DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. 液晶モニタレビューと、液晶モニタ知識
  3. 現在ページ

マルチモニター(マルチディスプレイ)を活用する

作業領域を広げるために2台以上の液晶モニターを接続することを、マルチモニターといいます。2台ならデュアルモニター、3台ならトリプルモニター。また、多くのノートパソコンでは映像出力端子を装備するので、外部モニターを接続することができます。

マルチモニターにおけるビューの種類

複数のモニタを使うのがマルチモニタ
主なマルチモニターの種類は、拡張(デュアルビュー)、複製(クローンビュー)、シングルビューです。

拡張(デュアル ビュー)

拡張(デュアル ビュー)は表示領域の拡大のためモニタを2台使い、領域を広げます。2台にまたぐために物理的な境界はありますが、表示領域が2画面にわたって拡大されます。クリエイティブ環境ではよく活用される方法です。

複製(クローンビュー)

複製(クローンビュー)は同じ画面の出力で、ビジネスのプレゼンなどによく使われます。

シングルビュー

シングルビューは、出力元の画面はOFFで外部モニタのみの表示です。これはプロジェクターとの接続でよく活用されます。解像度の低いモバイルノートを高解像度の外部モニタと接続して、一時的に大画面・高解像度で作業するときに活用できます。

デュアルモニターで、拡張(デュアル ビュー)

デュアルモニターの使い方
マルチモニターで一般的なのは、メインの液晶モニタのほかにもう一台接続して、デュアルモニターにする使い方です。2台なので物理的な境界はありますが、作業領域は1つになっています。例えば当方のWeb制作環境では、デュアルモニターの環境です。メインモニターではWeb制作ソフトのDreamweaverを操作し、左側に置いたモニターにはWebブラウザの確認用にしています。領域がつながっているので画面の切替をする手間が省けます。これは領域の拡張なので拡張(デュアル ビュー)といいます。

デュアルモニターの設定

ディスプレイの設定
Windows 7では「画面の解像度」にて ”表示画面を拡張する”にすればOK。1番というのがメインモニターとなり、2番のモニターの領域が追加されます。なお、”表示画面を複製する”だと同じ画面が2画面分表示されます。これはクローンビューといいます。

マルチモニターの設定
2台のモニターがどうつながるのかを設定できます。メインとサブの左右逆はもちろん、上下や斜め位置の設定もできます。また、マルチモニターの設定は、搭載しているグラフィックカードのコントロールパネルでも行えます。

グラフィックカードでデュアルモニターが可能
デスクトップパソコンとの接続では、グラフィックカードを搭載しているなら複数ある端子とつなぎます。(基本的にどれでも問題なし)。グラフィックカードを搭載していない場合(内蔵グラフィックの場合)は、オンボードで装備されている映像端子と接続しますが、端子が2つあればデュアルモニターが可能です。(インテルHDグラフィックスで動作確認済み)

VGA、HDMI、DVI、DisplayPort
ノートパソコンでは、VGA、HDMI、DVI、DisplayPortといった映像出力端子があれば、外部モニターと接続出来ます。

DELLのモニタ切り替えボタン
DELLノートでは、外部モニターと接続したうえで「モニタ切り替えボタン」を押すと、4項目のモニタ設定がでます。「コンピューターのみ」というのは外部モニタを使用しない場合で通常時。「拡張」というのは上記で紹介したデュアルモニター(デュアル ビュー)のこと。

次に複製(クローンビュー)と、プロジェクターのみ(シングルビュー)を紹介します。

複製(クローンビュー)

液晶モニタのクローンビュー
複製(クローンビュー)は同じ画面の出力で、ビジネスのプレゼンなどによく使われます。双方のアスペクト比が合わない場合は、上下に黒帯が入って比率が調整されます。

シングルビュー

液晶モニタのシングルビュー
DELLノートでは「プロジェクターのみ」という表現ですが、これはシングルビューといいます。出力元の画面はOFFで外部モニタのみの表示する使い方です。低解像度で小さい画面のモバイルノートでも、外部モニタを使えば大画面&高解像度環境で作業できます。ノートパソコンの液晶画面が壊れてしまった時でも、シングルビューは救世主になります。

シングルビューで大画面化
ゲーミングノートを持っているが、自宅では大画面でプレイしたいならシングルビューで楽しめる!また、テレビ機能を装備したノートパソコンを持っているならシングルビューで大画面化など・・色々と活用できます。

拡張のマニアック編:トリプルビュー

Eyefinity
拡張でマニアックな部類になりますが、グラフィックカードが対応していれば、3台つなげるトリプルビューが可能です。※AMD社のRADEON HDシリーズなら「Eyefinity」という機能で、3画面~最大6画面の出力が可能とされている。

トリプルモニタでtera
レースゲームなど迫力を得るため、トリプルモニターが活用されます。・・・ちょっと一般向けではないけど。

AMD Eyefinityで最大6画面連結

DirectX11世代であるAMD Radeon HD 6000シリーズ以降のグラフィックカードには、1つのGPUで最大6画面マルチディスプレイが可能な技術「Eyefinity」があります。なお、モニタ3台目以降はDisplayPortで接続することになります。DisplayPortをDVIに変換して使うことも可能ですが、うまく認識しない例もあるので要注意。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年1月15日(火)まで】
DELL Inspiron13・14、XPS、Gシリーズがお得、20%オフクーポン
XPSシリーズなど対象製品の購入で、Amazonギフト券1万円分を抽選で500名様にプレゼント。
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大15,000円オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
【2019年1/31(木)まで】
DELL直販9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 詳しくは、【ポイント付与の優待専用ページ】へ

パソ兄さんサイト限定!Alienwareシリーズ購入応援サポート!

【2019年1/31(木)まで】
DELL直販でAlienwareモデル15万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外)

パソ兄さんサイト経由特典 ⇒ 【Alienware対象・ポイント付与の優待専用ページ】へ

液晶モニタの基礎知識・項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.