納得パソコン購入術!パソ兄さんは、DELL(デル)購入ガイド DELL Inspiron Mini 10をレビュー

エンタテインメント要素を取り入れた10.1インチワイドのミニノート! Inspiron Mini 10をレビューします。100%ユーザー視点で、パソ兄さんが購入ガイドをします。

 
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. Inspiron Mini 10展示レビュー

DELLのミニノート、Inspiron Mini 10をレビュー

10.1インチワイド光沢液晶のDELL ミニノートInspiron Mini 10をレビュー紹介します。
DELLのミニノートとして3番目に登場した製品で、姉妹機のデメリットを解決したようなモデルです。OSは軽くて扱いやすいWindows XPを搭載。もっともニーズが高いとされるミニノートの定番スタイルで、ようやくDELLから登場しました。

ミニノートInspiron Mini 10をレビュー紹介
左:Inspiron Mini9 右:Inspiron Mini12
ちなみに姉妹機のデメリットは以下の通りです。
8.9インチワイドのInspiron Mini 9は、コンパクトさに長けていますがその分キーボードが小さくて使いにくいという点があります。そして、12.1インチワイドのInspiron Mini 12は軽量薄型を確保しながらもキーボードサイズを大きくし使いやすくなりましたが、ミニノートにしては大きすぎるデメリットがあります。比較してみる
左:Inspiron Mini 10 右:Inspiron Mini 9
Inspiron Mini 10をInspiron Mini 9と比較してみると、サイズ全体は若干大きめになる程度。操作性のいいキーボードは、縁のぎりぎりまでキーボードエリアが広がっています。
デザイン面も変化があり、液晶画面とベゼルを一体化させたEdge-to-Edgeディスプレイを採用で、見た目がスッキリ。あと賛否両論ですが、タッチパッドとクリックボタンを一体化させたフラットなタッチパッドエリアです。とくにミニノート選びに迷ったら、Inspiron Mini 10をチョイスすることをお勧めします。
ベストバランスなミニノート
Inspiron Mini 10では、8.9インチワイドのInspiron Mini 9よりも少し大きめ程度で、12.1インチワイドのInspiron Mini 12と同じキーボードサイズにした、まさにベストバランスなミニノートです。とくにミニノート選びに迷ったら、Inspiron Mini 10をチョイスすることをお勧めします。
省エネ&ミニサイズ構造のため、ミニノートならではの性能ですが、インターネットやネット動画の再生、デジカメ写真、音楽の再生、ビジネスソフトを使う分には充分です。
3セルバッテリーでは公称駆動時間が約3時間5分となっていますが、もっと必要な方は大容量のバッテリーも選べます。

Inspiron Mini 10の特徴

コンパクトさと薄さと軽量
ミニノートならではの、コンパクトさと薄さと軽量
最小で1.17kgという軽量で、旅行先でブログを書くなどアウトドア派にもぴったり。 付属のACアダプタは携帯用途を考慮されており、約180g(単3電池7本分に相当)と非常に軽量。一般的なモバイルノートを携帯するのが億劫と思っていた方にお勧め。フルサイズキーボードに近いサイズ
フルサイズキーボードに近いサイズで、操作性がいい
一般的なミニノートはサイズの問題でキーボード操作に難がありますが、Inspiron Mini 10のキーピッチは17.5mmで、フルサイズキーボードに近づいています。これは12.1インチワイドのInspiron Mini 12と同じで操作性のいいモデルです。
キーボードは生活防水対応のトレイ構造。30cc程度の水滴なら保護できるようになっています。そしてクリックボタンが一体化したタッチパッドを搭載。17.5mmで、フルサイズキーボード
英語版キーボードの選択もあります。インテルAtomを搭載
超省エネCPU、Atom搭載
姉妹機同様、Inspiron Mini 10のCPUはインテルAtomを搭載。
インテル Atomとは、移動端末などの低消費電力が求められる小型機に特化したCPU。インテル史上、最も低い消費電力といわれます。Edge-to-Edge
Edge-to-EdgeのNewデザインディスプレイ&16:9
Inspiron Mini 10は、10.1インチワイド光沢液晶を搭載。Edge-to-Edgeと呼ばれる、液晶画面とベゼルが一体化した液晶ディスプレイ。液晶テレビと同じアスペクト比(縦横比)16:9なので、テレビ向けコンテンツでは、上下に黒帯が入ることなくフル画面で再生できます。Webカメラを標準
130万画素のWebカメラを標準搭載
カスタマイズ追加なしで、ビデオチャット可能なWebカメラが搭載されます。16:9の液晶モニタ搭載
使用にあわせて作業領域をカスタマイズ
解像度は1024×576ですが、カスタマイズで1366×768も可能です。この解像度は15インチクラスと同じです。ミニノートでも作業領域に困ることはありません。
LEDバックライトを採用
LEDバックライトを採用しているため液晶が長寿命で輝度が高く、また、省エネであるためバッテリーの持ちがよいメリットがあります。HDMI端子を搭載
HDMI端子の搭載
明らかにこれまでのミニノートとの違いは、HDMI端子の搭載。液晶テレビや外部モニタにデジタル出力ができます。室内に居るときは大画面で操作することが可能です。または家族みんなで旅行の写真を見たりと活用できます。ちなみに、一番使用頻度が高いと思われるUSB端子は3つも搭載されています。
光学ドライブは搭載せず
小型化のため、CDやDVDの読み書きをする光学ドライブを内蔵していません。ソフトやシステムをCDからインストールするときは外付けのドライブが必要になります。 カードリーダ
3規格対応カードリーダ搭載
SDカード(SDHC対応)/MMC/メモリースティックDUOの3規格に対応したメモリカードリーダーを搭載。も長時間使ってもほとんど発熱が
ファンレス設計
放熱用のファンがないので、極めて静音。図書館など動作音だけでも気になるような場所でも、気兼ねなく使えます。しかも長時間使ってもほとんど発熱が気になりません。
2.5インチのHDD搭載
ハードディスク搭載のミニノートでInspiron mini 12がありますが、こちらは1.8インチHDDで回転数は4200回転。転送速度ではあまりいいパフォーマンスではありません。
しかし、Inspiron mini 10は一般的なノートと同じ2.5インチ SATA のHDDを搭載。回転数は5400回転で、ミニノートでは高パフォーマンスです。もちろんハードディスクなので充分な量の保存ができます。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

9万円以上購入なら ⇒ 【3000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7500ポイント付与の優待専用ページ】

※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

次のレビュー記事は≫ DELL Inspiron Mini 10の天板

納得パソコン購入術!パソ兄さん(DELL購入のガイド)TOPへ戻る
 

使いやすい10.1インチワイドのInspiron Mini 10

ミニノートデル販売終了製品
詳しくはDELLのサイトへ
⇒Inspiron Mini 10終わり

10.1インチワイド光沢液晶のミニノート。 キーボードもフルサイズキーボードに近いサイズで操作しやすく、携帯サイズや重量もミニノートならではの特長。
Inspiron Mini 10の目玉は、HDMI端子搭載にカスタマイズでGPS機能やワンセグ機能を内蔵できるなど、通常のミニノートより娯楽性が高いことです。 インテル Atomプロセッサー搭載。HDD搭載で充分な保存容量があります。
解像度は1024×576ですが、カスタマイズで1366×768も可能で、15インチクラスと同じ解像度にもできます。作業領域に困ることはありません。標準で130万画素Webカメラ標準搭載。 WLEDバックライトにEdge to edge液晶などデザイン面も向上、まさにベストバランスなミニノート。

DELLのミニノート、姉妹機の紹介!

inspironmimi12デル販売終了製品
Inspiron Mini 12
12.1インチワイド光沢液晶。8.9インチワイドのInspiron Mini9より画面&解像度が大きく、キーボードも大きいので操作性がいいです。
HDD搭載なので充分な保存ができます。Windows XPおよびVista Basicの搭載。約1.24kgと軽量で旅行先でブログを書くなどアウトドア派にもぴったり。
ファンレスで動作音はほぼ無音。
図書館など起動音ですら気になるようなところでも使用可能。とにかく価格が安くセカンドPCとして気軽に購入できます。
キーボードは生活防水対応のトレイ構造。30cc程度の水滴なら保護できるようになっています。長寿命のLEDバックライトの液晶搭載。薄くて軽くて持ち運びには楽々ですが、12インチノートクラスのサイズなので、その分の面積が多いことが難点。大画面のミニノートという面では非常に珍しいモデルです。

デル販売終了製品
Inspiron Mini 9
8.9インチワイド液晶。Inspiron Mini12よりもっとコンパクトがいいというならおすすめ。ただし、こちらはWindows XPの搭載となります。約1kgと軽量で旅行先でブログを書くなどアウトドア派に。
SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)搭載なので、データ転送中の衝撃に強い。衝撃に弱いHDDを持ち歩くことに抵抗を感じていたモバイルユーザーにピッタリ。
ファンレスで動作音はほぼ無音。図書館など起動音ですら気になるようなところでも使用可能。
とにかく価格が安く、セカンドPCとして気軽に購入できます。キーボードは生活防水対応のトレイ構造。30cc程度の水滴なら保護できます。そして長寿命のLEDバックライトの液晶。
キーボードに関してはサイズが他のモデルより小さいことと、配列がやや特殊であることが難点。ストレージがHDDではなくSSDなので保存容量が少ないことも難点になります。ただし、その面を受け入れれば最もコンパクトなミニノートを持ち運べます。