DELL(デル)パソコン購入レビュー
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパーツ知識
  1. HOME
  2. パソコン・パーツ知識ガイド
  3. CPU知識の項目
  4. 現在ページ

SandyBridge-E(LGA 2011版)

2011年11月に、開発コード名でSandyBridge-Eと呼ばれていたCore i7が登場。ソケットはLGA 2011版。Nehalemアーキテクチャの上位であったLGA 1366版の、次世代に位置するCPUです。性能向上に対するコストパフォーマンスはいいとはいえず、(当時の)最新で「ハイエンド環境を持つ喜びを堪能する」マニア向け。

【2011年後期~】 第2世代インテルCore i7(上位)

SandyBridge-E(LGA 2011版)の設計

LGA 1366版のCore i7の後継であり、SandyBridgeのハイエンドプラットフォーム。CPUブランドは第2世代インテルCore i7 であり、3000番台のプロセッサナンバーになっています。SandyBridgeアーキテクチャ(プロセス32nm)の特徴を引き継ぎ、新要素を追加。Core i7 3960X Extreme Editionでは6コア実装/12スレッド動作、3次キャッシュメモリは15MBあり桁違いに大きい。

なお、第3世代Core iシリーズのIvy Bridgeも3000番台なので、混在しないように注意が必要。

SandyBridge-Eプラットフォーム
チップセットX79における構成で解説。メモリはDDR3-1600の4チャンネルアクセスに対応。(メモリ帯域は最大51.2GB/sであり、LGA 1366版の2倍もある)。PCI Express 2.0では40レーンあり、「×16が2つ、×8が1つ」などの分割が可能。 上位タイプゆえ、内蔵GPUは無い。SATA3.0(6Gbps)を2ポート標準装備する。

第2世代インテル Core i7-3000番台

Core i7 3960X Extreme Edition、Core i7 3930K では、6コア実装でHTテクノロジーにより12スレッド動作。以下のCPUファミリーはTDP130Wであり、SandyBridgeのメインストリームと比べると消費電力は高い。
※ターボ・ブースト2.0(略:TB)搭載。 末尾のK、Extreme Editionのモデルはオーバークロック向け倍率ロックフリー。

ファミリー コア数と
スレッド数
クロック
(TB最大時)
3次
キャッシュ
内蔵GPU
(最大時)
プロセス
Core i7 3960X
Extreme Edition
6コア/12スレッド 3.3GHz(3.9GHz) 15MB - 32nm
Core i7 3930K 6コア/12スレッド 3.2GHz(3.8GHz) 12MB -
Core i7 3820 4コア/8スレッド 3.6GHz(3.9GHz) 10MB -

PCMark 7のベンチマークテストでは、Core i7 3960X Extreme Editionは「Core i7-2600Kよりも約7.3%の向上がみられた」というレポートがありました。 また、電力効率向上でLGA1366のCore i7よりも電源回路の負担も少ないようです。Core i7-990Xと比べても大幅に消費電力が減っているとのこと。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年9月30日(月)まで】
増税直前ファイナルセール!20%オフクーポン対象製品多数!
Core i5以上のCPU搭載DELL製品購入で、Amazonギフト券10,000円分が抽選で600名に当たる!
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大30%オフクーポン!
(Everydayクーポン対象は最大34%オフ)

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、
楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!

パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)開始~予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELLは、「顧客満足度調査 2019-2020年 ノートPC部門2年連続1位」
出典-日経コンピュータ 2019年8月22日号 顧客満足度調査より

CPU(Central Processing Unit)選びの知識 項目トップ

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.