DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELLデスクトップPC
  3. Inspiron 23 (2350)
  4. 現在

Inspiron 23 7000シリーズの本体底面~メモリスロット

Inspiron 23をひっくり返して、本体部分の台座をチェックしてみた。当サイトのInspiron 23 7000シリーズ(Inspiron 2350)レビュー情報は、2013年12月時点である。

最薄23インチフルHDタッチディスプレイ一体型、Inspiron 23(2350)
Haswell設計

Inspiron 23 (2350)のレビューした構成

  • Windows 8 (64bit)
  • 23インチ光沢液晶(1920×1080)タッチパネル仕様
  • Core i5-4200M (2.5GHz, 3MB キャッシュ)※最大3.1GHz
  • 8GB DDR3L メモリ -1600MHz
  • AMD Radeon HD 8690A 2GB GDDR5
  • 1TB SATA HDD + 32GB mSATA SSD
    ISRT(インテル スマート・レスポンス・テクノロジー)対応

もっと詳しく!DELL Inspiron 23の本体底面


次はInspiron 23の底面。台座がPC本体なので、台座の底面ということになる。これはInspiron 23をひっくり返して水平角度にした状態である。


こう見ると、ディスプレイもPC本体も相当薄型であることが分かる。


この台座がPCというのが面白い。セパレートPCとして台座だけにしても売れそうな気がするぞ。


吸気口のスリットとスタンドゴムを確認。また、SDカードを挿入したままで裏側から見てみた。あまり奥までは挿入されない機構である。(特に意味は無い)

メモリスロットにアクセス~DDR3Lメモリを搭載


ネジ1本で閉じられているシルバーのカバーを取り外す。


SO-DIMMスロットが2スロットあり、4GBメモリが2枚装着されていた。今回のケースではELIXIRブランドで知られるNANYA製の純正メモリが採用されていた。(ちなみにNANYAは2012年にDRAM事業から撤退したので、このメモリはストック分ということになる)。販売時によってメーカーは異なるが毎回純正メモリを採用しているので、この点は安心している。

ちなみに2013年12月レビュー時点で、DELLサイトでは、「8GB デュアルチャネル DDR3 メモリ(1600MHz) - 2 DIMMs」と表記しているが、搭載メモリをみると「PC3L-12800~」の記載が見られる。つまり、DDR3Lメモリを搭載している。プラス面なんだから、しっかりと表記してもらいたいものだ。

DDR3Lメモリとは

DDR3では動作電圧1.5Vで規定されているが、DDR3Lは1.35Vで動作する省電力規格。SandyBridge世代で対応されたメモリ規格。

レビュー項目~2013年12月時点

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年6月17日(月)まで】
DELL Gシリーズ、Inspiron 13 5000シリーズがお得!最大17%オフクーポン
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタが、Everydayクーポンで最大34%オフ

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!さらに合計15万円(税抜)以上購入なら、楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)10:00より開始! ※予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELL 「顧客満足度調査 2018-2019 ノートPC部門1位 / デスクトップPC部門1位」
日経コンピュータ 2018/9/13号-Nikkei BP

納得パソコン購入術!パソ兄さん~DELL購入ガイド

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.