Inspiron 13zレビュー
DELLのInspiron 13zは、13.3インチワイドWLED光沢液晶搭載。超低電圧プロセッサー搭載で、省エネ&薄型軽量ノート。モバイルも据え置き用にも最適なモデル。
納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド
デルパソコン使用レビュー

サイトマップ~DELLレビュー

セキュリティソフトの選び方 パソコンで英会話学ぶ

Inspiron 13z(1370)の後継機は、 Inspiron 13z(N301z)

  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron 13z(1370)レビュー 項目
  4. 現在のページ

DELL Inspiron 13z のサイズ

購入を検討している方
Inspiron 13zの購入を検討している方は、そのモバイル性も重視しているでしょう。
そこで、Inspiron 13zのサイズをチェックしていきます。

今回のInspiron 13zには4セルバッテリーを持ち抱えた様子。今回のInspiron 13zには4セルバッテリーを搭載しており、重量約1.8kg。スタンダードノートをInspiron 15とするなら、その重量約2.5kgなので、充分軽量で持ち運びやすいことが理解できます。

厚み17.2~26.4mm
幅329.8 x 奥行き223 x 厚み17.2~26.4mm。最薄部分の前面が約17mmなので非常に薄いです。サイズを言ってもイメージしにくいでしょうから、いろいろな角度から見ていきます。

手前にして、観察。
背面(バッテリー装着面)を手前にして、観察。

右側面を手前にして観察。
右側面を手前にして観察。

手前にして観察。
左側面を手前にして観察。

、Inspiron 10vと比べてみます。Inspiron 13zが非常に薄いことが分かります。10.1インチのミニノート、Inspiron 10vと比べてみます。Inspiron 13zが非常に薄いことが分かります。

当然、天板の表面積は大きくなります。画面サイズが違うので、当然、天板の表面積は大きくなります。

薄型なので大してかさ張りません。

しかし、ビジネスバッグに収まりますし、薄型なので大してかさ張りません。Inspiron 13zを自宅使用した様子。インターネットやビジネスユーザーなら、メインPCとして充分です。まれに大画面で作業することがあるなら、 外部モニタ で対応できます。
画面サイズやスペックから、WebやCG制作、HD動画編集には向きません。

なお、DELL Inspiron 13zは2010年11月に販売終了しています。今の旬なDELLノートはこちら。パソ兄さんが注目しているこちらのノートをチェックしてみてください。↓

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

9万円以上購入なら ⇒ 【3000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7500ポイント付与の優待専用ページ】

※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

次は、Inspiron 13zの天板をレビュー
Inspiron 13z (1370)レビュー項目一覧
納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPへ戻る