DELL XPS 14z登場

全面ガラス加工のモニタに薄型ベゼルを採用しており、13.3インチノート並のコンパクトサイズとなっています。 エントリー性能じゃ物足りない、優越感のあるスタイリッシュ・モバイルが欲しいならこれ。
ついに在庫一掃セール!XPS 14z

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド

ピックアップ!XPS 14 Ultrabook (XPS L421x)レビュー

  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. XPS 14z(L412z)レビュー項目
  4. 現在のページ

ひと回りコンパクトで極薄の14インチ・ミドルノート、XPS 14z

2011年11月15日、DELL XPS 14z(L412z)が発売されました。XPS 15z(L511z)に続き、「極薄ノートXPS Zシリーズ」の第2弾です。スタイリッシュデザインであり、コンパクトな14インチ・ミドルスペックノート。ぜひ、モバイル中心に使用したいモデルです。

チップセットにインテルHM67を採用した、SandyBridge設計。2011年12月時点では「Core i5-2430M、Core i7-2640M」が搭載可能となっており、メモリは1333MHzのDDR3(非ECC)対応で、最大8GB (4GBx2) の模様。そしてグラフィックに「GeForce GT 520M」が搭載可能であり、中堅クラスの本格3Dゲームがぎりぎりプレイできるスペックを持ちます。

特記すべきところは、「14インチノートでありながら、現役の13.3インチノートとほぼ同サイズに収めたコンパクトボディ」です。その設計の秘密はディスプレイの薄型ベゼルにあります。

DELLレビューパソ兄さん製品名はXPS 14zですが、サポート管理されているシステムモデル名はXPS L412zといいます。DELLってやつは同じ製品名を使いまわす傾向があるので、混同しない注意が必要です。そのため、このレビューではXPS 14z(L412z)と記載します。

これからレビューしていくXPS 14z(L412z)の情報は、2011年12月時点および、レビュー実機についてです。DELLパソコンはカスタマイズPCという特性上、購入時期によって仕様や構成の変更もありえます。購入の際はDELLサイトをよくご覧になってください。

購入判断チェックポイント!

13.3インチノートとほぼ同サイズ
14インチノートでありながら、「現役の13.3インチノートとほぼ同サイズ」ってことですが、どこを縮めるかといえば、そう、ディスプレイのベゼルしかありません。この薄型ベゼルはデザイン面でもなかなか圧巻です。解像度は一般的な15.6インチと同じ1366×768。

ディスプレイを閉じたXPS 14z(L412z)の厚みは23mm
全面ガラス加工で、そしてディスプレイが非常に薄い!ディスプレイを閉じたXPS 14z(L412z)の厚みは23mmしかありません。

マグネシウム合金の天板
堅牢性と高級感を兼ねた、アルミニウム素材の天板。非光沢のエレメンタルシルバーで、ほとんど指紋が目立ちません。

他ノートとサイズ比較

XPS 14z(L412z)のサイズ
XPS 14z(L412z)のサイズは、「幅 335mm × 奥行き234mm × 厚み23mm 」
最小構成で1.98 kg(HDD搭載時)、1.87 kg (SSD 搭載時)。特別軽量というわけではありませんが、2kg未満なのでモバイル用途として合格レベルでしょう。

以下、13~14インチクラスのノートパソコンと比較してみましょう。

スタンダードノートの性能があると思う
【サイズの参考に】13.3インチノートのInspiron 13z(N311z)
幅332mm × 奥行き241.3mm × 厚み22.2~22.7mm。 最小構成で1.76kg。
※XPS 14z(L412z)は「幅 335mm × 奥行き234mm × 厚み23mm 」。
確かに、XPS 14z(L412z)は13.3インチノートに近いサイズを実現していますね。重量はちょい増しになりますけど。※Inspiron 13z(N311z)のレビューはこちら

Inspiron N301zのサイズ
【サイズの参考に】2010年モデル、13.3インチノートのInspiron 13z(N301z)
Inspiron 13z(N301z)は幅 328mm × 奥行 236mm × 厚み 24mm。
※XPS 14z(L412z)は「幅 335mm × 奥行き234mm × 厚み23mm 」。
XPS 14z(L412z)はこれに近いサイズです。Inspiron 13z(N301z)は販売終了。


【サイズの参考に】14インチノートのInspiron 14z(N411z)
幅346mm × 奥行き245.5mm × 厚み23.9~25.4mm。最小構成で1.92kg 。
※XPS 14z(L412z)は「幅 335mm × 奥行き234mm × 厚み23mm 」。
同じ14インチノートですが、XPS 14z(L412z)のほうがコンパクトです。※Inspiron 14z(N411z) のレビューはこちら。

バックライトを装備した浮石型キーボード

浮き石型キーボード(アイソレーション・キーボード)
XPS 14z(L412z)は、誤操作が軽減できる浮き石型キーボード(アイソレーション・キーボード)を採用。バックライト・キーボードなので、暗い場所でも操作が可能です。バックライトは、オンオフや輝度の調整も可能です。そして安心の防滴設計。

メイン機には難。端子等のインターフェースが少ない

XPS 14z(L412z)インターフェース薄型であるゆえの弊害というか、端子等のインターフェースが少ない点は考慮する必要性があります。左右側面にはUSB端子がありません。背面にUSB 3.0 ×1つ、USB 2.0 ×1つ装備。モニタ出力には、HDMI 1.4 、Mini Display Port を装備。
側面には、7-in-1 メディアカードスロット 、スロットイン式光学ドライブ装備。

USB機器の常時接続には向きません
据え置きで定番となっている、USB機器の常時接続には向きません。USB系端子が計2つというのはやや厳しめ。XPS 14z(L412z)はモバイルか、サブノート用に適しているかと思われます。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

パソ兄さんオススメの、DELLクーポンコード掲載はこちら!

こちらで掲載 ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年1/31(木)まで】
DELL直販でAlienwareモデル15万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さん経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

次は、XPS 14zの構成とパフォーマンス紹介

XPS 14z(L412z)のレビュー・一覧

納得パソコン購入術!パソ兄さん サイトTOP
Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.