DELL(デル)パソコン購入レビュー
  1. HOME
  2. DELL&他社 液晶モニタレビュー
  3. U2713HM

DELL液晶モニタ(AH-IPSパネル)U2713HMレビュー

DELLのデジタルハイエンドシリーズ U2713HMはQHD(2560 × 1440)解像度を持つ、27インチモニタ。DELLでは初めてとなるAH-IPSパネルを採用しています。2012年8/8発売!

QHD(2560 × 1440)解像度の27インチワイド液晶モニタ、U2713HM

27インチワイド液晶モニタのDELL U2713HMは、フルHD(1920×1080)を超えた高解像度のQHD(2560 × 1440)を搭載。LG製のAH-IPSパネルを採用しているので広視野角。見る角度で色が変わってしまう色度変移にも強く、色にシビアなユーザー向けです。なちなみにAH-IPSパネルはスマートフォンにも使われているらしいです。
※AH-IPS=AH(Advanced High Performance )-IPS

レビュー記事-DELL U2713HM
27インチ液晶画面は非光沢なのでギラつきがなく、長時間使用でも目が疲れにくいです。3Hハードコーティング処理がされていて、非処理よりも傷が付きにくい仕様となっています。液晶モニタの駆動はIPS方式(In Place Switching) であり、さらにAH(Advanced High Performance )-IPSというLG製パネル。いくつかある駆動方式の中で最も視野角が広く、色度変移が少ないです。CG制作、Web制作のクリエイターやDTP分野や医療用などシビアな色表現を求めるユーザーにお勧めです。色域(標準)でもsRGB カバー率99 %です。

DELL U2713HMの画面写真
QHD(2560 × 1440)という高解像度の表示領域。Yahooのトップページを2つ並べてもまだ端に余裕の領域が存在します。アスペクト比は16:9となっています。

サイズと重量 27インチ画面(アスペクト比16:9)
重量(パネルのみ ) 5.6 kg /重量(梱包時): 11.35 kg
消費電力(動作時): 42 W(標準)/100 W(最大) 、待機時: 0.5 W未満。
パネルタイプ AH IPS(横電界スイッチング)方式、3Hハードコーティング処理、バックライト:LED
最大解像度 2,560 x 1,440(60 Hzの場合) ピクセルピッチ: 0.23 mm
最大輝度 350 cd/m2 (標準)
コントラスト比 コントラスト比: 1,000:1(標準)、2,000,000:1 (ダイナミック)
応答速度 8 ms(GTG)
カラー 色域(標準): sRGB > 99 %、82%(CIE 1976)、色深度: 1,670万色
最大視野角度 178 °(垂直)/178 °(水平)
装備端子 デュアルリンクDVI-D、DisplayPort、HDMI、VGA、
USB 3.0端子 x 4 、音声出力 x 1
スタンド 高さ調整(115mm間)、角度調整(チルト)、左右の回転(スイベル)、
縦長回転(ピボット) ※VESAマウント対応

DELL U2713HMのコントロールボタン
ベゼル右下に電源ボタンとコントロールボタンがあります。操作は記号に従うだけなので、直感的に扱えます。

DELL U2713HMの視野角と色度変移

178 °(垂直)/178 °(水平) の視野角と謳っていますが、実際に斜めから見てみましょう。

視野角調査~DELL U2713HMの購入
右斜めからDELL U2713HMを見た様子。この角度ですっきり見えていれば、テレビ視聴用でもまったく問題なし。

視野角
左側からDELL U2713HMを見る。鮮明に文字が見通せます。

DELL U2713HMを上から見た様子
上からの視野角もかなり良好。

AH IPSパネルは明らかにTNパネルとは違う
斜め下から見上げてみるが、全般的にすっきり見える。AH IPSパネルは明らかにTNパネルとは違う。応答速度は8 ms(GTG) であり、数値では決して速い方ではありませんがこれで映画鑑賞しても気になりませんでした。

DELL U2713HMの背面&天井デザイン

デザイン
背面の上部にはDELLロゴを配置。シルバーとブラックの2トーンカラーが基本のシンプルデザイン。

購入ガイド~DELL U2713HM編
大画面でありながら、奥行きを大して取らず設置しやすいです。

スイベルや高さ調整できる多機能スタンド

DELL U2713HMのスタンドとそのセットアップ
ワンタッチの工具いらずでセットアップできるDELL U2713HMのスタンド。

モニタの高さ調整
スイベル機能が付いているので、左右に首を振ることができます。

DELL U2713HMを購入するなら写真を見てから
115mm間で高さが調整できます。上下で最大可動域は写真の通り。

DELL U2713HMのピボット機能を試す
ピボット機能があるので縦長に回転させることができます。縦長にする際、地面にあたるのである程度の高さまで調整してから回転させます。パソコン画面はパソコン側で設定します。

パソ兄さんのサイトをDELL U2713HMで見る
縦長にすることでWebページの閲覧が見やすくなり、スクロールの機会も減らせます。

QHD(2560 × 1440)解像度のDELL U2713HMを検討
DELL U2713HMはQHD(2560 × 1440)解像度ということもあり、地図の表示領域は圧巻!!そしてYAHOOトップページのすべてが収まってしまいます。

AH-IPSパネルのDELL U2713HMなら問題なし
縦長になると、安価モニタで問題となるのが視野角や色度変移です。いつも使っているモニタ(BenQ G2400W-TN方式)では、当サイト「赤バーの見出し」の色度変移が気になって縦長には辛いものがあったのです。
しかし、U2713HMではほとんど色度変移が感じられませんでした。(写真参照)。TN方式だと大画面になるほど色度変移が顕著になるのですが、AH-IPSパネルのDELL U2713HMなら問題なしです。

IPS方式のデメリットは、バックライトの透過率が低いのでコントラスト比では他の方式より不利とされていますが、むしろLEDバックライトの眩しい白さが程よく抑えられるのではないかと勝手に想像・・。

DELL U2713HMの装備する端子をチェック

DELL U2713HMのスタンドを外した状態で、装備端子を紹介します。なお、DELL U2713HMはVESAマウント対応なので市販のモニターアームが取り付け出来ます。

Dellサウンドバー取付ブラケット
100mm×100mmのVESAマウンタ。下方にはDellサウンドバー取付ブラケットが付いており、別売りのスピーカAX510が取り付けられます。

デュアルリンクDVI-Dが必要
映像入力には4つ揃っており、「デュアルリンクDVI-D、DisplayPort、HDMI、VGA」を装備。ただ、VGA接続ではQHD(2560 × 1440)解像度は出力出来ません。また、PC側でデュアルリンク対応が必須となります。

2560 × 1440には次の条件が必要となります。HDMIではHDMIの2世代にあたるバージョン1.3以降で、ハイスピード HDMI ケーブルである必要があります。DisplayPortはオールOK。

そしてDVIの場合、デュアル リンクが必須です。DVIは、TMDS方式という方法でデジタル信号を伝送しています。この信号の伝送路をTMDSリンクといいますが、2本の伝送路を用意したものがデュアルリンクです。これが1本だとシングルリンクです。 QHD(2560 × 1440)解像度で表示させるためには、デュアルリンクDVIケーブルが必須です。

シングルリンクDVIケーブルとデュアルリンクケーブル
デュアルリンクDVIケーブルは24ピン。普及しているシングルリンクDVIケーブルは18ピン。今回のU2713HMレビューでは同梱されていた「デュアルリンクDVIケーブル」を使いました。シングルリンクDVIケーブルよりもひと回り線が厚めでした。

USB 3.0×4
DELL U2713HMではUSB 3.0×4つ(USBハブ)装備しており、それぞれ背面に2つ、左側面に2つ配置されています。

DELL U2713HMの梱包物チェック

DELL U2713HMでは、パネル部分とスタンドがセパレートの状態で梱包されています。梱包時10.2 kg 。付属品は「電源ケーブル、VGAケーブル、デュアルリンクDVI-Dケーブル、USBアップストリーム用ケーブル、DVD(情報ファイル、イメージカラーマッチングファイル、Dell Display Managerアプリ、製品ドキュメンテー ション)、書類」です。工場によるカラー・キャリブレーションのレポート(色補正完了報告書 )まであります。

DELL U2713HMを購入したレポート
同梱されているアイテムについては2012年8月時点のものですので、変更があっても責任を持ちません。過去の例として把握してください。

2012年8月レビュー時点において、DELL U2713HMでは「3年間保証、良品先出しサービスとプレミアムパネル保証」が標準なので、長期使用を検討して購入できる製品です。 ( ※プレミアムパネル保証とは、モニタにドット抜けが1点でもあれば、無償で代替品に交換できるサービス)。

HOME | アンチDELLユーザー向きコンテンツ : パソ兄さんのドスパラ調査 | DELLのライバルメーカー:HPパソコンレビュー

Copyright© 納得パソコン購入術!パソ兄さん~ユーザー視点でパソコン製品を分析レビュー All Rights Reserved.