DELLパソ兄さんの、Inspiron、XPS、Alienware、Gシリーズ、Vostro、Latitude製品のパソコン購入レビューサイト
DELLデスクトップPCレビューDELLノートパソコン・レビューパソコン・パーツ
  1. HOME
  2. DELLデスクトップPC
  3. CoffeeLake Refreshマイクロアーキテクチャ

パソ兄さんのDELLデスクトップPCレビュー(2019年~)

CoffeeLake Refresh ~ 第9世代Coreプロセッサ

2018年10月に登場した「CoffeeLake Refreshアーキテクチャ」のCPUブランドは、第9世代Coreプロセッサ。CPUソケットはLGA1151で、CoffeeLake/第8世代Coreと同じ。改良版であるため互換性もある。CPUの脆弱性に対しハードウェア的な対策が施されたというが、往来世代(CoffeeLake)と比べて何が大きく変わったのか、実ははっきりしていない。プロセスルールはCoffeeLakeと同じく14nm++。

8コア実装の量産CPUとしては初の5GHz駆動となる(Core i9-9900Kのターボブースト最大クロックにて)。第9世代Coreプロセッサに対応するチップセットとして登場したのが「Z390」。CoffeeLake(第8世代Core / チップセットZ370)の環境にも対応できる。

総括!デスクトップパソコン向けCPUの、アーキテクチャ

第9世代Coreプロセッサ(チップセットZ390)

第9世代Coreプロセッサに対応するチップセットとして登場したのが「Z390」なので、Z390を採用したPCをネイティブとしたいのだが、対象デスクトップPCのレビューは現在なし。

Z390を採用したPCでは、今のところレビューしたのが、デスクトップ向けPCパーツで構成された変態ノートのみ。

第9世代Coreプロセッサ互換搭載~CoffeeLake(チップセットZ370)

CoffeeLakeはその改良版である「CoffeeLake Refresh」に互換対応しているため、CoffeeLake(チップセットZ370)のPCでも第9世代Coreプロセッサが搭載できる。もとは第8世代Coreプロセッサ搭載機であるため、こちらに分けた。

DELL XPS 8930 (第2弾)
2019年8月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

コンパクト化したミドルレンジ・ミニタワー
DELL XPSタワー(XPS 8930)

デスクトップPCでは例年人気のタイプ。スイングアームの構造で従来のミニタワー型よりも奥行きが短くなっておりコンパクト性に長けている。HDDベイ×3基、M.2スロット×1基持ち、ストレージの拡張性が高い。排熱に効率的な上面排気ファン(9センチ角)を搭載。USB3.1-Gen2端子を装備しており、高速アクセスが可能。光学ドライブはスリム型を採用。460W ATX電源ユニット(自作と同じ規格)を搭載。

後にCoffeeLake Refreshに互換対応し、Core i7-9700が搭載された。グラフィックカードの選択肢も刷新。 チップセットはZ370のまま
DELL XPS 8930 スペシャルエディション(第3弾)
2019年8月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

XPSタワーの強化版モデル!
DELL XPSタワー(8930)スペシャルエディション

XPSタワー(XPS 8930)よりも高性能なパーツが搭載できる強化版。基本ベースは同じだが、電源が変わらず460Wなのが懸念要素で、オーバークロックにはやや不向きな印象。

後にCoffeeLake Refreshに互換対応し、Core i7-9700およびCore i7-9700Kが搭載可能となった。グラフィックカードの選択肢も刷新。 フロントパネルはポリカーボネート(工業プラスチック)に、12センチ角ファンは9センチに格下げされた。 チップセットはZ370のまま 。
画像ALIENWARE AURORA-R8
2019年4月論評
CoffeeLake-
Refresh互換

水冷システムを採用したミドルタワー!
DELL ALIENWARE AURORA-R8

水冷システムを採用したハイエンドミドルタワーで、電源の搭載をスイングアーム式にしているので、奥行きはわりとコンパクト。前面吸気、天井排気のエアーフロー。イルミネーション照明機能装備。9.5mmスリム型光学ドライブを搭載。USB3.1-Gen2 (背面のみ)を装備。 レビュー時点の最大構成では、第9世代 Core i9-9900K、GeForce RTX 2080 Ti が搭載可能となっている。安定した通信のKillerネットワークを搭載。メモリはXMP規格(HyperX DDR4 3200MHz)にも対応。Alienwareコマンドセンターにより環境コントロールができる。チップセットはZ370なのでベースはCoffeeLakeであり、CoffeeLake Refresh(第9世代 Core)には互換対応。

※レビュー時点の情報である。

欲しい時が、DELLパソコンの購入タイミング!

DELLクーポン情報

【2019年9月17日(火)まで】
増税前のチャンス!6万円以上の購入でお得、17%オフクーポン!
ALIENWARE、Gノートほか一部のゲームPCがお得、20%オフクーポン!
5年連続・世界シェアNo.1!DELLモニタ。最大30%オフクーポン!
(Everydayクーポン対象は最大34%オフ)

クーポンコード掲載はこちら ⇒ 【DELL公式】 お買い得情報ページ

DELLと楽天ポイント
DELL直販合計9万円(税抜)以上購入で、
楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼント!

合計15万円(税抜)以上購入なら、
楽天スーパーポイント7,500ポイントプレゼント!

パソ兄さんサイト経由特典となっており、リンク先の専用ページでの手続きが必要になります。(それ以外の注文では対象外) ※2019年5/7(火)開始~予告なく変更または終了する場合あり

9万円以上購入なら ⇒ 【3,000ポイント付与の優待専用ページ】

15万円以上購入なら ⇒ 【7,500ポイント付与の優待専用ページ】

※DELLは、「顧客満足度調査 2019-2020年 ノートPC部門2年連続1位」
出典-日経コンピュータ 2019年8月22日号 顧客満足度調査より

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.