DELLパソコン使用レビュー(ライバル他社比較)2010年9月のHP新商品発表会にて、個人向けPC新商品をレポート
DELLパソコンを紹介する当サイトですが、DELLのライバルであるHP(ヒューレット・パッカード)の動向を探ってきました。
納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド

サイトマップ

HPパソコンレビュー

ENVY17-j100 Leap Motion SE 2014年2月時点・Haswell

ENVY Phoenix 810
2014年2月時点・Ivy Bridge-E

ENVY 700-260jp
2014年2月時点・Haswell設計

Pavilion 500-140jp
2014年2月時点・Haswell設計

Pavilion TouchSmart 10-e000
2014年2月時点・
AMD Aシリーズ APU搭載

2013年以前のHPパソコン

  1. HOME
  2. HPノートパソコン
  3. HP

HP Mini 210-2000をレポート(概要とデザイン)

日本HP(ヒューレットパッカード)個人向けPC、2010年冬モデル発表会にて、「HP Mini 210-2000」を見てきました。インテルAtom N550を搭載する、10.1インチ ワイドのミニノートです。Atom N550は2コアを実装するデュアルコア。2010年8月に登場した新Atomです。HTテクノロジー搭載なので、×2倍のスレッドとなり、擬似4コアを成します。よってマルチタスクにも強いミニノートといえます。内蔵グラフィックはAtomに内蔵するGMA 3150。この旧世代Atomプラットフォーム(945GSE)より約1.2~1.5倍程性能が向上したそうです。チップセットにはNM10 Express を採用。

Atom N550は2コアを実装するデュアルコア
Atom N550は「実装2コア、グラフィックにGMA 3150を内蔵、かつてのノースブリッジといわれていた機能(中枢コントローラー機能)」を持ちながら、TDP 8.5Wというかなり省エネ仕様です。

メモリにはPC3-10600 DDR3を採用しており、1GBメモリ搭載。HDDには7200rpmのSATA規格が搭載され、容量はミニノートとしては大容量の250GBです。

高解像度の10.1インチミニノート!HP Mini 210-2000

HP Mini 210-2000デュアルコアのAtom プロセッサー N550を搭載。10.1インチ画面でありながら解像度は1,366×768と広領域!公称ではバッテリー10時間駆動。1つ1つが独立したキーの「浮き石型キー」を採用し、ミスタッチを軽減!無線LAN、そしてBluetooth を標準装備。旧世代のAtomミニノートよりグラフィック性能もUP!
OS Windows7 Starter Win7
スコア
液晶ディスプレイ 10.1インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ インテル Atom N550
(1.5GHz, 512KB×2 L2、667MHz FSB)
3.1
メモリ 1GB DDR3-SDRAMメモリ 4.5
グラフィックス インテル GMA 3150(CPUに内蔵) 2.9
ゲーム用
グラフィックス
3.0
プライマリ
ハードディスク
250GB SATA HDD(7200回転) 5.9
Windows エクスペリエンス~のスコアは以上の通り。Atomミニノートは、一般ノートと比べてプロセッサとグラフィック系のスコアが弱いですが、ようやく3.0前後まで行くようになった感じです。

Charcoal”と呼ばれ、スーパーマットボディ
デザインは“Charcoal”と呼ばれ、スーパーマットボディ。トップカバーと底面には傷がつきにくい「HP Imprint」テクノロジーを採用。サイズは幅269 x 奥193 x 厚み22~34 mm。重量約 1.38 kg。

公称で10時間も持続
バッテリー駆動は公称で10時間も持続するそうです。駆動時間は使用用途によって変化あるでしょうが、それにしてもロングライフです。

フラット画面のデザイン
ベゼルの段差がないフラット画面のデザイン。、10.1インチ画面でありながら解像度は1,366×768もあります。15インチクラスのスタンダードノートと同じ解像度です。
ハイビジョン映像の再生も可能です。画面サイズに対して広領域のため、やや文字やアイコンが小さく表示されますが、個人的には許容範囲かと思います。Webカメラは約30万画素なので、Webチャット等ではあまり鮮明な画像は期待できません。

ディスプレイ
ディスプレイの様子。無論、LEDバックライトを採用。

かわりにHPさんから提供してもらった
なお、会場が薄暗く電球色だったため、綺麗に写真が撮れませんでした。かわりにHPさんから提供してもらった写真をアップしておきます。

チャーコール・カラー
この写真なら、チャーコール・カラーが伝わります。

4規格対応カードスロット
前面に端子はありません。右側面に4規格対応カードスロット、電源ボタン、USB端子2つ、軟式キャップでカバーされたLAN端子を装備します。

電源コネクタ、VGA端子、USB端子1つ
左側面に、電源コネクタ、VGA端子、USB端子1つ、ヘッドフォン端子を装備します。
外部モニタ出力にはVGA端子よりもHDMI端子のほうが利便性が高いと思うのですが、コストダウンのためでしょうか。

IEEE802.11b/g/nの無線LAN、そしてBluetooth
ワイヤレス機能として、IEEE802.11b/g/nの無線LAN、そしてBluetooth を内蔵。
内蔵LANはギガビットではなく100BASE-TX。

L字型ヒンジ
L字型ヒンジ(ちょうつがい部分)に工夫がみられます。ディスプレイを開いた状態でもなるべく低くなる設計です。「飛行機内の座席などの狭い場所でも、無理なく画面を見ることができる」とのこと。

180度オープンが可能
そして、180度オープンが可能!ここまでのオープン角度の必要性は少ないでしょうが、DELL製品では最近見かけなくなりました。

Apple社製品に似た
ちょっとApple社製品に似た風貌もありますね。ディスプレイ画面がフラットで黒縁だからでしょうか。

HP Mini 210-2000!レポート リスト

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

9万円以上購入なら ⇒ 【3000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7500ポイント付与の優待専用ページ】

※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり
DELLと比較!HPパソコン・レビュー・TOP