不明だが、「白河結城氏」の初代当主・結城祐広が築城したとされる。小峰城は白河城とも呼ばれ周知されているが、こちらの白川城はもともと白河結城氏の本拠とされた城である。(2016年8月訪問)

白河結城氏の本拠だった 白川城

結城朝光(下総結城氏当主・白河結城氏の始祖)は源頼朝に従い、奥州合戦の功績として白河庄を賜った。
※結城朝光は小山氏の流れを持つ。藤原秀郷を祖とし、父は小山政光で下野国小山の豪族。
※1440年・結城合戦の氏朝 ・持朝 親子は下総結城氏

1289年頃、結城朝光の孫・結城祐広は下総結城氏から分家して「白河結城氏」の初代当主となる。白川城を築城、居城とした。鎌倉時代後期、祐広の子・結城宗広は後醍醐天皇の綸旨を受け、新田義貞と共に鎌倉幕府を滅ぼした。南北朝時代では、南朝方につき足利尊氏と対峙した。

結城宗広の嫡男:結城親朝は父とは別の地盤を築いており、別家である小峰氏を創設している。1340年ごろに小峰城を築城したとされる。1504~20年ころ、一族の内紛で小峰氏が白河結城氏の権力を掌握して、小峰城が本拠に変更されたと考えられる。1590年、小田原征伐の際、小峰義親は参陣しなかったため、豊臣秀吉の奥州仕置によって白河結城氏は改易された。そのころに白川城は廃城になったと考えられるが、正確な年代は不明。

ライフサポートわしお白川城の遠景。ライフサポートわしお方面(北西)から撮影。

白河結城氏白川城本丸へ直通本丸へ直通する道がある。白河駅から徒歩で来たが、市街地とはがらりと雰囲気が変わる。

本丸周辺の遺構白川城址の標柱から階段を登って本丸へ上がれるが、左に曲がって遠回りしたほうが本丸周辺の遺構を散策できる。

土塁や虎口階段通らないルートでは、土塁や虎口が確認できる。

白川城本丸

本丸本丸に到着。

結城宗広隅にある祠には結城宗広公の名が書かれている。石灯籠には結城公神前と刻印されている。

後村上天皇聖蹟之碑後村上天皇聖蹟之碑。その奥に2箇所土塁があり石碑が建っている。

階段本丸に上る階段の様子。説明板があるが城郭図はなかった。

東北編。歴史旅の宿泊先を探す!人気の宿や観光スポットもチェック。

楽天トラベル株式会社

DELLパソコン・モバイル旅行記 TOP

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.