納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド DELLパソコン使用レビューDELL Studio Desktopレビュー
DELLユーザーのパソ兄さんが、実際に製品に触れて解説します。
設置しやすいミニタワー型でありながら、Core 2 Quad(クアッドコア)標準搭載のStudio Desktop。
 
  1. HOME
  2. DELLデスクトップパソコン
  3. Studio Desktop

Studio Desktopをレビュー

Studio Desktopカット写真
クアッドコアのインテル Core 2 Quadプロセッサーを標準搭載。動画編集やブルーレイディスクを多用する環境でも、ニーズに応えられるスペックを持ちます。

このモデルの登場で、いよいよクアッドコアPCが身近になってきた感じがします。
クアッドコアは4つのコアを持ち、動画編集しながら別のデータ処理も行うような同時作業(マルチタスク)に最適です。また、クアッドコア対応ソフトなら、圧倒的な処理速度を誇ります。

クアッドコア、Core 2 Quadについて

クアッドコアですが、クアッドコアとは1つのCPUに4つのコア搭載したCPUです。
一方、現在主流のCore 2 Duoに至ってはデュアルコアですが、こちらは2つのコアとなります。
下の図を見ていただければわかりますが、クアッドコアはデュアルコアを2つ分まとめたような構造で、さらに高速にデータの蓄積をするキャッシュメモリは1次キャッシュが4つ、2次キャッシュが2つという特長を持ちます。

デュアルコアやクアッドコアとは、複数のコアを持つのでマルチコアと呼ばれます。複数のコアが作業を分担してデータを処理するので、2つの作業を並行するときに威力を発揮します。例えば、ウィルススキャンしながら動画編集などをすることができます。当然の事ながら、デュアルコアよりクアッドコアが上です。
ただ補足しますと、マルチコア非対応のソフトならデュアルコアもクアッドコアもあまり速度に変化がない場合があります。この場合、2.8GHz,3GHzといった動作周波数の高さに影響を受けます。しかし、前述した通り、複数同時作業においてはクアッドコアは安定した動きを見せます。

インテル クアッドコア(Core 2 Quad)の構造
インテルのクアッドコアは2ダイで構成されています。つまり4つのコアが独立しているのではなく、コアが2個で1セット。簡単に言うとデュアルコアを2つまとめたようなものです。(補足:4つのコアが独立したクアッドコアをネイティブ・クアッドコアといい、AMDでPhenom(フェノム)というCPUで登場しています。ただ、これに最適化されたソフトがないため、マイナーな存在です。)

クアッドコアCPU

インテル デュアルコア(Core 2 Duo)の構造
デュアルコアCPU

Studio Desktopの外観

外観写真
同じくミニタワー型のInspiron 530と寸法・最小重量が同じであることから、同じ筐体を使っていることが分かります。ただし、カラーリングは変えてあり光沢のあるグロスブラックと部分的にクロムメッキ仕上げになっています。上段2段に光学ドライブを2台まで搭載できます。3段目はスライド式のフタがついた前面端子および3.5インチ拡張ベイがあります。

Studio Desktop側面の写真
右側面はダークシルバーで、Inspiron 530の白カラーとは異なります。

エンボス加工のDELLロゴと、左下に通気口が見えます。

側面
左側面には通気口が2箇所。右側面同様、エンボス加工のDELLロゴ。

Studio Desktop天井写真

天井はフラットな形状。

下段
DELLロゴと電源スイッチ周辺

Studio Desktopの背面写真
背面の外観。
PCI-Express×16スロット1つ、PCI-Express×1スロット1つ、PCIスロット2つの拡張スロットがあります。

studio 540
背面端子の上に、studio 540の文字があります。海外ではこれが正式名称なのでしょうか?Inspiron 530の上位機種という意味合いがあるのかもしれませんね。背面端子については次のページへ。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

パソ兄さんオススメの、DELLクーポンコード掲載はこちら!

こちらで掲載 ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年1/31(木)まで】
DELL直販でAlienwareモデル15万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さん経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

 

Studio Desktopのレビュー

Studio Desktopをレビュー(外観) ≫ 端子ををチェック高い基本性能
DELLパソコン使用レビューの一覧

 

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPへ戻る
 
 
 
 

拡張性に優れたクアッドコア・パソコン

Studio Desktopデル販売終了製品
Studio Desktop
クアッドコアのインテル Core 2 Quadプロセッサーを標準搭載。拡張性はそのままに、通常のミニタワー型よりも高いカスタマイズが可能。電源出力はそこそこですが、動画編集やブルーレイディスクを多用する環境でも、ニーズに応えられるスペックを持ちます。
豊富な端子を標準装備しており、IEEE1394、HDMI端子、ギガビットイーサーLAN、光デジタル音声出力などを標準装備しているので、次世代エンタテインメント使用に充分備えてあります。

省スペースなクアッドコア・パソコン

studioslimdesktopデル販売終了製品
Studio Slim Desktop
クアッドコアのインテル Core 2 Quadプロセッサーを標準搭載。電源出力は低いですが、通常の省スペース型よりも高いカスタマイズが可能。動画編集やブルーレイディスクを多用する環境でも、ニーズに応えられるスペックを持ちます。
豊富な端子を標準装備しており、IEEE1394、HDMI端子、ギガビットイーサーLAN、光デジタル音声出力などを標準装備しているので、次世代エンタテインメント使用に充分備えてあります。

XPS 430は、
DELLサイトでチェック!

XPS430
XPS 430
インテル Core 2 Quad プロセッサー搭載可能。Core 2 Quad プロセッサーなら4つのコアでデータ処理するので、圧倒的なパワーを発揮します。そして、放熱性を高めるBTXシャーシ採用で静音を実現。Adobeのソフトウエアを使用して、本格的なアートワークにも使えます。

高性能なグラフィックカードの搭載が可能で、オンラインゲームを楽しんだり、幅広いエンターテイメントをパワフルに楽しめます。あとちょっとの予算でこれだけのパソコンが買えるのは、なかなか魅力的です。

パソコン購入のコツ
DELLパソコンのキャンペーン情報
パソコンパーツ知識・一覧
PCベンチマーク記録集をチェック

DELLデスクトップ型PCの
パソ兄さん使用レビュー

DELL液晶一体型PCレビュー

DELL15.6インチノート

DELL17.3インチノート

DELL13.3インチモバイル

DELL14インチノート

変形型タブレットPC

DELL周辺機器レビュー

DELL法人モデル
実は個人も購入可能!

DELLパソコンの紹介DELLパソコン使用レビューDELLパソコンお買い得情報!DELLについてDELLの新製品情報
カスタマイズ・ナビ(パソコン・パーツ知識)パソ兄さんのパソコン記事直販スタイルのタイプ別