DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. マウス選びの項目
  4. 現在ページ

DELLのPCアクセサリー

WM126 レビュー!Dellワイヤレスマウス

WM126 レビューDELLユニバーサル・レシーバの対応ワイヤレスマウス、WM126 をレビューする。3ボタンの小型スタンダードマウスで、特に目立った特長はない安価マウス。DELLユニバーサル環境のワイヤレスで、マウスを追加したいユーザー向けである。ただし市販品ではロジクール製品で使えるUnifyingレシーバもあるので、悩みどころである。強いて言えばDELLで統一したいDELLファン向けとも言える。レビュー用に4色導入した。

WM126の概要

DELLユニバーサルDELL専用ワイヤレスUSBレシーバの、DELLユニバーサル・レシーバ。これひとつで最大6台の対応デバイスをワイヤレス接続できる。「青いリンク」がその規格マークとなっている。使用帯域は2.4 GHz。おそらくロジクールのUnifyingレシーバ技術を転用したものかと思われるが、検証ではUnifyingとは互換性がなかった。(備考:過去にDELL周辺機器ではUnifyingレシーバを用いていた時期があったが、DELLユニバーサルに切り替えられた)

DELL公式サイト詳細

メーカー直販 :  DELLモニタおよび、周辺機器の販売特集ページ

情報は2018年9月14日時点および、手元の実機におけるもの。

WM126のデザインと機能紹介

WM126実機左右クリックボタンとホイールボタンの3ボタンマウス。外観は非光沢梨地加工であり、落ちついた印象。ホイールボタンにはラバーコーティング。公称重量 57.6 gであるが、WM126実機を電池込みで測量したところ80gだった。単3電池が大体23gあたりなので、DELLサイトでは電池なしの重量を公称しているようだ。

各カラーごとの側面

前面デザイン。すべて同色で統一されている。

左側面。

右側面。

WM126のケツ。DELLロゴがプリントされている。ブラックのモデルはシルバーカラーのロゴプリント。

内部も同色で統一。

つまみ持ちのマウス

小型マウスなので、つまみ持ちとなる。サイズを定規でざっくり測ると、長さ95mm、幅55mm。

底面には電源のオンオフ・スイッチがあり、長期間使わない場合の節電になる。なお、公称では最大1年のバッテリ持続時間とされている。トラッキング解像度は1000 dpi。レンズの発光がないので、おそらくレーザーマウス。

内部~電池のセット

トップカバーは磁石でくっつく構造なので、電池交換は気軽にできる。使用するのは単三電池×1本。

USBレシーバは内部に格納できるので管理しやすい。WM126のレビューは以上。

欲しい時がDELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2018年12月3日(月)まで】
DELL XPSや、2-in-1ノートがお買い得!最大17%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大20%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

マウス選びのポイント 項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.