DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELL 法人向けパソコン
  3. Latitude 6430u

MIL規格準拠!DELL Latitude 6430u レビュー

DELL Latitude 6430uはマグネシウムボディの堅牢性を誇る!唯一、MIL-STD 810Gに準拠した14インチウルトラブックです。トラックスティックボタンやトラックスティック、タッチセンサーボタン、キーボードバックライトなど多機能装備。光学ドライブは非搭載。

米国・軍用規格に適合した14インチウルトラブック!DELL Latitude 6430u

米国の軍用規格(MIL-STD 810G)に適合したウルトラブックのLatitude 6430uをレビューいたします。国防総省で制定しているMIL規格では、「軍用としての耐衝撃性をクリアしているか」がチェックされています。Latitude 6430uは、MIL-STD-810G規格に適合した唯一のウルトラブックだそうです。また、環境に悪影響な臭素系難燃剤(BFR)やポリ塩化ビニル樹脂(PVC)を含まない設計になっています。底面には「magnesium construction」の記載があるので、堅牢性の高いマグネシウム製ボディであると判断できます。

MIL-STD 810Gに準拠のLatitude 6430uをレビュー
Latitude 6430uはQM77 Expressチップセットを採用しており、Ivy Bridge設計。超低電圧版の第3世代インテルCore i5 やCore i7が搭載可能であり、SSD搭載などで省エネの構成です。また、トラックスティックボタンやトラックスティックもあり、操作性が高いビジネスノートです。Latitude 6430uはDELL法人モデルですが、個人でも購入できるのでご検討あれ。レビュー情報は2013年5月9日時点になります。

【2018年10月15日(月)まで】 DELL個人向けモデルの、クーポン情報

13.3インチノートのお買い得(Inspiron13-7000)!最大 20%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大1万5千円%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ お買い得情報ページ【DELL公式】

以下、今回レビューするLatitude 6430uの構成と、 2013年5月9日調査時点のカスタマイズ例です。DELLは販売時期によって仕様変更があるので、まずは上の画像リンクからDELLサイトをチェックしてみてください。

Latitude 6430uレビュー記事

今回レビューするLatitude 6430uの構成

2012年11月発売。MIL規格準拠の耐衝撃性14インチウルトラブック。
米国の軍用規格(MIL-STD 810G)に適合した高耐久性のウルトラブック。金属メッキで強化されたヒンジ。臭素系難燃剤(BFR)やポリ塩化ビニル樹脂(PVC)を含まない環境にやさしい設計。厚みは僅か21mmで、3 セルバッテリ搭載時なら1.7kg。 光学ドライブは非搭載。
Ivy Bridge設計、第3世代Core i5/i7搭載可能(QM77 Expressチップセット )。高速インターフェースにUSB 3.0×3基(1基はe-SATA端子兼用)を装備する。トラックスティックボタンやトラックスティックもあり、操作性が高いビジネスノート。オプションで指紋リーダーが追加できる。
コンポーネント レビューした構成 Windows エクスペリエンス インデックスのスコア
OS Windows 8 (64bit)
液晶ディスプレイ 14インチ非光沢液晶(1366 x 768)
プロセッサ インテル Core i5-3427U (1.8GHz, 3MB キャッシュ)
※クロック数最大2.8GHz
7.1
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3-SDRAMメモリ(1600MHz) 5.9
グラフィックス インテル HDグラフィックス4000 4.8
ゲーム用グラフィックス 6.3
プライマリハードディスク 64GB モビリティ SSD 8.1
※2013年5月9日調査時点のカスタマイズ例
ディスプレイ 14.0インチ (1366x768) 非光沢 LED /WiGig対応
14.0インチ HD (1600x900) 非光沢 LED /WiGig対応
14.0インチ HD (1600x900) 非光沢 LED
CPU Core i5-3437U プロセッサー
Core i7-3687U プロセッサー
GPU インテル HDグラフィックス4000
メモリ 4GB (4GBx1) DDR3 メモリ(1600MHz)
6GB (4GB+2GB) DDR3 メモリ(1600MHz)
8GB (4GBx2) DDR3 メモリ(1600MHz)
16GB (8GBx2) DDR3 メモリ(1600MHz)
ストレージ 64GB モビリティ SSD
128GB フル ミニカード モビリティ SSD
256GB フル ミニカード モビリティ SSD
256GB フル ミニカード 暗号化モビリティ SSD
オプション 有料で指紋認証リーダー追加可能

調査時点では「Core i5-3437U、Core i7-3687U 」が搭載可能となっており、TDPがたった17Wという超低電圧版CPUが搭載されます。ストレージはHDDではなくmSATA SSDが標準搭載のようです。少々値が上がりますが最大で256GB SSDが搭載できます。単体グラフィックは搭載しない模様で、CPU内蔵型のインテル HDグラフィックス4000のみと思われます。インテル HDグラフィックス4000はローエンドGPUなみの性能があるので、本格3Dゲームでもやらない限りはかなり充分な性能です。高精細2Dコンテンツ(ブルーレイや地デジなど)なら申し分なし。

パソ兄さんがLatitude 6430uを持つ
幅338mm 、高さたったの21mm 、奥行き230mm 、最小重量1.7kg(3 セルバッテリ搭載時) 。ウルトラブックに準拠した軽量モバイルです。6セルバッテリー搭載時では1.85kgだそうです。バッテリ駆動時間は6セル搭載時で約10時間だそうです。(※Mobile Mark 2007 Productivityバッテリ持続時間ベンチマークテストを使用したテストに基づく。実用ではもっと少なくなると思いますけど。)

DELLロゴ-Latitude 6430uにて
天板にはシリコンベースと思われるコーティングがされており、滑らかな手触りです。天板中央にはメッキ加工されたDELLロゴを配置。MIL-STD-810G規格に適合した強固ボディだけでなく、癖のないシンプルデザインです。個人的な意見ですが、高級感も結構感じます。

アイドル値では28Wあたり
65WのACアダプタ。電源ケーブル部分が太めなのは否めない。アイドル値では28Wあたりだったので、省エネ設計であることを確認。

Latitude 6430uのモニタデザイン
14インチ非光沢のディスプレイを搭載。解像度は1366 × 768。ディスプレイは180度完全に開くことができ、最近のDELL個人向けモデルでは見られない可動域です。ちなみに金属メッキで強化されたヒンジ(ディスプレイと本体をつなぐ蝶番)。

LATITUDEのロゴ
ディスプレイベゼル上部にWebカメラを内蔵。その左には内蔵ノイズリダクションアレイマイクも搭載。
下部にはメッキ加工されたLATITUDEのロゴを配置。閉じた時の緩衝材になるクッションがディスプレイベゼルの縁周りと一体型であり、デザイン性が高い。※唐突にポチッと緩衝材が取り付けられたチープなデザインではない。

DELLの個人モデルではお見受けできない、高い操作性のキーボード

Latitude 6430uはビジネスモデルということもあり、DELLの個人モデルではお見受けできない、高い操作性のキーボードです。トラックスティックボタンやトラックスティックを装備しています。カーソルキーの配置では一段下がっており操作しやすいです。

デュアルポインティング装備のLatitude 6430u
パームレストではシリコンベースと思われるコーティングがされており、滑らかな手触りです。レビュー機では搭載していませんが、オプションで指紋認識リーダーが搭載できます。

デュアルポインティング
タッチパッドおよび、トラックスティックボタンやトラックスティックの様子。※デュアルポインティング

多機能なLatitude 6430uキーボード
キーボードの上部左右にスピーカを内蔵。そのちょうど中央にはLEDライトで点灯する電源ボタン。電源ボタンの右側にはストレージ・バッテリー・ワイヤレスのLEDライトを搭載。そして、タッチセンサー式で、「消音ボタン 、音量減ボタン、音量増ボタン」を搭載。

Latitude 6430uのキーボード配列/キーボードバックライトを装備

Latitude 6430uのキーボードは、DELL個人モデルでは見られない高い操作性です。アイソレーションキーボードを採用。兼用キーになっているのは水色と赤色で印字されています。

Latitude 6430uのキーボード
カーソルキーが一段下がった独立配置であり、操作しやすい。ここ最近のDELL製品では珍しいタイプ。

形状が波状
キートップの形状が波状になっており、指にフィットします。

ディスプレイ輝度調整、キーボードバックライト輝度調整
水色で印字されているキーは、Fnキーと同時押しで機能します。スリープやタッチパッド機能オンオフ、メディアコントロールキー、ディスプレイ輝度調整、キーボードバックライト輝度調整などがあります。

4段階で輝度調整できるLatitude 6430u
キーボードバックライトは0%、25%、50%、75%、100%の4段階で輝度調整できます。これなら薄暗い会議室でも操作出来ます。

Latitude 6430uの装備端子~USB3.0を3基とeSATA端子も装備

Latitude 6430uでは、USB 3.0 x 2基、 USB3.0/eSATAコンボ×1基、ステレオヘッドフォン/マイクコンボジャック、メモリカードリーダーを装備。外部モニタ出力用にはVGA端子、HDMI端子を装備。排気口は背面に配置されています。なお、光学ドライブは搭載していません。

ノートパソコンの装備端子
Latitude 6430uを4方面からチェック。前面には端子はなし。USB3.0端子は3方面に分散されています。

VGA端子、USB3.0×1基
Latitude 6430uの左側面をクローズアップ。電源コネクタ、VGA端子、USB3.0×1基、ヘッドフォン&マイク端子、ワイヤレススイッチが見えます。

レビューしているLatitude 6430uの右側面をクローズアップ
右側面をクローズアップ。USB3.0×1基、ギガビットイーサーLAN端子、窪んだ位置にメモリカードスロットを装備しています。※メモリカードスロットは裏返すとよく分かります。この位置は少々アクセスにしにくい。

なお、ここのUSB3.0に限ってはパワードUSB3.0(PowerShare USB仕様)であり、パソコンを起動しなくてもここのUSB端子から周辺機器を充電することができます。持ち歩けば、USB充電器の役割を成します。携帯電話やオーディオプレイヤーなどUSB経由で充電をする機会が増えた現在では便利な機能。

Latitude 6430uでは共用端子-esata端子
Latitude 6430u背面をクローズアップ。USB3.0/eSATAコンボ×1基、HDMI端子を装備する。USB3.0の登場で淘汰されつつあるeSATA端子が、Latitude 6430uでは共用端子として生き残っています。
「電源・バッテリー・ストレージ」のLEDライトが「Latitude 6430uの背面に」という変な位置にありますが、キーボード周辺にも同様のものがあるので、不便ということにはなりません。ダブル装備というわけです。

ワイヤレスLANでは、「デル ワイヤレス 1504 (802.11 b/g/n) Half Mini カード、デル ワイヤレス 1540 (802.11 a/b/g/n) Half Mini カード、インテル Centrino Advanced-N 6205 (802.11 a/b/g/n) Half Mini カード」から選ぶようになっています。※レビュー時点にて

Latitude 6430uの背面~バッテリー

Latitude 6430uの底面の半分を占めるのが3セルバッテリー部分。中央のラッチでロックを外すとカバーと一体化したバッテリーを取り外すことができます。

マグネシウムボディのLatitude 6430uを詳しく
magnesium constructionの文字が見える。これで堅牢性のあるマグネシウムボディということが判断出来ます。これはMIL-STD-810G規格に適合させるための構造ですね。

Latitude 6430u分解
カバーと一体化したバッテリーを取り外しても、メモリスロット等にはアクセスできません。バッテリーを外した後、2箇所のビスを外し上部のカバーを外すと、メモリスロットやmSATA SSD、WLANカードなどにアクセスできます。

Latitude 6430uは14インチノートですが、光学ドライブを搭載していないので「自宅&モバイル兼用」というよりもモバイル性が重視されるモデルです。MIL-STD 810Gに準拠しており、一般的なノートパソコンよりも過酷な環境にて使用出来るモデルなので、是非モバイルユーザーにおすすめしたモデルです。

DELL個人向けモデルの、クーポン情報

【2018年10月15日(月)まで】
特にInspiron 13-7000シリーズ、Gシリーズがお買い時!最大級の 20%オフクーポン
4年連続・世界シェアNo.1!DELLお勧めモニタが、オンライン限定クーポンで最大1万5千円オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ お買い得情報ページ【DELL公式】

DELLと楽天ポイント
【2018年10/31(水)まで】
手続き後、DELL直販で購入して楽天スーパーポイント2,500ポイントをゲット!

当サイト経由特典 ⇒ 手続きして購入するだけ【優待専用ページ】

納得パソコン購入術!パソ兄さん~DELL購入ガイド

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.