DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. OS項目
  4. Windows10

2016年DELLパソコンの実情~Microsoft Officeなど

DELLで導入したアプリのインストール(Windows 10世代)

かつてメーカーパソコンでは、パソコンのパーツ構成に加えアプリを一緒に注文すると、すでにアプリがセットアップされ、ライセンス認証まで済ませてある状態がほとんどだった。Microsoft Officeや動画像編集ソフトなどがそうだ。ユーザーは起動したらすぐにアプリを使用することができた。これは工場内で、受注したPCにサーバーからシステムをダウンロードして工員がセットアップまで行っていた。

しかし、パソコンの低価格化に伴い、これらの作業をユーザー自身が行う時代となっている。ユーザーとっては面倒くさいだけでメリットはない。単純に生産コストの削減と考えられる。ここでは2016年4月に購入したDELL XPS 8900の様子をもとに、アプリ導入時のセットアップを紹介する。

Microsoft Office 2016をセットアップする

Microsoft Office注文時Microsoft Officeをつけてパソコンを購入すると、梱包箱の側面に納品書と共にプロダクトキーの記入されたカードが同梱される。Officeを使うには最初セットアップが必要で、インターネット接続、Microsoftアカウント、このプロダクトキーが必須となる。
なお、インストーラーディスクが欲しい場合は、Microsoftのサイトで対応している、ダウンロードしてDVDに焼くか、料金を払って発送してもらうことができる。この際にもプロダクトキーが必須となる。

Microsoft OfficeセットアップDELL XPS 8900を初起動すると、WordやExcelなどは入っておらず、スターターとなるMicrosoft Officeがインストールされている。まずはMicrosoft Officeを起動し、同梱カードのプロダクトキーを入力する。

Microsoft アカウント次はMicrosoft アカウントを入力してインストール作業に入る。持っていない場合はMicrosoft サイトから登録しアカウントを取得する。ライセンス認証の一貫である。

これでWordなどのアプリが追加された。これらは最初だけの工程だが、一昔のPC購入とくらべると、IDやアカウントの取得やらでちょっと面倒くさいことにななった。

DELL Digital Deliveryによる、アプリのダウンロードと設定

中級モデルあたりになると、DELLからAdobe社のライト版アプリなどが導入できる。、「Adobe Photoshop Elements」や 「Adobe Premiere Elements 」のような動画像編集ソフトである。ところがアプリを注文しても、これはPC初期設定時には入っていない。

これらはユーザー自身がダウンロードしなくてはならない。ダウンロードするためのソフト、DELL Digital Deliveryを使うが、自動起動するので真っ先に作業できる。

DELL Digital Deliveryの利用許諾に同意したら、配信準備に入る。今回の例ではPremiere Elements 14が11分、Photoshop Elements 14が9分とダウンロード時間が表示された。チェックボックスにチェックを入れてダウンロードを開始するが、30分あたりで完全に止まっていたので、ダウンロードを中断した。ここで一旦保留状態に・・。

個人的に不要なウィルスセキュリティソフトMcAfeeをアンインストールしたが、そのあとDELL Digital Deliveryでダウンロードを行ったら、数分ですんなりと完了した。バックグラウンドで動くプログラムの干渉を受けやすいのでないかと思われる。
ちなみに規約をみると、「最大10回までインストール可能」とある。対象PCであっても無制限というわけではないようだが、次の買い替えまでに10回もセットアップすることはほぼないと思われる。(クローンコピーすれば、回数を気にしなくてもよいけど。)

Adobeソフトのダウンロードと設定Photoshopは製品版を持っているので、それはダウンロードしなかった。Premiere Elements 14のみインストール。ここで一旦、Windows 10の再起動を催促される。

DELL Digital DeliverWindows 10を再起動後、Premiere Elements 14を起動してみた。その途端、「サインインが必要です」という表示。サインインのために、ネット経由でAdobe IDを取得しなくてはならない。Adobe IDを入力してライセンス認証完了。

以上、DELLにおけるアプリの導入時のセットアップレポート。(Windows 10版)

OS(オペレーティング・システム)の知識・項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.