DELL製品を購入してレビューしているサイト
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. DELLパソコン・モバイル旅行記
  3. 福島県
  4. 須賀川市

上人壇廃寺跡(しょうにんだんはいじあと)

須賀川駅のすぐ北側にある上人壇廃寺跡は、奈良・平安時代の寺院跡である。続日本記に記載されている石背国設置(養老2年/西暦718年) に深く関わる遺跡と考えられる。(陸奥国の統治から分かれ、白河・会津・安積・信夫の四郡とともに石背国の統治下になった) ※所在地:福島県 須賀川市上人壇・岩瀬森

ようこそ上人壇廃寺跡(しょうにんだんはいじあと)へ昭和36年のJR東北本線複線電化工事に伴う発掘調査以降、数度にわたり発掘調査されている。寺院の主な建物は南から中軸線上に中門、金堂、講堂などが並んでいたとされ、瓦類、円面硯、土器類が出土している。堀立柱建物跡などが検出され、全国でも発見例の少ない六角瓦塔(ろっかくがとう)、鉄製鉦鼓、金銅製経巻軸頭も出土していることから、当時の須賀川エリアにおける政治的影響の強い場所だったことが伺える。石背国の国府とも言うべきであろうか。

また、ほぼ同時期に存在した栄町遺跡と500mほどの距離であるため何か関わりがあったと考えられる。

空き地ではない国指定史跡遺構は埋め戻されているので、見学に来てもただの空き地。こう見えても国指定史跡である。雨が降った後は足場のぬかるみが著しい。

須賀川市ホームページにより上人壇廃寺跡への入り口は民家の脇。須賀川市ホームページによりここが出入口だと紹介されている。「おいおい、国指定史跡レベルなんだから案内板ぐらい立てておけよ」というツッコミを入れたくなる。知らなければ、どうみても民家の敷地内だと思うので恐れ多くて進入できない。ともあれ突き進むと標柱のところにたどり着く。

上人壇廃寺跡の説明があるさくっと上人壇廃寺跡について紹介されている。

須賀川のゴミ捨て場ではない史跡だ一部、ゴミ捨て場のようになっている。「文化財保護法69条により史跡に指定されています。許可無く現状を変更することはできません」と虚しく立て札が建つ。国指定史跡にしては観光向けに整備されていない印象である。確かに、歴史背景に興味がなければただの空き地にしか見えない。当方の「残念な国指定史跡リスト」に選定・・。

須賀川駅須賀川駅から見た上人壇廃寺跡。多くの人は、この空き地が国指定史跡とは思っていないだろうなあ。

須賀川城にまつわる城館

東北編。歴史旅の宿泊先を探す!人気の宿や観光スポットもチェック。

楽天トラベル株式会社

DELLパソコン・モバイル旅行記 TOP

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.