DELLユーザーであるパソ兄さんが、DELL Inspiron 13z(N311z)を詳細レビュー中。当製品に興味のある方や購入検討に入っている方は参考にどうぞ。ユーザー視点で紹介しております。

納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド

免責事項・ご連絡等

当サイトはリンクフリーですが、当サイトのデザインおよびテキストの無断転載・複製を固く禁じており対処しています。当サイトでは、楽天リンクシェア、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。当サイトをご利用の際は、以下にリンクの免責事項をよくお読みください。

サイトマップ~DELLガイド

歴代のInspiron 13z製品をピックアップ!

  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron 13z(N311z)レビュー項目
  4. 現在のページ

Inspiron 13z(N311z)のキーボード周辺レビュー

続いて、Inspiron 13z(N311z)のキーボード周辺を紹介します。
キーボード周辺も天板と同じくアルミ素材のヘアライン加工で、高級感が出ています。


価格からは高級感があるモデルとは思えないでしょうが、実際、ポリカーボネート(工業プラスチック)の表面と比べると印象がかなり違います。


ちなみにポリカーボネート(工業プラスチック)の表面はこんな感じ。(写真はStudio 15:2010年ごろのモデル)。


Inspiron 13z(N311z)のパームレスト部分。落ち着いた半光沢で金属表面。
ブランドシールが貼付されています。


タッチパッドは普通サイズといったところ。


クリックボタンまで金属表面。押しごたえは良好。操作エリアは金属ではなく、素材が代わっています。DELLノートのなかには、金属のパームレストをプレスして「パームレストとタッチパッドエリアが一枚板」になっているものもありますが、パソ兄さんはこのように素材を分けてくれたほうが好みです。


タッチパッドを使わないユーザーは、機能をオフにできます。オフのときはオレンジ色で点灯するので一目瞭然。タッチパッド機能オンの時は消灯しています。

電源ボタンと、コントロールキー


まずは電源ボタン。


サイズは程良く、LEDライトによって電源マークが点灯するので、安っぽい印象はありません。


こちらの3ボタンはコントロールキー群。


左から「Windowsモビリティセンター、DELLサポートセンター、DELL インスタント起動」のボタンです。

これらの機能解説は以下の枠をご覧ください。解説に使っている画像はInspiron 13z(N311z)のものではないので、ご注意ください。

Windowsモビリティセンターで、設定項目を集約!


Windowsモビリティセンターを起動すると、「ディスプレイの明るさ、バッテリー、ワイヤレスLAN、タッチパッド、スピーカーの音量」などの設定をまとめて行えます。
各設定の場所を覚えていなくても、このWindwsモビリティセンターの一箇所で管理できるのです。不慣れな初心者や時間短縮したい玄人まで、便利な機能です

上記写真は、Windowsモビリティセンターで設定できる項目。かつてはBIOS設定が必要だった「ファンクションキーとマルチメディアキーの優先順位」をこの画面でも行えます。

※写真はInspiron 15R(N5110)のものです。製品やバージョンにより異なる場合があります。

DELLサポートセンターで、スペックやバージョンが一目瞭然!


DELLサポートセンターとは、テスト・ソリューションとトラブルシューティングツールです。これで電話サポートの時間を節約することができます。これはDELLにとっても万々歳でしょう。さらにDELLの保証書といも言うべき、サービスタグおよびエクスプレスサービスコードまで登録されており、保証期間まで表記されています。では、DELLサポートセンターが持つ機能の一部を紹介します。

※なお、写真はInspiron 15R(N5110)のものです。製品やカスタマイズにより異なります。


PC Checkupではハードウエアを診断し、システム最適化のサポートをします。ハードディスクのメンテ、クリーンアップ、デフラグなどが可能。


システム情報の詳細では、構成の詳細情報だけでなく保証情報や保証更新オプションのアクセスが可能です。これで、かなり詳しいところまでスペックが調べられます。プロセッサの項目では、コア数、スレッド数、対応する拡張命令、キャッシュメモリなどが表示。


マルチメディアの項目では、GPUやビデオメモリ、ドライババージョン、モニタ解像度、サウンドデバイスなどを表示。


メモリの項目では、サポートする最大メモリ量、メモリメーカー、製造日などが表示。


HDDの項目では、「メーカー、製品名、キャッシュ容量、セクタ情報、サポートするSATAバージョン、回転数、温度情報」などを表示。


光学ドライブの場合は、ファームウエア リビジョン、対応ディスク、書き込み方式まで表示されます。

DELLインスタント起動で、一発!


DELLインスタント起動では、お好みのアプリ起動や操作等を「DELLインスタント起動ボタン」に割り当てることができます。初回はユーザーによる割り当てがないので、「DELL Instant Launch Manager」が起動し、設定します。以降、ここで選択した定義をボタン一発で実行できます。


今回レビューしているInspiron 13z(N311z)の、DELLサポートセンター画面。


以前レビューしたInspiron 15Rと比べたら、画面がリニューアルされていました。


今回レビューしているInspiron 13z(N311z)の、DELLインスタント起動の画面。(初回設定のDELL Instant Launch Manager)。

以前レビューしたInspiron 15Rの画面と比較すると、Wireless DisplayやDell Stageが追加されていますね。この辺は購入時期によってバージョンの変化がありそうです。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

パソ兄さんオススメの、DELLクーポンコード掲載はこちら!

こちらで掲載 ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年4/30(火)まで】
DELL直販85,000円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年4/30(火)まで】
DELL直販でAlienwareモデル16万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント8,000ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

次は、底面レビュー:バッテリー、HDD、メモリにアクス
Inspiron 13z(N311z)のレビューリスト】 【DELLパソコン使用レビューの一覧

Inspiron 13z(N311z)のレビューリスト

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPページ
Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.