DELL(デル)購入パソコンガイド
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. ベンチマーク TOP
  3. ストリートファイター4
  4. 現在のページ

ストリートファイター4 ・ ベンチマークテスト RANK E

ここのコンテンツは、DELLパソコンレビュー用に作成した「ストリートファイター4のベンチマークテスト記録集」です。 1280×720 ウィンドウ表示の設定で、RANK Eの機種を紹介しています。RANK Eだと「プレイをするにはスペックが不足している。」という評価です。RANKを上げたければ、CPUやGPUのグレードを上げるか、別機種を検討するとよいでしょう。

当テストのグラフィック設定はデフォルトのままですが、上記リスト「ストリートファイター4」にてご確認を!
【 こちらもチェックDELLパソコン特価情報。XPSやInspironシリーズの購入チャンス!

RANK Eの機種 ※1280×720 ウィンドウ表示の場合

Venue 8 Pro(5830)
Silvermont設計

約395gで、いつでもどこでも超軽量のWindowsタブレット!
Venue 8 Pro(5830)レッドモデル

2013年12月発売。Silvermont設計の8インチタブレットPC。解像度1280 × 800、10点マルチタッチに対応する。視野角の広いIPSパネル採用。120万画素Webカメラのほかに、500万画素アウトカメラを内蔵する。最小重量: 395 gと非常に軽く気軽に携帯できる。

Micro USB端子 x 1(電源供給用にも使う)、SDXC対応microSDメモリーカードスロットなどを装備。 CPUに内蔵するグラフィックは、インテルHDグラフィックス。小型タブレットだから言って性能の低さを懸念する必要はない。

コンポーネント レビューした構成
OS Windows 8.1 (32bit)
ディスプレイ 8 インチIPSディスプレイ(1280×800)(10ptタッチ)
プロセッサ Atom Z3740D (2MB キャッシュ, 最大 1.83GHz )
メモリ 2GB シングルチャネル DDR3L-RS メモリ
グラフィックス インテル HD グラフィックス
ストレージ 64GB eMMC(Samsung MCG8GC)
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE FPS
24.57
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
Venue 11 Pro(5130)
Silvermont設計

10.8インチ画面にフルHD解像度(1920×1080)搭載タブレット!
Silvermont設計機のVenue 11 Pro(5130)

2013年12月発売。別売りのDELLタブレット用キーボードをドッキングして、ノートパソコンにすることもできるタブレットPC。10.8インチ画面にフルHD解像度(1920×1080)搭載。10点マルチタッチに対応する。

Venue 11 Pro(モデル名:5130)はSilvermont設計機で、Silvermont設計。(開発コード名:Bay Trail-T )。モデル7130よりもスペック面で劣るが、薄型になっている。

フルサイズのUSB3.0 x 1、Micro USB、 SDXC対応microSDメモリーカードスロット、ミニ HDMI x 1 などを装備。重量は771.5 gと軽量。

コンポーネント レビューした構成
OS Windows 8.1 Pro(32bit)
ディスプレイ 10.8インチ フルHD・タッチディスプレイ (1920×1080)
プロセッサ インテル Atom Z3770 (1.46~2.39GHz 、2MB キャッシュ)
メモリ 2GB LPDDR3メモリ
グラフィックス インテル HD グラフィックス
ストレージ 64GB eMMC(Samsung MCG8GC)
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE FPS
25.09
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
HP Pavilion 11 x2
Silvermont設計

キーボード分離型の11.6インチ・タブレットPC!
HP Pavilion h100 x2レビュー!

2014年3月にレビュー。Silvermont設計Cerelon N2920を搭載する、キーボード分離型の11.6インチ・タブレットPC!広視野角のIPS液晶搭載。タブレットのバッテリ駆動時間が、約5時間30分、キーボードドック装着時では約8時間30分と公称されている。
コンポーネント レビューした構成
OS Windows 8.1 (64bit)
ディスプレイ 11.6インチワイドHD・IPSタッチディスプレイ(1366×768)
プロセッサ Celeron プロセッサー N2920
メモリ 2GB (2GB×1) (1066MHz, DDR3L SDRAM) オンボード
グラフィックス インテル HDグラフィックス
ストレージ 64GB SSD
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE FPS
23.49
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
Pavilion TouchSmart 10
AMD Temash コア

【日本HP】A4-1200 APUを搭載した、10.1 インチ・タッチノート!
HP Pavilion TouchSmart 10-e000

2014年2月にレビュー。発熱の少ない低消費電力!AMD Temash デュアルコア 「A4-1200 APU」を搭載した、10.1 インチ・タッチノート。ファンレス静音設計。超低消費電力なのに320GB HDDを搭載しておりたっぷり保存できる!
厚さ約22mm、質量約1.28kgの薄型コンパクトボディに 傷のつきにくいHP Imprint。クリアなサウンドを楽しめる「dts Sound+」を採用している。 バッテリー駆動時間は公称で約6時間30分。 光学ドライブの搭載は無し。
コンポーネント レビューした構成
OS Windows 8.1 (64bit)
ディスプレイ 10.1インチワイドHDブライトビュー・タッチディスプレイ (1366×768)
プロセッサ AMD A4-1200 APU (1.0GHz、1MB L2キャッシュ)
メモリ 2GB (2GB×1) (1066MHz,DDR3L SDRAM) オンボード
グラフィックス AMD Radeon HD 8180 グラフィックス (CPUに統合)
ストレージ 320GB SATA HDD (5400回転)
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE FPS
24.85
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7033
爺さんにこのパソコンInspiron One 2020
SandyBridge設計

Inspiron One 2020

2012年5月発売の20.2インチ一体型。SandyBridge設計で、第2世代Core i5搭載可能モデル。奥行きもわずか63.2mmと薄型。サウンドシステムにWaves MaxxAudio3.0 を採用。無線LAN環境は標準対応。(2012年7月時点)

コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 20.2インチ WLED光沢液晶(1,600 x 900)
プロセッサ インテル Core i5-2390T (2.7GHz, 3MB キャッシュ)
※クロック数最大3.5GHz
7.1
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 2000 4.7
ゲーム用グラフィックス 5.6
ストレージ 1TB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
23.94 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 6959
13.3インチ・ウルトラブック
SandyBridge設計

XPS 13 Ultrabook (L321X)

2012年3月発売の13.3インチ・ウルトラブック。SandyBridge設計で、第2世代Core i5 / i7が搭載可能。チップセットはQS67。グラフィックは単体GPU無しなのでインテルHDグラフィックス3000。強度に優れるゴリラガラス採用。筐体は削りだしアルミで底面にはカーボンファイバ素材を採用。11インチノートパソコンと同等サイズで、最薄部6mm。SSD搭載なので起動時間は8秒以内。(2012年6月時点)
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 13.3インチ TrueLife HD WLED 液晶(1366x768)
プロセッサ インテル Core i7-2637M (1.7GHz, 4MB キャッシュ)
※クロック数最大2.8GHz
6.9
メモリ 4GB DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス3000 5.8
ゲーム用グラフィックス 6.1
ストレージ 256GB SSD 7.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
28.69 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7352
Inspiron580デル
Nahalem設計

Inspiron 580

2010年1月発売のエントリーミニタワー。Nehalem設計の拡張版(Westmere)仕様。Core i3/i5搭載可能。エントリーポジションとして初のNehalem設計。ちょうどCore 2 Duoマシンの後継にあたる。HDD2ベイ、光学ドライブ2ベイの拡張性を持つ。内蔵GPUでは初代インテル HDグラフィックス。電源は控えめの300W。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium 64bit
プロセッサ Core i3-530 (2.93GHz, 4MB L3キャッシュ) 6.9
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス(733MHz) 4.8
ゲーム用グラフィックス 5.2
ストレージ 320GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
17.44 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 6419
DELLパソコン
SandyBridge設計

Inspiron 620

2011年5月発売のエントリーミニタワー。SandyBridge設計で、第2世代Core i3/ i5搭載可能モデル。HDD2台と光学ドライブ2台搭載できる拡張性。グラフィックカードの選択はなく、HD グラフィックス 2000が基本となる模様。 フロントパネルのカラーが5色より選択できる。(2011年12月時点)
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
プロセッサ Pentiumデュアルコア G620 (2.6GHz, 3MB L3キャッシュ) 6.4
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 5.0
ゲーム用グラフィックス 5.8
ストレージ 500GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
26.79 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7194
DELLのInspiron15
Nehalem設計

Inspiron 15(1564) ~2010年の初級ノート

2010年1月発売の15.6インチ・エントリーノート。DELLエントリーノートでは初となるNehalem設計で、第1世代Core i3/i5搭載可能モデル。グラフィックはCPUに内蔵するインテルHDグラフィックス。ブルーレイや地デジなどの高精細に対応できるスペックだが、本格PCゲーム用には不向き。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium 64bit
液晶ディスプレイ 15.6インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ Core i5-430M (2.26GHz, 3MB L3キャッシュ) 6.7
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス(500~766MHz) 4.5
ゲーム用グラフィックス 5.2
ストレージ 500GB SATA HDD(5400回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
16.33 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 6327
(備考)設定解像度 1366×768 フルスクリーン
AVERAGE
14.31 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 6113
DELLパソコン
AMD仕様

DELL Inspiron M102z(1122)

2011年4月発売の11.6インチ・CULVノート。CPUとGPUがコアレベルで統合したプロセッサー「AMD E-350」搭載。統合しているGPUは、AMD Radeon HD 6310 グラフィックス。シェーダー数が80基あり、これはRadeon HD 5450と同じ。CULVノートとは思えないグラフィックパフォーマンス。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium 64bit
液晶ディスプレイ 11.6インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ AMD デュアルコア E-350 (1.6GHz/1 MBキャッシュ) 3.8
メモリ 2GB (2GB×1) DDR3メモリ (1333MHz) 5.5
グラフィックス AMD Radeon HD 6310 グラフィックス (AMD E-350) 4.1
ゲーム用グラフィックス 5.7
ストレージ 320GB SATA HDD(7200回転) 7.3
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
23.61 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 6931
初めて買ったInspiron 1520
Core設計

DELL Inspiron 1520~2007年のメインミドル

2007年6月発売の15.6インチ・ミドルノート。Core 2 Duoが搭載可能。グラフィックにはNVIDIA GeForce 8400M GS、8600M GTが搭載可能だった。ちなみにパソ兄さんが購入した初のDELLパソコン。もともと自作ユーザーだったため、メーカーPC自体が初。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows Vista Home Premium 正規版 32bit
液晶ディスプレイ 15.4インチワイド非光沢液晶(1280x800)
プロセッサ Core 2 Duo T7100(1.8GHz 、2MB L2 、800MHz FSB ) 4.8
メモリ 2GB (1GBx2) DDR2-SDRAM メモリ 4.8
グラフィックス GeForce 8600M GT 256MB 4.7
ゲーム用グラフィックス 5.3
ストレージ 120GB SATA HDD(5400回転) 5.0
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
24.77 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7026
DELLパソコン
SandyBridge設計

Inspiron 15R(N5110)~2011年の初級ノート

2011年3月発売の15.6インチ・エントリーノート。SandyBridge設計で、第2世代Core i3/i5/i7搭載可能モデル。単体GPUなしのパッケージがほとんど。よって、グラフィックはCPUに内蔵するインテルHDグラフィックス。ブルーレイや地デジなどの高精細に対応できるスペックだが、本格PCゲーム用には不向き。(2011年12月時点)
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 15.6インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ Core i3-2310M (2.1GHz, 3MB キャッシュ)
※ターボブーストなし
6.4
メモリ 2GB (2GBx1) DDR3-SDRAMメモリ 5.5
グラフィックス インテル HDグラフィックス 3000 4.5
ゲーム用グラフィックス 6.1
ストレージ 320GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
24.62 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7014
Inspiron N301z(NEW Inspiron 13z)
Nehalem設計

DELL Inspiron 13z(N301Z)

2010年6月発売の13.3インチCULVノート。Nehalem設計で超低電圧版Core i3 / i5を搭載するCULVノート。ATI Mobility Radeon HD 5430搭載。CULVノートに単体GPUを搭載する異色な製品。グラフィック能力ではSandyBridgeのインテル HDグラフィックス 3000 より「気持ち上」程度のレベル。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium 64bit
液晶ディスプレイ 13.3インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ Core i3-330UM (1.2GHz, 3MB L3キャッシュ) 4.1
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.1
グラフィックス ATI Mobility Radeon HD 5430 1GB 4.9
ゲーム用グラフィックス 5.9
ストレージ 320GB SATA HDD(5400回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
27.18 FPS
RANK E ⇒ プレイをするにはスペックが不足している。
スコア 7227

DELLパソコン買いどきチェック!キャンペーン適用価格のDELL公式ページへ

デル株式会社

【ストリートファイター4 ・ ベンチマークテスト集TOP】

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.