DELL(デル)購入パソコンガイド
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューDELL製品の特価キャンペーン
  1. HOME
  2. ベンチマーク TOP
  3. ストリートファイター4
  4. 現在のページ

ストリートファイター4 ・ ベンチマークテスト RANK D

ここのコンテンツは、DELLパソコンレビュー用に作成した「ストリートファイター4のベンチマークテスト記録集」です。 1280×720 ウィンドウ表示の設定で、RANK Dの機種を紹介しています。RANK Dなら「プレイできるが、処理が重くなることがある。」という評価です。事実上、この状態でのプレイはあり得ない。RANKを上げたければ、CPUやGPUのグレードを上げるか、別機種を検討するとよいでしょう。

当テストのグラフィック設定はデフォルトのままですが、上記リスト「ストリートファイター4」にてご確認を!

パソ兄さんがお勧めするDELLパソコンを、普通に買うよりお得に!!

RANK Dの機種 ※1280×720 ウィンドウ表示の場合

Pavilion Slimline 400-220jp
Haswell設計

設置しやすいスリムタワー!HP Pavilion Slimline 400-220jp

2014年6月にレビュー。Haswell設計(チップセットにH87 )を採用!第4世代Core i3/ i5 / i7ほかPentiumが搭載可能。260W電源搭載のエントリーモデル。
本格3Dゲーム用には向かないが、拡張スロットが4基もあるので機能の追加がしやすい。2D高精細コンテンツに充分なコンパクト・スリムパソコン!
コンポーネント レビューした構成
OS Windows 8.1 (64bit)
プロセッサ Pentium G3220(3.0GHz, キャッシュ3MB, 2コア/2スレッド)
メモリ 4GB(4GB×1)DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
ストレージ 1TB ハードドライブ (SATA, 7200回転)
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE FPS
39.23
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
XPS 11(9P33)
Haswell設計

DELL XPS 11(9P33)の構成

2013年11月発売。360度回転で自由なタブレット形状に変形する11.6インチノート。11.6インチ画面に超高解像度のQHD(2560 X 1440)を搭載したタッチディスプレイ。特許出願中である360度回転のヒンジ(蝶番)により、ノートモードやタブレットモードなど4パターンの形状に変形可能。

ボディは削り出しアルミ素材+カーボンファイバ素材、強化ガラスのCorning社Gorilla Glass NBT採用で高級感がある。バックライト付きキーボード搭載。 Haswell設計で第4世代Core i3 / i5搭載。DDR3L-RS メモリ+SSD搭載。 (DDR3L-RS規格は、省電力規格であるDDR3Lよりも更に低消費電力) 厚みは11~15 mmと薄く、最小重量は1.13 kgと軽量。PowerShare対応USB 3.0 x 2つ、HDMI x 1つ、3-in-1カードスロットなどを装備。※PowerShareとは=PC起動なしでUSB端子から小型機器への充電が可能。バッテリ持続時間は公称 8 時間。

コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 8.1 (64bit)
液晶ディスプレイ 11.6 インチ Truelife QHD タッチパネル (2560 X 1440)
プロセッサ Core i5-4210Y (3M キャッシュ, 最大 1.90GHz まで可能) -
メモリ 4GB デュアルチャネル DDR3L-RS メモリ(1600Mhz) -
グラフィックス インテル HDグラフィックス4200 -
ゲーム用グラフィックス -
ストレージ 256GB mSATA SSD -
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
39.75 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8269
14z-5423
Ivy Bridge設計

Inspiron 13z(5323)

2012年6月発売の13.3インチ光沢液晶(1366x768)。21mmと薄い!低価格で購入できるモバイルノート。第3世代Core i5 搭載可能(チップセットはHM77)。第3世代CPUなら内蔵グラフィックは「インテル HDグラフィックス 4000」で、本格ゲーム以外ならほとんどの娯楽用に十分なグラフィック性能。 21 mmと薄型、わずか1.73 kg。USB 3.0端子を3つ装備。PowerShare USB対応。SWITCHオプション対応で、天板部のカバーを着せ替え可能。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 13.3インチ光沢液晶(1366x768)
プロセッサ インテル Core i5-3317U (1.7GHz, 3MB キャッシュ)
※クロック数最大2.6GHz
6.9
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3 1600MHz メモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 4000 5.0
ゲーム用グラフィックス 6.3
ストレージ 320GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
37.57 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8088
14z-5423
Ivy Bridge設計

Inspiron 14z Ultrabook(5423)

2012年6月発売の14インチ・ウルトラブック。20.3 mmの薄さながら光学ドライブを搭載する14インチ光沢液晶(1366x768)。第3世代Core i5 / i7 搭載可能(チップセットはHM77)。新発売時点で単体GPUにAMD Radeon HD 7570M 搭載可能。 高級感あるアルミ素材の天板。USB 3.0端子を2つ装備。PowerShare USB対応。サウンドシステムにWaves MaxxAudio 4 採用。SSDを活用した高速起動「インテル スマート・レスポンス・テクノロジー」にオプション対応。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 14インチ光沢液晶(1366x768)
プロセッサ インテル Core i5-3317U (1.7GHz, 3MB キャッシュ)
※クロック数最大2.6GHz
6.9
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3 1600MHz メモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 4000 5.0
ゲーム用グラフィックス 6.4
ストレージ 500GB SATA HDD(5400回転) + 32GB mSATA SSD
ISRT(インテル スマート・レスポンス・テクノロジー)対応
5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
38.68 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8180
2560×1440のハイパフォーマンス一体型DELLパソコン
Ivy Bridge設計

Inspiron One 2330タッチスクリーン

2012年8月発売の23インチ一体型PC。同年10月からWindows8搭載。フルHD解像度(1920×1080)の23インチ光沢液晶一体型。全面ガラス加工の画面。Ivy Bridge設計でチップセットはB75 express。省エネ版の第3世代Core i7搭載可能。メモリは最大8GB搭載可能。HDMIとVGA・コンポジット入力があるので、単体モニタの役割も成す。USB3.0は4基装備。サウンドシステムにWavesMaxxAudio3搭載。(2012年11月時点)。VESAマウント対応なので、モニタアームの取付が可能。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 8(64bit)
液晶ディスプレイ 23インチ光沢液晶 / フルHD解像度(1920×1080)
プロセッサ インテル Core i5-3330S (2.7GHz , 6MB キャッシュ)
※クロック数最大3.2GHz
7.4
メモリ 4GB DDR3-SDRAMメモリ 1600MHz 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 2500 4.6
ゲーム用グラフィックス 6.2
ストレージ 1TB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
37.47 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8080
エントリーノートで低価格パソコン
Ivy Bridge設計

DELL Inspiron 15(3520)

2012年7月発売のDELL最安値15.6インチノート。同世代モデルと最小構成で比較するなら最安値となるエントリーノート。USB 2.0端子を3つ装備。USB3.0は非搭載。PowerShare USBも無し。メモリクロックが同世代としては低い1333MHz。サウンドシステムにWaves MaxxAudio 3 採用。(2012年8月時点)

コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 15.6インチ光沢液晶/(1366x768)
プロセッサ インテル Core i5-3210M (2.5GHz, 3MB キャッシュ)
※クロック数最大3.1GHz
7.1
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3-SDRAMメモリ 1333MHz メモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス4000 4.7
ゲーム用グラフィックス 6.2
ストレージ 500GB SATA HDD(5400回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
36.59 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8007
Inspiron580デル
SandyBridge設計

XPS 8300 (グラフィックカード外し・バージョン)

2011年1月発売の中級ミニタワー。SandyBridge設計で、第2世代Core i7搭載可能(チップセットH67)。460W電源。HDD2ベイと光学ドライブ2ベイの拡張性。最大16 GBメモリ、グラフィックカードはRadeon HD 6670、GeForce GT 545 が搭載可能。 (2011年12月時点)
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
プロセッサ Core i7-2600 (3.4GHz , 8MB キャッシュ)
※クロック数最大3.8GHz
7.6
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 7.6
グラフィックス インテル HD グラフィックス 2000 5.4
ゲーム用グラフィックス 5.9
ストレージ 500GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
32.53 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 7670
Inspiron580s
Nehalem設計

Inspiron 580s

2010年1月発売のエントリー・スリムタワー。Inspiron 580とマザーが同じ。Nehalem設計の拡張版(Westmere)仕様。Core i3/i5搭載可能。スリムでありながらHDD2ベイを持つ。光学ドライブは1ベイ。縦置きにも横置きにもできる省スペース型モデル。電源は250Wと少ない。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium 64bit
プロセッサ Core i3-530 (2.93GHz, 4MB L3キャッシュ) 6.8
メモリ 4GB (2GBx2) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス RADEON HD 5450 1GB 5.1
ゲーム用グラフィックス 6.2
ストレージ 640GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
39.82 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 8275
DELLパソコン
SandyBridge設計

DELL Inspiron 13z(N311z)

2011年8月発売の13.3インチ・薄型モバイルノート。SandyBridge設計で、第2世代Core i3搭載可能モデル。単体GPUなしの構成で、グラフィックはCPUに内蔵するインテルHDグラフィックス。「モバイルPCにありがちな超低電圧CPU等の搭載」ではないので、据え置きエントリーノートと同性能。ブルーレイや地デジなどの高精細に対応できるスペックだが、本格PCゲーム用には不向き。(2011年12月時点)
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit
液晶ディスプレイ 13.3インチ WLED光沢液晶(1366x768)
プロセッサ Core i3-2330M (2.2GHz, 3MB キャッシュ)
※ターボブーストなし
6.5
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3-SDRAMメモリ 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス 3000 4.7
ゲーム用グラフィックス 6.1
ストレージ 320GB SATA HDD(7200回転) 5.9
ストリートファイター4のベンチマーク結果
設定解像度 1280×720 ウィンドウ表示
AVERAGE
30.2 FPS
RANK D ⇒ プレイできるが、処理が重くなることがある。
スコア 7483

DELLパソコン買いどきチェック!キャンペーン適用価格のDELL公式ページへ

デル株式会社

【ストリートファイター4 ・ ベンチマークテスト集TOP】

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.