DELL Vostroシリーズをメインに使用レビュー紹介
  1. HOME
  2. DELLノートパソコン
  3. DELL法人向けノート(VostroやLatitudeシリーズのレビュー)

DELL法人向けノートパソコン レビュー・TOP

DELLではVostroやLatitudeシリーズを法人向けとして販売していますが、実は個人でも購入できます。注文は個人名の記入でOK(ただし、フリーランスのような個人事業主という体で)。Vostroシリーズはとくにスモールビジネス向け製品として、2007年7月にDELLブランドに追加されました。

ビジネスがメインとなるので長時間使用を考慮しており、ノートでは目が疲れにくい非光沢液晶採用がほとんど。装備している端子や拡張性もビジネスユーザーに合わせてあります。基本的に低価格帯のラインナップが豊富です。なお、法人モデルは個人向けモデルと違ってPCリサイクル料が含まれてないので、処分の際にはリサイクル料がかかってしまいます。ただし中古売買で手放すならメリットかも・・!

法人向けノートのVostro・Latitudeシリーズ

DELL Precision 15 (5530)
2018年11月レビュー
CoffeeLake
(H / HKシリーズ)

Quadro P2000搭載可能、最上級ボディの15.6インチ・ワークステーション
DELL Precision 15(5530)

アルミ削り出し筐体、カーボン・ファイバーの最上級の素材で作られた15.6インチ・ワークステーション。狭額ディスプレイにより14インチノート並のコンパクトサイズとなっている。5.7mmの狭額ディスプレイベゼル、IGZO4パネル採用など、ディスプレイでもプレミアム性が高い。バックライト・キーボード機能搭載。グラフィックにNVIDIA Quadro P2000が搭載可能。CPUではXeon E-2176M 搭載が可能。 ※レビュー時点
Vostro 15(3572)
2018年9月レビュー
Goldmont Plus
(Gemini Lake)

Gemini Lake(第6世代Atom系)の、コスパ重視15.6インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 15(3572)

いわゆる「第6世代Atom系プロセッサ」を搭載する15.6インチ・エントリーノート。グラフィックは内蔵仕様。とにかく低消費電力で4万円台あたりから検討できる低価格帯というのがメリット。テンキー付きキーボードや光学ドライブ、基本的な端子を搭載している。筐体はポリカーボネート(工業プラスチック)の質感ベースでむろん高級感はない。天板とパームレストには立体のテクスチャ・デザインが施されている。 Atom系が高性能化してきたとは言え、本格な動画編集やゲームような負荷にはまだ厳しい。
DELL Latitude 7490の構成
2018年9月レビュー
KabyLake Refresh (Uシリーズ)

KabyLake Refresh設計、オプションが豊富な14インチ・ビジネスノート
DELL Latitude 7490

14インチ・ビジネスノート。仕様の選択肢が多く、選択次第でデザインはだいぶ変わってくる。レビューしているLatitude 7490では、アルミ合金のメタルボディにしっとり手触りのシリコン・コーティング。デュアル・クリックボタンにポインティング・スティック搭載。左右の狭額ディスプレイで180度オープンが可能。なお、セキュリティに関するオプションが多いのも特長的。さらにオプションではカーボンファイバーの天板や赤外線カメラの搭載などがある。
Latitude 7290の構成
2018年9月レビュー
KabyLake Refresh (Uシリーズ)

メタルボディの12.5インチ・モバイルノート
DELL Latitude 7290

Latitude 7280の後継機である12.5インチノート。基本デザインはそのまま、キーボードとインターフェースの変更、そしてKabyLake Refresh設計に刷新したモデルである。「DELL製品史上最薄、最軽量フレームを実現した」という。メタルボディで、天板およびパームレストにはシリコン・コーティングが施してある。ディスプレイは180度オープンが可能。なお、セキュリティに関するオプションが多いのも特長的。
Vostro15-75802018年7月レビュー
CoffeeLake
(Hシリーズ)

上位15.6インチビジネスノート!高負荷処理が必要な仕事用に!
DELL Vostro15(7580)レビュー

ビジネス用としてはだいぶ高いスペック構成が可能。(レビュー時点での最高で、Core i7-8750H + GeForce GTX 1050 Ti の構成が可能)。グラフィックをメインととしたビジネスに向く。M.2 SSDと2.5インチHDDのデュアル・ストレージ構成が可能。デュアルファン / ヒートパイプ搭載の空冷システムを持つ。 天板はポリカーボネート(工業プラスチック)であるものの、パームレストにはアルミ素材を採用しており部分的にはプレミアム感もある。キーボード周辺の剛性も良好。15.6インチ画面にフルHD、広視野角のIPSディスプレイ採用。電源ボタンは指紋認証リーダー付き。光学ドライブは搭載しない。
Latitude 7390 2-in-1
2018年5月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

アルミボディ、狭額ベゼル、広視野角、360度回転ヒンジの、13.3インチ2-in-1
DELL Latitude 7390 2-in-1 レビュー

360度回転ヒンジにより、13.3インチノートからタブレットに変形できる2-in-1タイプ。広視野角の狭額ディスプレイ、アルミボティ&全面シリコンコーティングのデザインとなっている。第8世代Core(Uシリーズ)が搭載できる。従来のUシリーズと比べて大幅にパフォーマンスアップしているので、買い替え時期のタイミングにもいい。機能を追加できるオプション仕様が多い。
DELL Latitude 7280
2018年3月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

セキュリティ・オプション豊富、最薄アルミボディ12.5インチ・ビジネスノート
DELL Latitude 7280

12.5インチ・ビジネスノート。DELL史上、最薄・最軽量。米国防総省の購買基準であるMIL-STD-810G規格にもクリアした筐体で、アルミボディにシリコンコーティングの仕上げとなっている。ディスプレイ(レビュー機の場合)は、IPSパネルを採用していると思わる。ディスプレイは180度オープンできる構造。ニーズに応じて様々なセキュリティオプションが追加できる。
Latitude 5280
2018年3月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

セキュリティ・オプションが豊富な、12.5インチ・ビジネスノート
DELL Latitude 5280

12.5インチ・ビジネスノート。ニーズに応じて様々なセキュリティオプションが追加でき、赤外線カメラのWindows Hello顔認識機能、指紋認証リーダー、接触型FIPS 201スマート・カード・リーダーなどがある。そして、米国防総省のMIL-STD-810G規格筐体。 天板およびパームレストには非常に薄いシリコンコーティングが施されている。ディスプレイ(レビュー機の場合)は、IPSパネルを採用していると思われる。ディスプレイは180度オープンできる構造。
Latitude 7480
2018年3月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

アルミボディ&カーボンファイバーの14インチ・ビジネスノート
DELL Latitude 7480

底面・パームレストにアルミ素材採用。天板にはカーボンファイバを採用。若干ではあるが狭額ディスプレイであり、前モデルより設置スペースを6%削減したとのこと。オプション要素が多く、デュアル ポインティング(バックライトキーボード付き)、接触型スマート・カード・リーダーおよび、タッチ指紋認証リーダーなどがある。タッチ(2560 x 1440) 仕様では、強化ガラスCorning Gorilla Glass4採用。光学ドライブは搭載しない。
Vostro 14(5471)
2018年3月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

アルミボディの14インチ・ビジネスノート!ローエンドGPUの搭載も可能。
DELL Vostro 14(5471)

14インチ非光沢ディスプレイ、広視野角のIPSパネル フルHD(1920 × 1080)搭載。天板・底面・パームレストがアルミ素材であり高級感がある。デザインとして部分的に若干鋭利なので、角にぶつけたりしないよう注意したい。バックライト・キーボード搭載。USB Type-C端子には、USB3.1-Gen1ほか、USB Power Delivery、Display Port に対応。単体GPUでは、ローエンドだがAMD Radeon 530が搭載できる。 光学ドライブは搭載しない。
Vostro 13(5370)
2018年2月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

アルミボディの13.3インチ・ビジネスノート!ローエンドGPUの搭載も可能
DELL Vostro 13(5370)

天板と底面がアルミ素材。13.3インチ非光沢ディスプレイでは広視野角のIPSパネルを採用。フルHD(1920 × 1080)搭載。バックライト・キーボードも搭載。USB Type-C端子には、USB3.1-Gen1ほか、USB Power Delivery、Display Port に対応している。光学ドライブは搭載しないが、薄型ノートとなっている。筐体の型はInspiron 5370と同じと思われる。第8世代 Core i7-8550Uなどが搭載可能。単体GPUでは、ローエンドだがAMD Radeon 530が搭載できる。
DELLのPrecision 5520
2018年2月レビュー
KabyLake
(HQシリーズ)

3DCADなど法人クリエーター向け!狭額ベゼルの15.6インチ高級ボディ・ノート
DELL Precision 15 5000 シリーズ(5520)

3DCADなどのビジネス向け15.6インチノートで、Quadro M1200Mを搭載。第7世代Coreのクアッドコア(HQ)、またはXeon E3ファミリーが搭載できる。 狭額InfinityEdgeディスプレイにより14インチノート並みのコンパクトさ。4KのIGZOパネルやフルHDのIPSパネルが選べる。カーボンファイバーのパームレスト、そしてアルミボディの筐体であり、堅牢かつ高級仕様。バックライトキーボードを装備。プライスはお高めだが、それだけの高級感とハイスペックを持ち合わせている。 おそらくCNC加工による削りだしアルミボディだと思われる。
DELL Latitude 7380
2018年2月レビュー
KabyLake
(Yシリーズ)

12.3インチ IGZOパネルの2-in-1。ビジネス向きなアスペクト比:3:2
DELL Latitude 12 7000シリーズ 2-in-1(7285)

12.3インチの2-in-1モデル(ワイヤレス充電キーボードは別売り)。ビジネスに使いやすいアスペクト比 3:2。IGZOパネルやCorning Gorilla Glass 4を採用するなど、クオリティが高い。また狭額ディスプレイベゼルのデザインで、筐体もコンパクト化。
タブレットだけなら重量約680gほどなので軽量。Windows Hello対応の赤外線カメラも内蔵。ストレージにはPCI Express接続で爆速のNVMe SSDを搭載。

DELL Latitude 7380
2018年2月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

2018年5月レビュー
KabyLake Refresh
(Uシリーズ)

広視野角で狭額ベゼルの、13.3インチ・ビジネスノート!
DELL Latitude 7380 / 7390

Latitude 7380はKabyLake設計で第7世代Core(Uシリーズ)搭載機。Latitude 7390は後継機でKabyLake Refresh設計、第8世代Core(Uシリーズ)搭載機である。筐体デザインが共通。左右のディスプレイが狭額のデザインで、13.3インチモバイルとしては幅がコンパクトに仕上がっている。フルHD(1920 × 1080)解像度搭載で、広視野角のディスプレイ。天板やパームレストにはシリコン・コーティングが施してあり、滑らかな手触りとなっている。パームレストはアルミ製と思われ、質感もなかなか良い。 筐体デザインは同じでも、採用されているキーボードはそれぞれ異なる。
DELL Vostro 15(7570)
2018年1月レビュー
KabyLake
(HQシリーズ)

高度なパフォーマンスが必要なビジネスに!Max-Q対応15.6インチノート
DELL Vostro 15(7570)

第7世代Coreのクアッドコア、グラフィックではMax-Q Design対応のGeForce GTX 1060が搭載できる。CGなど本格的なグラフィックパフォーマンスが求められるビジネスに向いている。 15.6インチ IPS 非光沢 ディスプレイ(1920 × 1080)、広視野角のIPSパネル採用。テンキー付きのキーボードを搭載。パームレストはアルミ製であり、剛性もある。電源ボタンに、指紋認証リーダーを搭載。USB Type-C端子を装備しており、Thunderbolt 3、DisplayPort、USB 3.1 Gen2に対応。冷却システムにデュアルファンを内蔵。そして大型排気口とフィンが特徴的なデザインとなっている。ハイパフォーマンスモデルにしては薄型ボディで、そのため光学ドライブは搭載していない。
Latitude 12 5000 シリーズ 2-in-1(5289)
2017年8月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

KabyLake設計の、広視野角12.5インチ 2-in-1コンバーチブルノート!
DELL Latitude 12 5000 シリーズ 2-in-1(5289)

12.5インチ・タッチ・ディスプレイの2-in-1コンバーチブルノート。高解像度フルHD(1920 × 1080)搭載で、広視野角パネル採用。360度回転するヒンジにより、ノートからタブレットに変形できる。2-in-1タイプのため、タブレット単体製品よりは重い。ほぼモバイルノートが主体となる製品である。

天板や底面、パームレストにはシリコン・コーティング。ディスプレイには強化ガラス Corning Gorilla Glassを採用。バックライト・キーボードを搭載。インターフェースでは。USB Type-C端子 × 2基、HDMI端子、USB3.0端子 × 2基を装備しており、使い勝手は悪くない。KabyLake設計で、第7世代Core(Uシリーズ)を搭載しており、パフォーマンスは一般的な同世代モバイルノートと同じ。
Vostro 14(3468)
2016年12月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

光学ドライブ搭載!基本を押さえたエントリーモデル!14インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 14(3468)

非光沢液晶搭載の14インチノート。「USB2.0端子 × 1基、USB3.0端子 × 2基、VGA端子、HDMI端子、SDカードスロット」と基本を押さえつつも低価格。また、光学ドライブを搭載。材質はポリカーボネート(工業プラスチック)で、上位機種のようなアルミ素材などの高級感はないが、安さを感じさせないデザインである。第7世代インテルCore(低消費電力のUシリーズ)のCPUが搭載できる。
ローエンドだが単体GPUの搭載も可能。(レビュー時点では、AMD Radeon R5 M420 グラフィック 2GB DDR3L)
Vostro 15(3568)
2016年12月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

基本を押さえたエントリーモデル!テンキー付き15.6インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 15(3568)

非光沢液晶搭載の15.6インチノートで、テンキー付きのキーボードを搭載している。インターフェースには「USB2.0端子 × 1基、USB3.0端子 × 2基、VGA端子、HDMI端子、SDカードスロット」と基本を押さえてつつも低価格。また、淘汰されつつある光学ドライブを搭載しているのが特長的。材質はポリカーボネート(工業プラスチック)で、上位機種のようなアルミ素材などの高級感はないが、安さを感じさせないデザインである。第7世代インテルCore(低消費電力のUシリーズ)のCPUが搭載できる。
Vostro 15(5568)
2016年12月レビュー
KabyLake
(Uシリーズ)

テンキー付き15.6インチ・ビジネスノート。アルミ製の天板とパームレストが豪華
DELL Vostro 15(5568)

15.6インチノートしては薄型の19.2mmスタイリッシュボディ。アルミ素材の天板とパームレストを採用しており、デザイン性も高い。目に優しい非光沢ディスプレイ採用。テンキー付きのキーボードを搭載している。 インターフェースにはUSB2.0端子×1基、USB3.0端子 × 3基、VGA端子、HDMI端子、ギガビットイーサーLAN端子、 SDカードスロットを装備しており、USB端子が合計4基あるため使い勝手はいい。光学ドライブは搭載していない。USB Type-C端子やUSB3.1は無いので、先行投資ではなく、即戦力向けのビジネスノートと言える。第7世代インテルCore(低消費電力のUシリーズ)を採用したKabyLake設計。
Vostro 14(5468)
2016年12月レビュー
KabyLake

アルミの天板とパームレスト!薄型軽量スタイリッシュの、14インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 14(5468)

薄さ18.5mmでスタイリッシュな14インチ・ビジネスノート。目に優しい非光沢ディスプレイ。アルミ素材の天板とパームレストを採用しており、デザイン性も高い。 インターフェースにはUSB3.0端子 × 3基、VGA端子、HDMI端子、ギガビットイーサーLAN端子、 SDカードスロットを装備しており、ビジネスからホームまで正攻法を捉えてる。光学ドライブは搭載していない。バックライト・キーボードを搭載。第7世代インテルCore(低消費電力のUシリーズ)を採用したKabyLake設計。

2016年4月レビュー
Skylake(Core M)

フレームレスの美しいディスプレイ!低消費電力の13.3インチビジネスノート
DELL Latitude 13(7370)

狭額ベゼル(フレームレス)のInfinity Edgeディスプレイを搭載した13.3インチ・ビジネスノート!Skylake(Core mシリーズ)搭載機なので、ファンレスで通気スリットのない低消費電力・低発熱・静音モデル。アルミの天板とボディ、シリコン・コーティングで高級感のあるデザイン。キーボードバックライト、USB3.0端子×1基、USB Type-C端子 × 2、Micro HDMI端子などを装備。光学ドライブ非搭載。M.2規格のSSDを搭載しており、PCIe接続の選択可能。
Latitude 12(7275)アイコン
2016年3月レビュー
Skylake設計
(Core mシリーズ)

12.5インチ・IPS フルHDディスプレイ着脱式の、2 in 1モバイルノート
DELL Latitude 12(7275)

キーボードとマグネット着脱することで、タブレットPCにもモバイルノートにもなる2 in 1タイプ。Skylake設計のCore mシリーズを搭載し、内蔵GPUのパフォーマンスが高い。12.5インチ・IPS フルHDディスプレイを採用。また、強化ガラスのCorning Gorilla Glass NBT採用なので傷にも強い。タブレット筐体は、マグネシウム合金製のユニボディ構造で堅固な作りになっている。新インターフェースにUSB Type-C端子を搭載。キーボードにはバックライト機能を搭載している。アウトカメラとWebカメラを内蔵する。
Vosteo 15-3000(3558)
2015年7月レビュー
Haswell設計
Broadwell設計

テクスチャ加工デザインの、15.6インチ スタンダード・ビジネスノート
DELL Vostro 15-3000(3558)

CeleronやPentium(Broadwell設計)を始め、Haswell設計のCore i3やi5(Uシリーズ)が選べる。 光学ドライブを搭載し、基本的なインターフェースを実装したスタンダード装備。テンキーを装備。 デザイン的な特徴としては、テクスチャ立体加工の天板とパームレストを取り入れている。

パソ兄さんサイトをご覧の方は、特別なお客様限定クーポン利用可能です!

DELL法人モデル「特別なお客様限定クーポン」

【法人モデル】 なんと、最大25%OFFクーポン発行!当サイトをご覧になった方に限定でご優待。
【25% OFFクーポン対象】Precisionワークステーション
【20% OFFクーポン対象】Vostroデスクトップ、Vostroノートパソコン
【15% OFFクーポン対象】OptiPlex デスクトップ、Latitude ノートパソコン

クーポン掲載ページへ特別ご案内 ⇒ 法人様向け製品限定クーポン【DELL公式】

販売終了

DELL Latitude 12(E7270)の画像とレビュー
2016年3月レビュー
Skylake設計

Eシリーズ・ドッキングステーション対応の、12.5インチウルトラブック
DELL Latitude 12(E7270)

Eシリーズ・ドッキングステーション対応の、12.5インチウルトラブック。マグネシウム合金のシャーシを採用した高級素材のボディ。天板、パームレストには薄くシリコン・コーティング。ディスプレイが180度開くヒンジ構造。USB3.0端子 × 3基、HDMI端子、Display Port 端子などを装備するなど、ウルトラブックにしてはインターフェースが豊富。光学ドライブは非搭載。レビュー時点ではCore i3-6100U / Core i5-6300U / Core i7-6600Uの搭載が選べる。
Latitude E5250アイコン
2015年6月レビュー
Haswell設計

【12.5インチ】 DELL Latitude 12 5000シリーズ(E5250/5250)

12.5インチ メイン・ストリームノートでは、DELL史上最も薄型&軽量だった。オプションのEシリーズ・ドッキングステーション(E-Dock)とジョイントできるモデルがLatitude E5250、そして非E-DockモデルがLatitude 5250とシステム上の線引がある。
Latitude E7250アイコン
2015年6月レビュー
Broadwell設計

【12.5インチ】 DELL Latitude 12 7000シリーズ(E7250)

軍用規格(MIL-STD 810G)に適合した、12.5インチ・ウルトラブック! 最小重量わずか1.25 kg(3セルバッテリ搭載時)のウルトラブックでありながら、Eシリーズドッキングステーション対応製品。180度オープン可能なディスプレイであるため、狭いデスク上でも外部モニタ接続がやりやすい。
Latitude 14 3000-3450アイコン画像
2015年6月レビュー
Haswell設計

【14インチ】 DELL Latitude 14 3000シリーズ(3450)

USBによるドッキング機能対応14インチビジネスノート! 基本デザインは2014年ごろ登場した一部のInspironシリーズ/Inspiron 14-5000(5447)と同じ。Eシリーズドッキングステーションではなく、USBによるドッキング機能対応製品のようだ。アクセサリ商品に「USB 3.0ドック付きデルモニタスタンド MKS14」などが用意されている。
Latitude 14-5000シリーズ-E5450
2015年6月レビュー
Broadwell設計

【14インチ】 DELL Latitude 12 5000シリーズ(E5250)

14インチビジネスノート! オプションのEシリーズドッキングステーションとジョイントできる製品。180度オープン可能なディスプレイであるため、狭いデスク上でも外部モニタ接続がやりやすい。
Latitude 15 3000シリーズ(3550)アイコン
2015年2月レビュー
2015年6月レビュー
Broadwell設計

【15.6インチ】 DELL Latitude 15 3000シリーズ(3550)

基本デザインはInspiron 15-5000シリーズ(5547)と同じだが、表面処理や装備端子等が異なる。Latitude 15 (3550)は法人向けにアレンジした製品だと思われる。5万円台から購入できる15.6インチ非光沢ディスプレイノートで、光学ドライブは搭載していない。
Latitude E5550アイコン
2015年6月レビュー
Broadwell設計

【15.6インチ】 DELL Latitude 15 5000シリーズ(E5550 / 5550)

15.6インチビジネスノート!ポインティング・スティック付きで操作しやすいキーボード付き。180度オープン可能なディスプレイであるため、狭いデスク上でも外部モニタ接続がやりやすい。
Latitude 13 7000シリーズ2-in-1(7350)
2015年2月レビュー
Broadwell-Y設計

2-in-1のタブレット&堅牢ウルトラブック!Latitude 13 7000シリーズ2-in-1(7350)

ウルトラブックから13.3インチタブレットPCとして使える2 in 1ノート。IPSパネルで広視野角、フルHDの高解像度、強化ガラスのGorilla Glass採用!米国の軍用規格(MIL-STD 810G)に適合した耐久性を持つ。第5世代インテル Core M プロセッサー を搭載するため、2 in 1でありながらファンレス構造を実現!バックライトキーボードも備えており、多様なビジネス環境に活躍できるモデル。
DELL Vostro 15-3546
2015年2月レビュー
Haswell設計

15.6インチ非光沢液晶ビジネスノートの、Vostro 15 3000シリーズ(3546)

第4世代インテル Core i3およびi5の低電圧版(Uシリーズ)を搭載するモデルである。DELLサイト記載の仕様では、単体GPUにNVIDIA GeForce GT 820M 2GBを選べるようだ。グレーとブラックのツートン。全般的にマット調で落ち着いたデザイン。テンキー付きのアイソレーションキーボードを採用している。
Latitude 6430uレビュー記事
Ivy Bridge設計

米国・軍用規格に適合した14インチウルトラブック!Latitude 6430u
トラックスティックボタンやトラックスティック搭載

2012年11月発売。MIL規格準拠の耐衝撃性14インチウルトラブック。 米国の軍用規格(MIL-STD 810G)に適合した高耐久性のウルトラブック。金属メッキで強化されたヒンジ。臭素系難燃剤(BFR)を含まない環境にやさしい設計。厚みは僅か21mmで、3 セルバッテリ搭載時なら1.7kg。 光学ドライブは非搭載。
Ivy Bridge設計、第3世代Core i5/i7搭載可能(QM77 Expressチップセット )。高速インターフェースにUSB 3.0×3基(1基はe-SATA端子兼用)を装備する。トラックスティックボタンやトラックスティックもあり、操作性が高いビジネスノート。オプションで指紋リーダーが追加できる。
Vostro 3750はビジネス大画面DELLノート
Ivy Bridge設計

アルミ天板のスタイリッシュ!15.6インチビジネスノート
DELL Vostro 3560

2012年6月発売。つや消しアルミ素材のボディでリッチ感がある、15.6インチ非光沢液晶ディスプレイ・ビジネスノート。チップセットに「モバイル インテル HM77 Express」を採用したIvy Bridge設計。第3世代Core i3/i5/i7が搭載可能。Radeon HD 7670M が搭載可能(2012年8月時点)。USB 3.0端子を4つ装備。PowerShare USB対応。34 mm Express Cardスロットも装備。
Vostro 3750はビジネス大画面DELLノート Sandy Bridge設計

低価格で購入できる!非光沢液晶の大画面17.3インチビジネスノート
DELL Vostro 3750レビュー

2011年3月発売。非光沢液晶の大画面17.3インチノート。テンキー付きのフルサイズキーボード。USB3.0端子、eSATA、ExpressCard、VGA、HDMI、8規格カードスロットなどインターフェースを豊富に装備。グラフィック性能のアップも可能。こんなデスクトップの代替え機となるノートを低価格で購入できる!
定番ビジネス15インチノートのVostro 3550購入
SandyBridge設計

長時間でも目に優しい非光沢液晶。 15.6インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 3550をレビュー

2011年3月発売。15.6インチノート。ビジネスに適した非光沢液晶。ミスタッチが軽減できる浮き石型キーボード(防滴設計)。キーボード・バックライトはオプション。USB3.0、2.0端子、eSATA、34mm ExpressCard、VGA、HDMI、8規格カードスロットなど装備。グラフィックの切り替え機能に対応。
DELLのVostro3350は耐久性モバイルノートパソコン
SandyBridge設計

長期使用を考慮した耐久設計!13.3インチ・ビジネスノート
DELL Vostro 3350をレビュー

2011年3月発売。13.3インチノート。ビジネスに適した非光沢液晶。アルミ天板に強化メタルヒンジ構造の耐久性モバイルノート。浮き石型キーボード(防滴設計)。USB3.0、2.0端子、eSATA、VGA、HDMI、8規格カードスロットなど装備。単体GPU搭載可能。SandyBridge設計。
Tri-Metal採用のビジネスラップトップLatitudeE5520
SandyBridge設計

過酷な現場で活躍する堅牢性!15.6インチ・ビジネスノート
DELL Latitude E5520をレビュー

2011年3月発売。15.6インチノート。ビジネスに適した非光沢液晶。SandyBridge設計。米軍・軍用規格 MIL-STD 810Gに準拠したTri-Metal採用ボディと、アルマイト加工アルミ素材の天板からなる高耐久性。蝶番に強化メタル、内部フレームにはマグネシウム合金を採用、ラッチには亜鉛合金を使うなどの堅牢設計。
vostro1540
Nehalem設計

徹底的にコストパフォーマンス!非光沢液晶15.6インチ・ビジネスノート、
浮石型キーを採用のDELL Vostro 1540

端子等インターフェースがシンプルな装備のため、コストパフォーマンスに優れた15.6インチノート。浮石型キーを採用。ネットやOfficeくらいなら十分な性能。ただし、前世代設計(Nehalem)が妥協点。次世代のSandyBridge設計なら同デザインのVostro 1550があるので、まとめて参考にどうぞ。
Alienware M15xの構成
Nehalem設計

17.3インチ・ミドル~ハイミドルノート、Vostro 3700

2010年3月発売の17.3インチ・ミドル~ハイミドルノート。Nehalem設計で1世代Core i3 / i5 /i7搭載可能。グラフィックはNVIDIA GeForce 310M、GT330が搭載可能で、グラフィック系ビジネスをメインに使える高性能な大画面ノート。
DELL Vostro3300
Nehalem設計

13.3インチビジネスノート、Vostro 3300

13.3インチ高精細ワイド LED 非光沢液晶。最小軽量では1.8Kg程度なので、モバイル用途にいいです。グラフィック性能を重視するなら、NVIDIA GeForce 310Mの搭載がお勧めです。Core i3/i5 デュアルコア搭載可能なスタンダードノート。eSATA端子装備で、外付けHDDへのバックアップが快適。
DELL Vostro3300
Coreマイクロ
アーキテクチャ設計

アルミ天板がリッチな極薄13.3インチノート、Vostro V13

極薄13.3インチモバイルノート。(最薄部 16.5mm)。超低電圧のCore 2 SoloおよびCeleron搭載。6セルバッテリー搭載時で1.6kgほど。グラフィックはオンボード仕様で、インテル GMA 4500MHDを採用。つや消しアルミボディと亜鉛強化されたヒンジがリッチな上、コストパフォーマンスにも優れています。
1520
Coreマイクロ
アーキテクチャ設計

GMA 4500MHDによってオンボードグラフィックが従来よりも性能アップ!15.4インチ低価格ビジネスノート DELL Vostro 1520

15.4インチワイドのスタンダードノートですが、Core 2 Duoが搭載でき、オンボードグラフィックにはGMA 4500MHDを採用。そのため、ブルーレイのようなHDコンテンツも扱え、ビジネス用途ならかなり高い処理能力が期待できます。単体のグラフィックも搭載できるので、もっと高いニーズにも応えられます。
Latitude E4200
Coreマイクロ
アーキテクチャ設計

超軽量の12.1インチのモバイルノート、DELL Latitude E4200

重量約1kgの12.1インチ モバイルノート。超低電圧版Core 2 Duo搭載、ストレージにはSSDを搭載。eSATA 端子も装備。起動なしでもデジタル機器の充電が可能なUSB PowerShare仕様。背面および底部の素材はマグネシウム合金。

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.